So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
真マジンガー ブログトップ
前の10件 | -

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第26 決着!ロケット パンチ100連発! の感想 [真マジンガー]

甲児とDr.ヘルの戦いは、終止符を打った。
だが、しかし、コリント柱であしゅらとつばさが約束したことは
あしゅら側に裏があった。
Dr.ヘルが死ぬことで、あしゅらが自決ができる。
そのために神々をよみがえらせるための儀式を準備していた。
あしゅらが、自決することで、生け贄となり、
神々がよみがえる。

地球は、異様な妖気に覆われて、みんな知る。
それはまずい。
つなさ「世界が、終わる。」

・・・こんな終わり方でいいのか?
   続きは、ないのか。
   鉄也やグレートの陰は?
   続編は?なぞを残して終わり。
   どこかでやるからみろってか?

--------------------------------------------------------

Dr.ヘルと剣蔵。
ミケーネ文明の秘密

地獄王が、研究所を襲う。
くろがね屋衆も見ている。

マジンガー軍団がいくが、ダイオン軍団が負ける。
光子力ビームを吸収する。
3博士が攻撃、光子力が吸収される。
Dr.ヘルは、エネルギーをすいとっている。

剣蔵は、ミケーネにつれていかれる。
Dr.ヘルは、傷をおった剣蔵にケドラを仕込む。
それで、ケドラに支配される剣蔵。しかし、
ゼウスの腕に救われた剣蔵。正気に戻っていた。
胴体から、体を切り離す。
Dr.ヘルの目から逃れて生きていた。

光子力の流れが変わった。
暗黒寺が出てくる。ガミアがやっている。
ガミアがエネルギーの流れを変える。

剣蔵とつばさは、けんか中だろうよ

Dr.ヘルとガミアが挑戦中。

まだ、奥の手がある。
Dr.ヘルのアキレスけん

Dr.ヘル異変を感じる、おかしい。
Dr.ヘル、島の中から攻撃されていることに気がつく。
甲児が入り込んでいる。
あしゅら男爵が中に案内した。
・・・なぜ?


あしゅら男爵が反逆をする。
あのときのあしゅら達の二人、
アシュラの元の二人をだめにしたのは、Dr.ヘル。
悪いのは、Dr.ヘル。剣蔵をも罠にはめる
あえて腐らせて。
Dr.ヘルとつばさを殺せないし、Dr.ヘルが死なない限り
自決さえ出来ない。
あしゅら、おかげでこの体をはじることが出来なくなった。
おやじがなにをしたのか知っている甲児。

