So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

サクラダリセット 第13話  ONE HAND EDEN 2/4 の感想 [TVアニメ]

夜に徘徊するモンスター ニャル子さん?
ケイは春埼がいうことに。 眠くなるケイ。

目覚める。そばには春埼。今は夜。

。。。分岐する世界線。すべては決まっている?
・・・手塚かよ。シナリオ世界。


夜。菫は眠って。


菫はケイにいったこと。
交わしたこと。記憶のことをケイ。
菫は自分は振られたと。

。。。そういうこと。
・・・変えたい流れ


春埼と野ノ尾はおじいさんと会いたい。
村瀬さんと会うことを。

寐るケイは。チルチルと電話で。 駐車場が洋館に
じいさんは、シナリオを書く能力。  春埼と野ノ上に

菫はミチルと話す。この世界のこと。のんきなミチル
菫は物憂げ。 野良猫屋敷のおじいさんへの興味はミチルにはない。
。。去ってミチル

チルチルが来て、ミチルのすることに。
菫とチルチルでは考えが異なる。


ケイらが、野良猫屋敷のおじいさんにあいに。
入り道は、排水路のようなトンネル。

。。。ケイは、そこで見てしまう。意外なこと。

で、2人に忠告する紳士ぶり。
???と春埼。きょとんと受け取る。

屋敷内、猫に誘われて、おじいさんに会いに。
再会を野ノ尾。5年と11ヶ月ぶり。


ティータイム。 クッキーのことをおじいさんがいって、野ノ尾が探しに。
ケイがおじいさんと会話。 区別よりは数字のことに興味があるおじいさん。野ノ尾との関係
夢に世界に入ったおじいさんのわけ。身体にがたが

語るおじいさん、自分の能力を。真実を書き写す能力。意識とは関係なくノートに書き写す。
周りに関係なく存在する真実の内容。 管理局はシナリオという。

。。。シナリオ?とケイ
シナリオを書く写す能力が。

ケイがそれを見たいと。

管理局が底に向かう。ラプラスの悪魔が死んで。
。。。でも、能力によりラブラスの悪魔がよみがえる可能性が。
シナリオを。。。? 
世界は舞台だと男。 ・・・シェイクスピアのあれみたい。

起こることはシナリオ。
リセットがあることを。  それにより未来が変化することはないと。
・・・なんか矛盾?
リセット前と後で同じ行動を
ケイは知っているから変えるが。  それもシナリオを。
未来視する彼女のこともシナリオに。それにのっている彼女の行動
シナリオは未来視を越えて、現実の未来を言い当てる。


おじいさんと野ノ尾

。。。過去の野ノ尾。茅の輪をとくことを
コツを話すおじいさん。 二つの過去。 
Aの箱にも想い浮かぶものをいれて。いろいろなもんをなにも入れることを。
。。。思考実験

その中から正しくないものを見つけてBの中に入れると
・・・何の意味が。
野ノ尾は選択を。おじいさんが。。。おかしなことを。Aの箱から、Bの箱に一つ残らず動かすまでと。
・・・断捨離?
この世界にあるものはどこかしらただしくないもの。。。的を得ている?
野ノ尾は損なものなのかと

それから、おじいさんは、Bの中から一番ましなものを拾い上げて
それが君の正しいものと。
だが。それがどこが正しくないものと。
おじいさんは説明する。理解して選ぶから正しいもの。 なにを正しいと想ったか。

正しいものとはそうやって見つけるんだとおじいさん。
・・・じゃあ、嘘つき人にはなにももてないかな。

知恵の輪をいじって。。。とける。
納得する野ノ尾。 それはただの偶然だとおじいさん。
・・・シナリオだね。 とーほくがああなったのも、とーでんが沈んだのも。

そのときの飴の袋と知恵の輪がそこに。
野ノ尾はおじいさんに。。。そこにひたっていることを。 後悔するおじいさん
野ノ尾はおじいさんに無自覚に救われたと。

。。。出会ったときのことを。憶えているおじいさん。数字が好き。記念日好きかな。
野ノ尾が猫を追いかけてきたことを。 憶えてないけど、なんと答え方が憶えていると。
野ノ尾がいうこと。 

。。。野ノ尾は身の上を。
おじいさんはにもせず。最初の友人と

おじいさんは野ノ尾に忠告。 違う存在。ニセものの青を本物の青とは信じてはいけない。
幸せの象徴

それの見分け方を野ノ尾
誰かと一緒にいればいいと、それだけで。隣にいる人が笑うことが幸せと言うんだ。

野ノ尾はしんぱいしないでいいと、一緒に来た2人が友人と
外には車の音。

ケイと春埼はシナリオを探して
そのわけをケイ。 シナリオとと春埼、真実だよとケイ。

管理局がくる。残念なお知らせ。 。。。偶然に入れたことを。
ケイはシナリオがないこと。この世界に入り込んだ後に書かれたシナリオだけ。その前のは管理局が
保管していると。 
理解するケイ。立ち入り禁止なら出て行くと。
依頼内容とどういう関係でここにと。。。友人の案内と。
シナリオは力になり得る?  よくわからないとケイ。端的にいってショックですと。


