So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
旅行の感想 ブログトップ

旅行 紀伊勝浦 ホテル浦島 [旅行の感想]

4/28 午前中に、ネットにて楽天トラベルで、4/29 から2泊の予約をとった。
空室状況を見たら、問題がなかった。
一人でもできるんだと感激しました。他のところをみると2人から
となっているところが主であった。
行ってみると、何人か1人で来ている方がいた。
(1泊は、大阪からの特急自由席での往復くらいだった。)

ここに行こうと思った理由は、
その昔、バイトで2回ほど行って、ただで温泉に入った経験があるので、
急に行きたくなったことと、現在の体調を治すため。

南紀勝浦温泉 ホテルの浦島のメインは、
なんといってもホテル内に6つ温泉があることだ。
(実は大衆浴場が別に1つ(山上館)あります。ここも悪くない。)

  1.忘帰洞    .... 一番大きくて、見晴らしがよかった。
  2.滝の湯 (女湯はハマユウの湯) .... 並の湯
  3.玄武洞 .... 見晴らしはいまいち
  4.磯の湯 .... 療養用かな
  5.狼煙の湯 .... 山上露天風呂、見晴らしよし。
            ただ、本館からとても遠い
  6.なぎさ元湯 .... 見晴らしよいが、海から丸見え、
             本館から遠い、小さい

これを目当てに行って、、朝と晩で、温泉めぐりをしてもう満足、ホテル内を
歩き回ったために足が少し筋肉痛、なにをしにいったのやら。
筋肉痛は、那智の滝、大門坂もある。


また、昼は、初日に那智の滝の下見(大門坂を滝側にのぼる)
2日目に那智の滝、神社・お寺に行く(滝かfら大門坂を下る)。
その時に、滝の水が飲めて、おいしかった。(ただし、お布施料必要)
お寺で、水をペットボトルに汲んで、ホテルに持ち帰り、飲んだ。
(滝の水を引いているそうだ)
水といえば、ホテルにも浦島の水があり、3か所で無料で飲める
(場所、忘帰洞・玄武洞、狼煙の湯の外の3か所、浦島の水)
温泉に入った後で飲むとこれがおいしい。
最後の3日目は、どこに行く気もなかったから、そのまま帰宅の
した。

あっという間に3日間が過ぎたが、温泉めぐりで、せわしかった。
もっとゆくりするのもありだったかな。もう少し1つの温泉で長く入ることを
考えてもよかったなあ。もう一泊したかったなあと今思っている。
昼の運動と温泉巡りで、体調不良(定期的な頭痛)がおさまったので
良しとしよう。

今帰ってきて、これを打っているのだが、体から温泉の香りが
しています。

終わり。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
旅行の感想 ブログトップ