So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

ひそねとまそたん 第5話 スキ好んで嫌われたい人なんていますか? の感想 [TVアニメ]

夜。ひそねは、静かな女子達。星野。。。?

上は、星野のことを。
上はなにやら意味深なことを。 OTFが選ぶ少女。アイデンティティーを呼び出す相手。
OTFが選んだのも星野。


OTFが演習に入らなくて、本来の演習に

甘粕らは基礎練。
それぞれ自由時間。 それぞれはOTFを一緒に。 星野はこない。姿をみせないことを貝崎。

星野と甘粕、おかしな独り言。
独り言絡み。。。。ブラを忘れる星野

星野に絡む財投。。。胸がばれて、ビンタ。


柿保は訓練。結果次第でDパイからとかれる。

まそたんにひそね。。。 貝崎がいうこと。 小此木がOTFの二人の評価を代弁


訓練。無人島に運ばれるDパイとOTF. 島からの脱出。
。。。OTFでの帰島もよし。 期限は一週間。 食料は3日。 基地へ帰投

OTFは飛ばない。・・・?なにかが。 三重散る上。 おまんじゅうで。

悠長な甘粕。 OTFは食料を口にする。レアメタルをもとめて口にする。
名緒の代わりに人形と話すひそね。

懺悔な日登美。 水を探して。

なにもしないのも。絹番。 悠長。 雨乞い?

星野は筏で脱出。OTFは放置して。 ひそねは、話を。ルールに縛りなし。
甘粕は考える。OTFと一緒に帰りたいと。 ばらばらのみんな。 名緒と話す?腹話術。
のぞが乾いて、雨乞い。  だめで、水源の探索。

。。。ばらばらのそれぞれ。

ひそねは、鳥居を。ひょっとして神名島。 聞こえるまそたんの声。
そこにいるドラゴン。まそたんと。。。いいように判断するひそね。
おいしい水と。

皆に知らせに。 火は絹番がつける。 日登美は自然薯を。
懺悔する甘粕。
日登美も語る。 OTFに選ばれて。 絹番。。。それぞれ、OTFと別れるのはいやと。

遊ぶだけあそんで。

。。。みている、上。彼女たちはお互いの絆をふかめ合って
星野絵瑠がキー
彼女がOFTに心を開くとき、まつりごとへの扉が開かれる。

ずれている星野。飼育員でなくF2のパイロット。
・・・物扱い。 パートナーと思わない。真面目にパイロットとしての。
nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。