。。。出て行くケイら、すれ違う女。

ケイの嘘ななにと。 端的に言って、ショックです。
色で嘘を。 問題であることを。

やってくる女。一般人は立ち入り禁止と
管理局の女はケイがいたことが他のなによりも問題です。記録力という能力。写本の内容が外部に漏れることに」
男は、そうでもないと。殺すことをほのめかす。
女はそんあことが許されるとでもおもっているのですか。
浅井君の後には常に誰かがいる。ただの偶然でここにたどり着くわけがない。
。。。裏で誘導するものの存在にたどり着くことを男は狙う。質問で。

ケイの能力を邪魔だと男。力がなくても目障りで、できるなら本当に消してしまいたい。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

サクラクエスト 第13話 マリオネットの饗宴 の感想 [TVアニメ]

前日から来るもの達。
由乃らは聞き取りに。 注意点。


。。。祝福の問題。
客が来る方法について


プトレマイオスがくる。由乃が挨拶。
会長は名前を間違えて。

。。。。シャッター通り。素通りするだけ。

商店街のものが屋台作り

運営本部。
準備の様子。。。

国王の格好で由乃。


。。。バスにいっぱい乗りこむ客

始まり建国祭。由乃は人々が集まって。 。。。撮影。

時間つぶし扱いにされて。

商店会の屋台。
進むイベント。

。。。舞台の方は準備に遅れて。

間野山クーポンが配られて。
時間がずれて。 クイズ大会とライブが重なる。

クイズ大会。 たまたまライブ待ちのものが来ている。

。。。プトレマイオスのプレミアムライブが始まるということで、人が流れて。

建国祭よりもライブ
。。。盛り上がる


クイズの方への影響。音の影響で聞こえない。

ライブが終わって
クイズ大会の行方。 サンダルさんが持っていく。なんかやらせでもないが。。
。。。ペアチケットは・・・どうなる?

帰る客。建国祭なんて気にしてない。


。。。終わって
観光協会が打ち上げを うまいこと


。。次の朝
クーポンはゴミとなる。

集まる由乃ら。前向き

放送が流れて。皆で見る。。。寂れていく町
いきさつ。 依頼者として、ライブをよんで

。。。順番をうまく編集して。
町おこしガールズの奮闘はこれからである。
・・・終わりみたいな


この後のことで落ち込む。厳しい現実
これで良かったの?と由乃。 半年やってきたこと。

由乃は荷物を抱えて、駅まで。
。。。逃げ出すのかな?
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? 第12話 の感想 [TVアニメ]

世界で一番幸せな女の子


壮絶な戦い。獣と戦うヴィレム。
いろいろ後悔。
クトリとの会話。戦いで守れると思ったのに、できないこと。
。。。戦う意味。 人が滅びた?わけ。


戦艦が逃避を。。。
侵入する獣。 地味な触手。

。。。再生もする。

ラーントルクのピンチ。ヴィレムが守る。 ノフトとネフレンおこと。
ふらふらのヴィレム、戦って傷ついて

ノフトが戦う。

ヴィレムに膝まくらのラーントルク。ヴィレムの強さのわけ。 でもできなかったこと。

ヴィレムは無理ばかり。

クトリは星神と話する。したいこと。 お願いする。


ネフレンの戦い。。。限界が来る
それでもやってのけて。身体が動かなくなる。

船は攻撃に傾いて。
ネフレンは耐えきれない。落ちる。。。ヴィレムがその手を。むちゃぶり。

むちゃぶりを。
。。ネフレンが語る。助けるのはネフレカーンの役目。
助けてくれたからもの。。。落ちるネフレン

ノフトはぼろぼろ。、そばを歩くクトリ。

ヴィレムはネフレンを助けに。
クトリは。。。 ノフトが引き留めに。

クトリは気づいたと。とっくに幸せだからと

。。。応援する前世。

ヴィレムはネフレンを抱えて。クトリが助けに。
すでに事つきるネフレン

クトリは獣を駆逐する。舞うように。 刺されても戦い続けて。

。。。クトリ。 ヴィレムの思うところ。

刺されまくって、事つきるように爆発。
いったいを廃墟に

。。。クトリはヴィレムにお礼を


で、結局は2人は戦士
生き残ったラーントルクとノフト

ラーントルクはしあわせのことを。わがままと。


あの屋敷。いつもどおり。
残ったものたち。いなくなった先輩達。

ナイグラートは繰り返すことと。
アイセアは泣き顔を。 ナイグラートは包み込む。

大賢者は。ヴィレムを探して。


。。。繰り返される転生
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

正解するカド 第11話 ワノラル の感想 [TVアニメ]

