So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

有頂天家族2 第2話 幻術師 天満屋 の感想 [TVアニメ]

赤玉先生と二代目。
かっこわるい先生。矢三郎が助ける。 。。。いいわけ。

二代目はいうことが上目線。天狗なんてかっこわるいと。
赤玉先生は空元気。 二代目は自ら手を出さない。

。。。見ている者はがっかり。

赤玉先生は矢三郎。いろぼけ先生。弁天の名を


。。。OP.京都の風景で宣伝
ばかすのは、渡来系かな?


矢三郎と矢四郎。 バカ兄弟のこと。
海星はリュックの中。 威勢がいい。

矢三郎と海星の関係。 矢四郎はつく。


。。。矢三郎に急な仕事。
上にラーメン屋台。 天満屋。

立ち退きにいくと、おっさんが化かす。たぬきでもないのに。煉獄からもどった人外?

矢三郎は天満屋に注意を。
やり合うこと。。。あそびに。

矢三郎はヒグマ。
天満屋は、幻を見せる。欺される矢三郎。 催眠にかかって、商店街を。

。。。?ぼっとするヒグマ
海星が助けに。 足だけ。 消えて


矢三郎は鴨川で気が付いて。
海星が助けと。  。。。人間に化かされたと。 
・・・その人間は、戦後日本に流れてきた連中かな。

矢三郎は淀川先生に会いに。菖蒲池画伯を探しに。

。。。変わった画伯。動じない。
マイペース。お客がきたと。あの男。

やってくる天満屋。再会。 めずらしいもの。それ天然記念物?

天満屋がいうこといって。余興を。
提灯でばかす。 増える提灯。幻術。

矢三郎と淀川先生は天満屋のことを。
天満屋はちょっかいを。取り入りに。関係を。胡散臭い。

身が軽い天満屋。


矢三郎は画伯の処に。天満屋のことを知りに。
天満屋来たところ。地獄絵。 仏をかいていと依頼。

地獄絵からクモの糸からあがってきたと。


矢三郎は天馬に会いに。。。弁天のことを思って。
天満屋に矢三郎は青に抵抗する。過去の恐怖。

ても、天満屋は銃を矢三郎に。

。。。人間が狸を化かす時代を迎えて。
・・そふとばんくとか
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0