So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

バジリスク ~桜花忍法帖~ 第10話 羽衣、修羅を見たり の感想 [TVアニメ]

大坂夏の陣。落ちる大阪城。
千姫は。。。滑婆に助けられて。


江戸城。忠長を探している。天海はしっている。あの中。
それは。

あの城にいく紀州藩。

忍びの里。集まって。。。法師は、叢雲の討伐を。
転寐は名をと。 滑婆はしっている。

成尋のことを教える男。
。。。交渉にはならない。 退散。あっけなく。

動き出すそれぞれ。叢雲。。。。なぜか駿河がいる。そして成尋
紀州がすることに、大砲で攻撃。 

あっけない紀州藩

。。。滑婆は昔を。 千姫とのことを。思い返して。
あのとき、戦いを止めるためにしたこと。 羽衣。 兵士はそれを見て

千姫は徳川の将のもとに。

滑婆は生存者を。。。虫の息の男。天女に見えたと。空をとんでそれ。
望みごと。 滑婆がいうこと。願いをきいてやると。。。することは修羅

成尋は駿河に。。。天下を。


滑婆はきて、皆と作戦会議。囲碁に駒を人型で。
それぞれの役割。  。。。滑婆には全体を見て、まずいときに撤退指示。

過去のことを。成尋衆。

外の御仁。強力することで協力関係に。 成尋衆の術について。

江戸では大慌て。 天下の乱れ。
天海が注意を。 策。。。忍びの精鋭ならなんとかしてくれると。

。。。滑婆は準備
過去を嫌がる。

坊さんは天海に知らせること。
。。。忠長の救出コミ。

成尋はつかまえいるものにささやく。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。