。。。準備期間。盛り上げる。封印演技みたいもの。
半島に封印するとか?  あそこもついでに小さく殺生石になればいいのに。


あらすじ。 真道と徭沙羅花の。。。世界を作った徭沙羅花の動き。
ヤハクィはナノミスハインを広めようと。

不思議な世界。なにかができる空間。
まくろ? そこにいるなにか。
ヤハクィは夢に?


ナノミスハインが世界にもたらされる。性急に。
真道mkⅡが説明。 世界中でフレさせて


真道のもとに徭沙羅花が戻って、外の様子を。。。なんとマン?
人類が異方に触れて、異方化変換のために
ザシュニナを止めるため、隔絶体に閉じ込めること。 プレゴニクスを無効化しないと。できないと。
無理であることを徭沙羅花。真道はあっけなく。

。。。一つだけの可能性。



首相官邸でのこと。 品輪博士は熱中する。
ヤハクィに教えられて。


会議でて、消える品輪。 気にしないヤハクィ
品輪は真道と徭沙羅花の前に


花森は落ち込んで。  真道とヤハクィに聞かされてたこと

花森は引っ張り込まれて。真道と徭沙羅花と再開。品輪博士もいる。
真道は花森に頼む


ニュースに真道。
製作所に真道と徭沙羅花。 見せるスーツ。 プレゴニクスの無効化と活性装置
真道は言われる。

真道がかけること。 異方存在との交渉のために。
がんばる製作所


真道MkⅡはヤハクィにすりあわせ。つまらんとヤハクィ


徭沙羅花は、真道に。。。交渉することに危惧。
あにを話そうとするのか?と徭沙羅花。
真道は難しいケース。話せないケース。・・・中韓と同じだね。
真道は、ヤハクィに対する方法を。 予想外のことを起こすことを。
驚きたいことと。。。。サプライズには秘密。

真道はヤハクィに一泡吹かせるために。驚きを。
鳴き出す徭沙羅花。バカですよと。のぞみを叶えるなんて。

謝る真道。。。。見つめる2人いいかんじに、
近づく顔。真道からキスを。たまらず徭沙羅花からも。

。。。品輪博士、考えて気づき。

総理大臣ら、感慨深く。激動の三ヶ月。次の世代の幸福に繋がるように。
・・・日本的


真道は作成結果に。
完成するスーツ。人造のプレゴニクス。ファンタゴニクスと品輪。反物質と。。。
プレゴニクスを破れるはずと。
篠輪は使い道に。。。真道はヤハクィザシュニナを詰めると。人を異方に連れて行くからと。

感謝する真道。  。。。世界を救うならいいと


真道は徭沙羅花に。 花森はすべてを聞かされて。。。落ち込んでいる。真道に自分勝手と。
真道は花森に後を託して、後継者として。
。。。受け継がれるなにか。 ゼロのなんとかと同じかな。


ヤハクィはたくさん真道をつくって1人語り。
独り言。 今まで異方のものを人類に与えて。
。。。人類を異方への変換するための準備。 人類の進化の加速

人類を異方へ連れて行く準備は整えたよ。
・・・ああ、ひどいいっぱい入り真道。 コピー体

真道MKⅡはヤハクィに文句、取り込まれて。
夏目さんは。。


カドは広がる取り込まれる人。・・・日本人。在日ではないよ。

式が解かれていく

究極の眉は。宇宙はこのときのために。

。。。真道と徭沙羅花はヤハクィの前に

ザシュニナ

。。。にこりとヤハクィ

話そうか
会いたかった。真道。

・・・やはりオリジナルがいい。コピーはいっぱい作ったが、オリジナルは新鮮。
   朝X人みたいな劣化コピーより前向き健全隊
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ゼロから始める魔法の書 第12話 ゼロから始める魔法の書 の感想 [TVアニメ]