剣蔵は、ミケーネ人をマシンガンで殺した。
あしゅら、涙が、流れる。
同胞を殺されるあしゅら。剣蔵に。

この血でなにがあったかをつたえるかを。
ゼウスにやられたことを示すために。

あしゅらは、もう帰るところがない。
ゆるせるものか。Dr,ヘル。とあしゅら。
滑稽だろう。これ以上のお笑いはない。
あしゅら男爵は、甲児らに仲間にしてくれと。

女将とあしゅらはこの作戦を示し合わせていた。

甲児を信じていた。

つばさ「だめだ。甲児。
そんなあ。それでは、なんのための作戦だったのか。」

Dr.ヘル「知ってしまったのか。どうでもいい。勝手にしろ。
     わしをを殺せば、後悔するぞ」という。

あしゅらは、Dr.ヘルを殺せと言う。

Dr.ヘルは。科学要塞研究所を攻撃する。
光子力をよこせと。

つばさ「あたしたちは、なんてバカを。」

Dr.ヘルにロケットパンチがいっぱい。
甲児が、マジンガー軍に隠したパンチが出てくる。

ボスがマジンガーを起き残骸から本隊を引っ張り出す。

マジンガーZと合体して、ロケットパンチ。
100発
Dr.ヘル、さける。
地獄王は、空にあげられる。

つばさ「やめろ!甲児」

甲児、地獄王を倒す。
ようしとどめだ。と甲児。
ビッグバン・パンチ
みんなやったぞ。おじいちゃん。

なにか変化が。
なんだよ。これ、シロー。
長年のカンが騒ぐ。胸騒ぎ。

おかげで止まっていた時は動き出す。
ゴーゴン「この星の生物原始的だ。」
あしゅら「だが礼を言おう。」

あしゅら
「やつは、ミケーネと戦うために地獄王をD使った。
 儀式はすでに用意していた。」

あしゅらにはめられた甲児。

つばさ「世界は、おわりだ。」

あしゅら
「礼を言う
 さあ。よみがえれ、ミケーネの神がよ!」
あしゅら、自決をする。


ミケーネの
神々がよみがえる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第25 逆転!バード スの落日! の感想 [真マジンガー]

最終決戦

研究所は、自爆。・・・男の美学。でも、作戦だった

罠であった、甲児、苦戦を強いられる。
そこにゴッド・スクランダーが来て、形勢逆転。

甲児は、助けにいくが。
ブロッケンと戦いに

地上では、つばさが剣蔵に連れて行かれる。
あしゅらに対応できないクロガネ屋の連中。
それをまもるボスボロット、機械あしゅら男爵の足止めを

研究所では、弓とピグモンが。。。
窮地に、闇黒寺よガミアに助けられ。
ピグマンは逃げだす。それを、はっきり見えないが
グレートが、あの男が、ピグマンを切り刻む。

甲児と機械獣ブロッケンと戦い。グールごと墜落
そこには、あしゅらがまきぞいをくらう。

さやかは、甲児を助けにと

ブロッケンは生きていた、さやかを破壊に

弓が最後の切り札の巨大要塞研究所を出現して、
ビームを撃ちまくる。
また、沢山のマジンガー軍団を出撃して、バードス島を
一網打尽に。すべては、つばさの計画。

ヘルの怒りを買って。
最後のボスキャラ?が、地獄王が出てくる。

剣蔵は、つばさに真実を話そうとするが。
なにか訳があった。次回に明かされるのか。
つばさは、光子力爆弾を使用しいない。なぜ!?

それと鉄也は生きているのか。
それとグレートマジンガーが出てくるのか?
次で最終回。ああ、待ち遠しい。

--------------------------------------------------------

光子力研究所が落ちた。。。でもそれじゃ。
マジンガー軍団も負ける

Dr.ヘル「これなば、かまわぬ、研究所やる器はいらぬ。
 鉱石じゃ、ジャパニウム鉱石さえ奪えばいいのじゃ。」

ピグマンが増殖する。

ヘル「さあ、いけえ。皆のもの」
マジンガー軍、最後まで戦う。

甲児は、機械獣に襲われる。
仲間ごと甲児を攻撃する。

Dr.へル。「おまえも地獄へ行け。」

「そうはさせるか!」
「なに!」
「甲児合体だあ。」
「おじいちゃん。」
マジンガーZとゴッド・スクランダーが合体する。
敵の機械中獣を撃破する。
「いくぞ。」

あしゅら「おお。来るか。兜甲児。
   だが、いぞがねばまにあわぞ。」

女将のところにいくが、いなくなっている。
誘拐されるつばさ。
闇黒寺の方も逃げていた。
シローにみんあと一緒に逃げてと
でも、安は気づく。自分に爆弾がないことを

お菊さん語る。
女将さんがコリント柱から助けたときに、
安の爆弾を取り出して。

あゆら
「抵抗しないんなら、ここにはもうようはない。
 だが、いままでの腹いせにくろがね屋には、
 もえてもらおう。。
「そうは、いくか!」
「なにやつ?」
「ふざけるなてめえ。まだ、やれてはいねえぞ。
 よくも兜の野郎を騙しやがったなあ。
 一対一の決闘じゃなかったのかよう。」
ボスロボットが、足止めをする。
ジェンゴは、拳銃がきかない。Zのマントか?

