So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

将国のアルタイル 第8話 至誠の仮面劇 の感想 [TVアニメ]

議会。ヴィエディックディックローじゃ長は報告を受ける。

マフムートとキュロスはあう。
同盟のことを。 書いてあるかどうか。
バルトラインが制海権を手に入れて。 場合によっては同盟。

マフムートは友人が殺されたことを。

戦争するかどうか。しないことを選択するドージェ。
国を見てみたらと。


マフムートは町を見て。。。ここでも密偵を探すがいない。
アビリガが話す。 この国にはすでに密偵網があることを。裏切り者がいない国。
。。。どこかの半島人みたいではない。

ブレガの家で暮らしていたアビリガ。
アビリガの過去。 サロスで奴隷であった。 。。。ブレガに変われて。

アビリガはへまをした。まずいことを
商会法違反で国外追放。

マフムートはアビリガの意図を。なぜそうなったか。謝金を返すため
拘束をうけるアビリガ


マフムートとキュロスは話。 マフムートは町の裏と表。

。。。モーロの話。マフムートに聞こえるように。
はめられたこと。
マフムートはやり方

ブレガは画策。アビリガを外に出すため

マフムートは賭け勝負。
店でのお目ごと。丸く収められて。

戻るブレガとアビリガ。。。妻は度胸を買う


追放するアビリガ。
マフムートは金で問題を
ブレガはわけを。 アビリガをマフムートと同行させるために画策したことと。
マフムートはアビリガを買うと。いいわけを作る。

ブレガとドージェ
現実主義と青臭い理想主義。 どっちもいるとドージェ

マフムートはアビリガを受け入れ。裏表があろうと、手を結び価値もあり。
。。。どこかの嘘つき民族は勝井もないが。耳たぶなしが多い民族
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

コードネームミラージュ Episode22 壊れル の感想 [コードネームミラージュ]

警察権拡大法案。。。それは 権力の拡大
画策する上。まずい考え方。人権の抑制。 立場でゆさぶる。
上のものは悪い連中。 鯨岡でさえも汚れ役だった?


看守。 鯨岡のあのメロデイに
そして、鯨岡はなにかを。小動物。。。なんか外来種に将来起きること?とらいじん。


警察権の拡大法に反対する正木。

左文字は周りからつつかれて。 相手を変えようかという電話に。
彼は怒る。

上司は違う男をひいきに。

甲斐はドブネズミに脅して、食べ物でつる。
いろいろいって。 結局食べるんかいドブネズミ

ミラージュはしたことに後悔
鐘ヶ淵はミラージュを気遣い。
ボビンはドブネズミがストライキ。やっとオンライン
ミラージュは従うだけ


正木は政権を取る意思を。次の総理。

ドブネズミはネットで調べて。あやしい動きをする男に。

正木は殺害予告を気にしない。 法案の拒否。。。妻は気にしている。左文字。

左文字に御崎は男の報告。緒方という男が正木を狙っていると
泳がす左文字。 処理は御崎に一存する。

御崎はドブネズミに緒方の動向を。

SNSで依頼?
ドブネズミはお退きをつかむ。 ミラージュに教えて・

ドブネズミは調べる。そこにある危機。
見つけて三栄ビルにはいたっと知らせて。

ビルの屋上で用意する緒方。
スマホでやりとり。 ドブネズミがチャットを。真意。
ばれてしまうばかさ加減。 ドブネズミは緒方のことがわかって・。。。あれあれ、外来種かな?耳たぶうすい。

ミラージュは緒方を確保して、警察に。あっけないオタクの男。処理班がくる。
。。。?


共進党の正木。  狙われる。撃たれる秘書

御崎は状況を。

正木は事態に。 左文字が話変えk手、落とす。ちょいなあ。
。。。出来レース。
うまいこという左文字。弱っている人間を

ミラージュと鐘ヶ淵、ニュースを。
警視庁がライフルをもった緒方を射殺したこと。正木との関与。

ミラージュは避けて
ドブネズミは不信感

御崎は左文字に。。。
正木のいうこと。平和な日本なんてナイト。事件を起こさないために、警察権拡大法案に賛成と。
左文字はしてやったりと。
御崎はおかしいと。 左文字は大義のためと。 
。。。いうことはもっともらしいが我が身のためだね。

左文字は御崎に甘い言葉。次のステージにすすもうと。


。。。留置所
鯨岡は首をつっている。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

サクラダリセット 第22話 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 3/5 の感想 [TVアニメ]

ケイは岡絵里と接触。
ケイは助けてもらうことを。 浦地よりも僕の方にと。
浦地の目的。 能力をなくすこと。  頭を下げてお願いするケイ。

ケイはなんでもしっている。岡絵里の目的。
ケイは明かす。一度敗北したことを。 偉そうに助けてくださいと。
ケイは説得。 おちる岡絵里


圧ある仲間。サクラダの未来をみえる会議


浦地、変わった結果。 失敗したと 浅井がすることに。邪魔はできないと。
浅井がすることに。


ケイは皆に説明。 宇川話すケイ。。。こっち側にいれるために観察を
浦地から電話。 ケイがいう。 変えたことを。 能力の暴走をとめたことを。 
原因をのぞくケイ。 細工をした浅井ケイ
浦地がいうこと。 ケイに罪を。。。言い返すケイ。浦地のルール違反

相麻菫。 未来視能力者。もっともすぐれた能力。 秘匿するなら罪と。
会うことをケイの提案。誤解の解消。
浦地はすぐに会うことを。 一時間後に会う約束。

皆に言うケイ。 困っていることを。  春埼にお願い、。 皆には時間。30分後に


春埼はケイに。説得することもいらないと。相手の答えを知っていると。
ケイは、相麻が伝えようとしたことに。


浦地はくる。2人を連れて。
ケイは本題に。能力を残すことを。 浦地は真逆。 妥協は余地無し。
能力の管理では一致。 ケイがいうこと。
。。。いい会う事に。 
システム二いる支配。

浦地はケイがすることを暴露。
ケイは自分はカンペキでないと。 浦地にお願い、浦地に感知するものを。浦地の強力。
うける浦地。 ケイは加賀屋と握手。

。。。目を合わせて。
浦地は終わりと。 
これから始まるとケイ。 加賀屋は能力を忘れて。

ケイと浦地。視線をあわせるわけ。
知っている浦地。
ケイは友人の能力で細工。 無意味であることを浦地、巻き戻しを。
終わりと言う浦地。 これから始まると浦地。

。。。浦地は時間かせぎ
管理局が拘束に。  ケイはすべてしっているとばかりに。  始まるのはこれからだ。
ケイと浦地は車に。

津島が運転。浦地が絡む。ケイが紹介する。
ケイに説明を求める津島

浦地は、津島にケイの共犯者と。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