十三番はアルパスと契約を解除して、過ちを受け入れて。
打ち明ける十三番。 ソーレナが選ぶことに。命を賭したことのわけ。
考え。 戦争のその先を見据えて。

傭兵は目先のことを。ゼロがいうこと。。。
魔方陣を完成させることを。

傭兵はアルパスに声を。必ず戻ることを。


魔方陣をそれぞれが描く。
簡単に。。。。邪魔はなし。
泣いているアルパス

国とゼロの魔術師団の戦い。 十三番を中心に。

十三番にホルデムが。。。十三番がホルデムの中にある魂を褒める。
結果的になったことは。

ホルデムは殺さず、後悔を抱えて生きることを。


。。。風魔の儀式。 ゼロと十三番で
邪魔をするゼロの魔術師団

国家魔術師を襲うゼロの魔術師団。いないのに。

アルパスはソーレナのことを思って。

足止めする傭兵とホルデム、。
魔法の矢には苦戦。

王都。。。交渉は家連れ宇。
攻め込む魔女ら。


傭兵らは数に。
魔物がけしつけられて。
魔方陣の準備は終わって、アルパスが来ることを待つことに。


。。。終わり?
アルパスは来る。 いいわけを、。
アルパスは十三番に。。。
ゼロは贄のために傭兵を。 言い方がわるいと傭兵。。。命令をすることに。

封魔の儀式。
・・・かん人とかを半島に封印するのも封印

悪魔を召喚して、魔法の封印。

ゼロは成し遂げて。

十三番はアルパスに。。。アルパスは指導津者と。
十三番は得心して。 一度あいたかったがと。


目覚めた傭兵。外の様子、パレード
ゼロは書を取り戻して、傭兵は元にはすぐにできなくなって。
ゼロは少し待って欲しいと。どこかにいくと。 確かにいくことを。
護衛の報酬にはなにがともらえると傭兵。


その後のこと。アルパスが十三番を火刑に。。。狂言として。
魔女と人間の共存のためにと。
。。。アルパスは十三番は殺さないと、これから起きることのために。

いいようにスケープゴートに。


戻ってくる十三番。森に戻ると。
話を交わす傭兵と十三番。ゼロの心の方向性。

。。。終わる戦争



傭兵とゼロは通行許可証を得て。
ごねるアルパス。
十三番は穴蔵に戻らないかと。。。。

十三番は監視を続けることを約束

傭兵とゼロはいくと。 さよならの挨拶を。
。。。どさくさにアルパスは傭兵にキス。 
ホルデムが傭兵に。

ゼロは傭兵にキスを。 十三番とのこと。兄だとゼロ。
。。。くすりとホルデム。

ゼロがいうこと。傭兵を下僕にすると。
強制はさせないと傭兵。もうすでに。
ゼロは傭兵を気に入って。 魔女であることに傭兵は。
人であるならこううまくいってないと。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ID-0 第12話実存人格 STILL HERE の感想 [TVアニメ]

アダムズとイド。。。止めるアリス。アリスでなくジェニファー。
知って手伝ったことをアダムス。

やめないアダムス。ラジウムにすることを変えない。
イドは必要なことは認識と。 いらいらするアダムス。自分の金属の塊なのに。


イドはアリスと思って。
通じなかった戦力。

リックとアマンザはいいかんじ。
イドは地球圏に残ると。 ファルザの件を話すイド。 自分がしたことと。
残るというイド。 一つだけ対応策と。 ジェニファーが近くにアリスの気配と。
。。。集まるアリスの欠片


連盟軍艦隊。 今は手がない。

アダムズがいうこと。撤退はないと。
MTして救うことを。 バカをするアダムズ。 人生の完結?。。。何もかもなくす

艦隊は撤退指示。
グレイマンが交渉。 ラジウムを食い止める作戦のためにオルハルトを預けてくれと。
弁護する娘。

連盟軍の提督がいうこと。。。うさんくさい会社と
マヤがいうこと。バカ正直。 。。通信が切られて。

。。。見込みなしと、現実は
マヤは信じると

作戦計画を受け入れる連盟軍。 グレイマンに負かされて。
。。。オリハルトが集まる。


グレイマンらはラジウムの核に突っ込む。
なんで ソラン節?

・・・攻めてくるラジウム。

邪魔がいろいろ。
なにこれ。

罠だらけ。

。。。船を最後の手段で突貫に使う。
できる道。 

リタイヤする恩なら。

残ったメンバーで。

ラジウムの中枢に。 イドとがいくと。
皆が認識するから俺でいられると。

イドはMTアウトする。
認識の果てに。

アリスがケインに。。。アリスと再会する。今はイドと呼ばれて。
来るアダムス。認識できて。。。
イドはそんなことのためにきたわけじゃあ。ラジウムに認識させると。
アダムズとケインでは合わない。  撃てくるアダムズ。
戦わないイド。 戦うべきでないとケインが。