ボス「永久不滅のやられキャラだて。
  兜に次に会うときに伝えてくれ。
  俺様とケンカだぞってな」
・・・ここは、自爆を。自爆は、男の美学。ヤッターマン。
やっぱ。負けるボス。頭でけ飛んで行く。
・・・ガイコツだあ。


弓「研究所が!このままでは。」
ピグモンが、襲いかかるが。さやかが助けに来る。
マジンガー軍団は、壊滅。
ピグマンが出てくる「どうやら、親子そろって、
  あの世にいきたいらしいなあ。」
「ああ」
「ならば。」
ピグマンに襲われるが、
闇黒寺とガミアQ3が反乱
「そうは。させて、なるものか!」

ピグマン、体が崩れる。
「なんだ。わたしになにを撃ちこんだ。」

闇黒寺「ちょっとしたスペシャルよ。」
「おのれ!」
「おお。なんだありゃあ。」
「覚えていろ。」
ピグマンの本体を切り刻む男。
弓「君は、まさか!」
。。。その通り。彼の名はグレード。
   そして、これが。消える。
弓「ま、待ってくれ」
。。。消えた。弓のことばもむなしく。
   その二つの影は消えた。
   なぜならば、

闇黒寺「話はこの後だ。」
さやか「でも。どうして、あなたたちが?」
闇黒寺「おれの本当の役割はこれ。
敵の三バカ大将を倒せるタマをもらったんだ。」
さやか「で、誰に」
・・・それは、剣蔵。

剣蔵は、つばさを抱きかかえて、バードス島のなかに


街は燃えている。
クロガネ屋も。
おっかさんの宿が
女将に抜け目はねえてよ
女将が、俺のはらの爆弾を持っていた。


つばさ、剣蔵と対面
居たねえじゃあ。一気にこの光子力爆弾で
「そのまえに、待っててくれ。わたしの話を聞いてくれ。」
「いったい、なにを」
「ならば。せめて。わたしの姿を見えてからにしては。」
つばさは、爆弾を持っている。
「そう。わたしのこの哀れな姿を」


ピグマンが倒されたことを、ブロッケンが。
ピッグバンパンチを、ブロッケンに与える。
甲児、怒りでブロッケン戦う。
立て機械獣ブロッケンV2シュナイダー


機械獣あしゅら男爵、ぼろぼろ。
「ああ。まったくだな。ミケーネのトリスタンとイゾルデ
 ともあろうものが。なさけない」
「あ、あれは。」
コリント柱軍
「まさか」
「ふん。いいさまだな。あしゅら男爵。
 これほどまでの屈辱をあじわい、しれでもなお
Dr.ヘルにへつらう気か。」
「その声はおまえか。ゴーゴン大公!」
「そうだ、わしだあ。
 ゴーゴン大公だ!」
「おまえも生きていたのか?」
「そのとおり、今そこわれらの真の目的を果たすとき。」
「なんだとう?」
「見よ!」
「うう。ああ
 あれは、グール。
 なぜだ。なぜだ、ブロッケン?」


ブロッケンが、。。。。
甲児を巻き沿いに

ヘルは。あしゅらとブロッケンがやられて、怒っている。
自らのイノ医をかけて貴様の命を落としてくれる。

弓「ああ。あれがバードス島。」
警部「これは、ジエンドだぜ。」
さやか「ううん。わたし達は、まだ負けてなんかいない。」

さやか、甲児君をマジンガーを助けにいきます。

三博士、死んだふりだた。
「いや、行かせてやりなさい。
 よこらしょっと。」
「三博士?」
「えへへ。死んだふり死んだふり。
 なにせ、わしらは頭脳労働専門だからな。
 それより、こうなったらやるしかないぞ。」

甲児を助ける、さやか。
ブロッケンに捕まるさやか。
おやじの攻撃。

弓「ふせろさやか。」

攻撃がある。

ブロッケン!