ジェニファーは止めに。
アダムズを説得するジェニファー。
どこまでもあほなアダムズ。 イドがいうこと、一番近い他人と

ジェニファーはアリスと再会。 謝るイド。
感謝しているとジェニファー。 言ってしまう3人。

。。。対津が始まる。
脱出するマヤら

出てこないイド。

。。。離れていくラジウム。
マヤはイドの名を。泣く。

イドのIマシンだけ。 マヤはイドを呼ぶ。

イドはマヤの声に。アダムズは呼ぶべきものの元へ戻ることを。
アダムズはイドにありがとう。

。。。戻るイド。アリスとアダムズのことを。


連盟軍は感謝の拍手。
ラジウムが安全になったかどうか。 認識したラジウム。

。。。それぞれは道に戻る。
・・・なんかどうでも関係も


イドはいつもどおりに。
リックが送り出す。


。。。おまけ
最終問題です。ふぁふぁいうわたしたちの仲間 ファルザはいったい何者?
カーラ わかんない。
リック わかんない。
アマンザ わかんない。

これがわかるのはイドさんだけですもん。こんな問題出しちゃだめですよ。

カーラ いいのよ。マヤさん。
え?
アマンザ 最後くらいは花を持たせないとね。
リック まあ。イドに任せたら大丈夫だ。

わかりました、それはイドさん。

イド 教えてくれ。答えはなんだ!
わかんないですか

(みんな)また来週!
こんな感じておわらないで!

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

有頂天家族2 第12話 運命の赤い糸 の感想 [TVアニメ]

空飛ぶワンマン電車
矢三郎、寿老人と取り合う。 
弁天が矢三郎に。。。とんでもないことを提案する矢三郎。 のったとばかりに弁天


二代目の屋敷につっこんで。
そこいる早雲。 はかりごと。  矢三郎は海星のことを。
そろう下鴨家

寿老人はタヌキをなべにと。天満屋に。

天満屋に矢三郎
。。。で、早雲は天満屋に文句を

冥府から鬼の手が天満谷に。
にやりと弁天。  。。。で、二代目に対決。

二代目は。  弁天がいうこと。

。。。過去に女を取り合ったことを、
そのご令嬢。二代目は逃げられて。

怒る二代目。 燃える炎。 逃げ出すタヌキら。
天狗と天狗もどきの戦い。
。。。はげしい。

むちゃぶり。
ぼろぼろになる2人。 なにのために戦う?
弁天が低俗は戦い。 二代目が燃やす。


戻る二代目。燃える屋敷。
失ったもの。 。。。嵐と雨雲を読んで火を消す。

やってくる赤玉先生と矢四郎。
褒める先生。

。。。先生が扇子を捨てて。
親子の対面

泣く。  
助言する先生。 悔しいか。悔しければ、強うなれ



矢三郎はあの時計台に。弁天を慰めに。惨めな人間の弁天。
だめだめになった弁天。



。。。お正月。
金閣銀閣は檻の中。いいわけばかり。 呉一郎がおいたを、
矢一郎におめでとうよ。 呉一郎は父がしたことに。
そこに出る海星。 天満屋と早雲のこと。
。。。ややこしい矢三郎と海星。 ツチノコ探検隊と


淀川教授と矢三郎
京都では不思議な古都が。。。


矢一郎は玉瀾と婚式
・・・タヌキが神殿。

赤玉先生が見に来る。贈る言葉。
矢三郎は破門の件


二代目は矢三郎に   矢三郎は阿呆の血のならしめることと。二代目に立派な天狗に
二代目は天狗なんてならないよ。


矢三郎のところに海星
過去のことを誤る海星。 秘密。。。ただの阿呆と

変な声。 。。。?
出てくる白いたぬき。 矢三郎の祖母。
ぼけているたぬき

夫婦なのと祖母。
違うと海星。 いずれ夫婦になるよと許嫁だからと矢三郎

未来をそれとなくいって白タヌキ

孫と祖母でかけあい。


海星はほんとうに一緒にいていいの。、
いいと。なんとかなると。 これも阿呆の血のなせるわざ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

リトル ウィッチ アカデミア 第25話 言の葉の樹 の感想 [TVアニメ]

暴走するロケット

警報を貴族達。空には所属不明のロケットが。
・・・日本海に飛ぶあれみたいに?

アツコらも音を。
シャリオがそれを動画で。  クロラが自分のあれが、

憎悪を受けて、魔獣は自己破壊で憎悪をまき散らすことを。
アツコは止められると。 9人の魔女がいるから。賛同するダイアナ。
後ろ向きなクロワ。現実的。
アツコはすることを。ナインウィッチ。
皆が協力することに。 先生2人でも手伝うと。


杖でアツコは作り出す。メカニカル。
シャリオからご加護を。 魔法で守ってくれると。

空飛ぶ7人。
。。。?

見送る先生2人。 シャリオはアツコならなにかを
クロワは自分がなせなかったことに。


ロッテは精霊の加護を。
ヤスミンカ 。。。 コンスタンツェ 。。。 アマンダ。。打ち上げ

。。。警報。人々に知らせる。魔女が飛ぶようす。

政治家ら、ミサイルの対処を。 相手の国へのことを・。
アンドリューは。。。
飛翔体に近づくもの。 魔女が


ロッテとスーシィがブースター

見ている学生ら。ミサイルをとめようと。

。。。ロッテらはアツコに

政治からは止められない。


アツコとダイアナは追いつくが足りない魔力
ミサイルには迎撃ミサイル。。あっけなく回避されて。魔物だけに。

見ている人々、ミサイルに。。。
魔女を応援すると集まる魔力。


見ている先生ら。アツコらに光。人々の力が集まって。
信じて居る彼女ら。
クロワはシャリオに彼女らの応援に。 うまいことのせる。
彼女達に声援と。信じること
信じるの心、それが魔法と


政治からが自分らの考えだけ。
アンドリューは魔女に。 やってくる首相。


アツコとダイアナ、追いついて。
集まる光。
アツコを前に。魔物を無効化する。
相手はしつこい。 減られしているが。。悪意だけに強い

落ちるアツコ。、

ダイアナも。

。。。アツコはあの箒に再会に。ダイナを拾って
空の戦いに。

皆の心を力にして、魔物を退治へ。

皆の心が集まる。 みんなを救いたいと。信じる心が魔法なんだ。
笑顔で撃つ弓。 。。。最大化する力。

心の力が悪意をニコちゃんに変えて、世界に光を落とす。
みんなに笑顔。 

。。。空に広がる光。
アンドリューは父に壊れる。魔女の存在意義。

先生ら。。。信じる心が魔法と。
シャリオはこれからっもずっち続いていくと


アツコはロットが消えて。お礼するアツコ。。。北斗七星に


去って行くクロワ。やらないといけない方法。シャリオにかかった魔法を解くこと
送り出しシャリオ。

アツコは飛ぶ方法
。。。今日もしっぱい。


皆が集まる。皆が見ている。
アツコは2人に励まされて。

。。。いつの間にかに飛んでいる?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

GRANBLUE FANTASY The Animation #13 もう一つの空 の感想 [TVアニメ]

ジータとルリアが出会う話。サービス回


。。。アウギュステへ。
ジータが洗濯物を干して。 ルリアと日記で回想。

メンバとの出会い。
ラカムとあってから。
イオとのイベント


。。。その後が異なる。たくさんの人たちと旅。


海の島。

ジータらはよろず屋のところへ。ちびっこシェロ
歓待を受けて。今日はバカンス。

。。。体とを動かすこと
バカンスとは? お休みとシェロが。

バカンスの正装。水着。
加わる仲間。

ジータに水着を。

。。。海岸で水着。
そしてイオは胸格差に。 イオはルリアは仲間。。

海辺ではしゃぐルリアら。 ロゼッタはおばさん。。。親の視線

ビーチバレー
。。。笑み。

カタリナに。。。男子らの視線。剣でいかく。
魔物よりも怖いもの。日焼け。


お昼。。。どんだけ食べるルリア。ええーー?

困っていると声。シェロに。
ジータはわけを。氷が手に入らず。突然。事情が不明。
こまったとシェロ。 ジータらが調査にいきたいと。4人でいくことに。お手伝い。



氷がとれる洞窟。そこまでいくには。。。手段。
ルリアがいい考え。コロサッスで。


たどり着く島。そして洞窟。
洞窟内は寒い。
出てくる機械。ジータが剣で壊す。数が多い。剣の練習。

。。。で、帝国軍とばったり。
ひげの男。 ポンメルンがいる。
いつもどおり。
しらばくれるポンメルン。 いいわけばかり。

帝国にも必要な氷。

。。。仲間が来る。
あっけなく負ける帝国軍。 反撃なんて甘い考え。
ひどいことうする仲間。カタリナがルリアの目を塞ぐ。

退却するポンメルン。


。。。戻ってシェロの報告。
ポンメルンにお仕置きしたと言うことに。
あまいかき氷をもらえて。
空には花火。


。。。ルリアが語る。
まだまっだ続くたび。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Re:CREATORS #12 エンドロールには早すぎる の感想 [Re:CREATORS]

。。。長丁場になることを語るところ。
どうやって、世界をすくかを物語で。
なんか歴史改変しょうとするあの国への対応に使えそう。象形文字を使う国。

アリステリアはブリッツにゆらぐところ。まみか。
考え方の違い。冷淡な男。
なんか戦場にて、中東。
ブリッツは現実y的。物語に戻りたいと。
アリスはブリッツにうことに嘘を感じると。。。嘘つきはわかるみたいに。
・・・大陸人みたいに嘘つきおっさん。ざいにちもね。

颯太は島崎さんへの中傷する書き込み。なにもしなかった颯太。
たたかれることで自分おいていかれる寂しさが少しだけ消えていくような。
そんなにいやな満足感があったんです。

。。。島崎さんからのメッセージ。
それは、最後もメッセージ。話せる相手。
最近はよくわからないと。書くことが悪いことにように。
颯太に書いていいかどうか。
。。。颯太のつたない返答。

戻らない返信。大分たってからSNSから彼女のメール。
それは、颯太へ挨拶。新作のものを。星の名をつけて。
それでは詐称なら
。。。第一話のあれに。いじめの構図

アルタイル WORLD Etude

。。。颯太は連絡をとらず。最後の言葉が不吉で。これが始まってから思い出したと
僕は確かに彼女をアルタイルを知ったって。

。。。ある日、電話。島崎さんから。それは母親からのメール。
聞かされる島崎さんの身に何があったのか。
。。。そして、すべたの媒体から彼女についてのことを削除。逃げに。
忘れたかった。記憶も記録でも全部。なかったことに。自己弁護に。逃げて。

松原はいやな話。その立場なら同じことを。なんともおもってなかったら、
そんなやつとは口も聞きたくもないねと。
颯太は松原さんのいうとおりです。彼女の絶望がアルタイルを生み出したんです。
そして、アルタイルは島崎さんの願いを叶えようとしている。だから、僕は。。

それを悔いておられますか。その責を引き受ける覚悟はありますか。
はい。
承った。それななによりもあなたの魂にとって必要なこと。
アルタイルを止めたい。
もちろん彼女を止めねば。
どうやって?
彼女は言っていた、この世界は神代の地であると、私たちは断りを超えた力を
振りかざして彼女らと相対したとしても彼女の力がそれに勝る。

神の力。。。。
ああととメテオラと松原

一つだけ方法が。
・・・それは・・・作り出す物語。歴史改ざんでなくて。


アリスは原作者を閉じ込めて。。それはどこかの戦場?
電気がつくというと。

アリステリアは高良田に覚悟を。
質問。おまえが創造した世界はおまえにとって愛しき世界か?
????
なんかおかしな回答。アリスにしか救えないと男。大馬鹿なことを。
アリス次第という高良田。戦って、なんとかしないとどうしようもでないと。
。。。帳尻あわせをするだけと高良田
物語は、力と正義の有り様を教える物語だと颯太がいったことに。それを語る世界か?
私が血を流し正義をなす世界かどうか。
たぶんと。。。。はずかしいこ言えるかと高良田
アリスはここには二人だけとだれも聞かないと。おまえの恥ずかしい世界の主人公だと。
値する。そのつもりで書いているに決まっている。じゃなきゃあこんな話書かねえよ。
そうか。あの少年に感謝しろ。



。。。メテオラはいう。
彼女は普通の物理攻撃のほかに設定を改変できる能力を持っている。
。。。同意するセレジアと鹿屋。

。。。中ノ鐘が見せる元ネタ
それが動画にアップ。いろいろ広がって。デフォルメ。

昨日の戦闘と同じよう能力ですね。
そうです。ポイントはそこじゃあないんです。
どういうことだ?
わかりませんか。これ島崎セツナが作った動画じゃないんですよ。
これ、全部島崎セツナの動画に触発された誰がつくったアルタイルの二次創作
なんです。
でもアルタイルの作者はすでに。鬼籍に入ったと。

これこそが恐るべきアルタイルの能力。彼女は無数の第三者の二次創作によって
自らの能力を継続的にアップデートしている。誰かが彼女の物語を作りそれが、
彼女の能力として付加される。物語の供給が続く限り、彼女の能力は無限に更新される。
そして、彼女の二次創作はネットを中心に今も広がり続けている。

つまり、あいつを外から縛ってことは不可能ってことか
しかし、今のところ彼女は自分の能力を自由に使えない。
使えないいて?
おそらく今はまだ世界の修復力が大きくうかつに力を使うとこの世界からはじき
飛ばされかねない。それを危惧しているのだろう。
その隙につけ込むちゅわけか。
しかし、我々の側に対抗する力がないことには。

正攻法でやっつければいいんちゃいますか。その世界の衝突ってものがあって。
想像力が現実に影響を持つようになったわけですよね。なら、私ら職業柄、
力を振るうことができるわけじゃないですか。キャラを強くしたりとかいうそういう
ことが

そのとおりです。駿河殿

確かに読者の共感を得れば設定は改変できるし、リアルタイムの書き換えも可能だ。
でもその効果は一時的で。
ならば有効性を恒常性にするばいいのです。松原殿。昨晩行った設定の改変はまりね殿
が実験用に書いたイラストに松原殿が即興に設定を追加したもの。
読者から一時的に共感を得たものの、実際に作品として世に出たmものではなかった。
その力は限定的な力でしか発揮できなかった。私はそう推察する。

つまり、ただしい手月をふんで、それを有効活用すれば
。。。頷くめまい
今私たちには政府機関の後援がある。原作者をつなぐラインもすべて私たちの手の中に
ある。これらを駆使してアルタイルを閉じ込めるための物語空間を作り上げる。
そこに彼女を押し込め、世界に対する影響力を押さえる。
そして、能力を最大値に改変した私たちが物語の中でアルタイルと直接対決をする。
このものお語りが観客に承認されれば、私たちh勝てる。



。。。アリスは高良田を解放。
好きなように書けと。
そうすると怖いのは打ち切りだけと高良田
・・・伏線
読者がおもしくないと感じたら、作品が終わる。
アリスは無茶を高良田をいう。前向きなことばかり
高良田は、アリステリアの顔に納得する。忘れていた笑顔。
アリステリアのことを気にする高良田、解放していいのか。
おまえが作者ならどうするかわかるだろう。


。。。メテオラがいうことに、賛同するみんな。
わくわくかんと。戦えるならと。
菊地原は問題点を。クロスオーバーするための設定と物語が不可欠。

それをやるだったら、まず各作品の版権を調整して、会社同士で協力関係を築いて
もらわなきゃあいけないですねと。
ああ、それに寒極に承認されるだけの物語を作りためには俺たちみたいな書き手とか
担当編集、それにメイカーの広報なんかを交えて、調整がいる。

アルタイルを閉じ込める鳥かご。ケージを強固にし、観客からの承認をたけめ
こちらの戦力を上げる。そういった状況を形作るような一大イベントが必要。
圧の高いのライブ環境を作り上げるかどうかが勝負の分かれ目になる。

イベントですか。できるだけ大きいものが望ましいですね。
用地の取得を急がなければ。
世界の命運をかける戦っていうのにそれを見世物にするって下。笑えねえな。
お話から始まったものは、話でいめなきゃなんねえ。だよな。
。。。こくりとメテオラ

そのための猶予は?
わからない。これからまだ被造物がでるのか。アルタイル一派が世界くびきを
壊すためにどのような行動に出るのか。それぞれおの要因で残余のリミットは変動する。
だからといって手をこまねているわけにはいかないわ。
もちろんそのとおり、私たちは今まで通りに新たな被造物の捜索とアルタイルへ
妨害を続ける。世界崩壊への時間は稼げる

確かに急いでも三ヶ月以上はかかります。
アルタイルの力は強大。彼女はフィーバックという運動そのものを武器にしつらえた。
おそるべき化物。彼女を倒すためにはより強固な設定と物語、段取りが必要。
六ヶ月をリミットしてすべてを始めましょう。これには菊地原、あなたの手腕と
政府の強う力が必要だ。どうかよろしく申し上げる。

官主導のイベントがうまくいった試したりませんが、うまくいかなkれば、
世界が滅びる超巨大イベントをこのわたしが任させるわけですね。

そう世界を救うってことは生中ではない。

俺たちはそのまま作品を継続。
創作者には現状の作品から番外編を制作し、その物語の中でケージを作るための
誘導をしてしてほしい。ケージ内では、複数の向け関係は物語がリンクすることとなる。
そのための伏線。

ぼくらは?
会社単位のもの間してはわたしが指導して、あげんどします。


。。。被造物ら、戦うことを

できる限り承認を稼ぎ、空想と現実の狭間でケージを顕界させ、誘導するのは創作者でなければ
果たせない。そして最後の戦いが始まればあとはすべてがアドリブで
そうねどこに転がるか誰にもわからない物語。


。。。アルタイルにブリッツはアリステリアに報告する。
適を増やすようなことを。

我々は世界にはじかれる際にいたのだ。改編されたセレジアの力は予に予想外だった。
まだ、無理は利かない。
なるほど、で、お姫様。新しい仲間が増えたということだが。彼には

彼には先ほどこの世界の概要を我らの立場を話した。

俺には探さないといけない人がいる。そして、救わなきゃいけない世界がある。
あんたたちと同じようにな。

世界はいまだに崩壊を根強く拒んでいる。おそらく顕界はあと二名から三名が限度だろう。
そして、それらがすべてそろったとき、我らの進撃は開始される。
・・・進撃のなんとかを意識して。 あの編集者が? 外来種だった。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