なにあれは。

研究所が。

出た。突然出た!
それた戦うために作られた巨大な要塞。
その証しに光子力エネルギーの巨力な破壊力を利用した
最強兵器で身を包み陸海空を自由に移動。
さらにその体内にジャパニウム鉱石を隠し
あらゆる敵から守らんと秘密裏に造られた。
光子力の光子力による光子力のための科学要塞研究所

Dr.ヘル「おお」

「見よ、これそこが、光子力の夜明けである。」
弓博士は後悔する。
「うん。だがわたしはこれを出したくなかった。
 そうだ。光子力はあくまでも平和のためのもの。
 未来を輝かすためのもの。そのはずだった。
 なのに。なのに。」
三博士は後悔するな
「心配するな。弓君。
 これは元々十蔵ちゃんが残していったもの。」
「それを最後まで出さなかった。」
「だから。こそこうやってその真価を発揮出来る。」
「それに作戦どおり研究所のみんなも
 先にここに避難していて、
 犠牲はゼロじゃあ。」

さやか「だったら、遠慮はいらないわ
 このままバードス島をいっきに」
ブロッケン「うるさい!
  あんなもんがあるなんて聞いてないぞ。
  こんなんなちゃったよ。」
さやか「わたしだって知らなかったわよ。」
「こうなりゃ。せめて、おまえだけでも。」
弓「さわるな!」
「えっ?」
弓「わたしの、わたしの大切な娘に手を出すな!」
弓に撃破されるブロッケン。
「そんなまだなにもしてないのに。」
弓は、さやかの身をあんずる。
さかや、甲児君とマジンガーのこと気にする。
弓。大丈夫だ。甲児君なら今頃。

甲児は海の底。
だれかに外から起こされようと。

さやか「え。それが女将さんの本当の作戦。」
弓「そうだ。隠していて本当に悪かった。
  だがこれもすべてバードスを落とすため。
  見なさいツらは常に移動することで、
  こちらを自由自在に攻撃できる。」

ガミラ「そこで錦織は考えた」
警部「だったら。光子力をえさに、この熱海におびき寄せ
   一網打尽。」

マジンガー軍団が沢山出てくる。
さやか「マジンガー軍団!
シロー「あんなに沢山!」
脱出出来ていた仲間達。


全てはバードス島を落とすため。

研究所からでてきたマジンガー軍団に合体する。

「マジンガー軍団。バードス島を包囲官僚!」
弓「全機、リモートコントロール攻撃開始!」
総攻撃を加える。
破壊される機械獣。バードス島。

中にいるつばさ
「ふん。どうやら、おしまいが近かいみたいだね。」
剣蔵「いや、それは違う。」
「なに?」
剣蔵「Dr.ルにとって、もはや島など
   必要なものではない。
   いや、むしろなくなってしまったほうが、
   よいものだろう。」
「どういう意味だ。」
Dr.ヘル「ああ。確かにこれでせいせいするわ。
  どうにもこの戦い。
  最初から敵を騙したり、誰かに化けたり
  秘密を作ったり
  裏切りの連続だった。
  だがそれも、もうこれで最後だ。
  立て、地獄王!」

弓「なんだ。あれは。」
研究所に一撃を与える地獄王


つばさ「おのれ!」
剣蔵「許せ
   あれを動けるようにしたのもわたしだ。
   だが、すべては世界のため!」
剣蔵は、胴体がない。胸から上だけの存在。

次回「最終回
   決着!ロケットパンチ100連発!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第24 死線!総攻撃Dr. ヘル! の感想 [真マジンガー]

ついに全面対決。
甲児は、Dr.ヘルとあしゅら男爵の罠に入って、複数の機械獣と
戦う。ロケットパンチも帰ってこなくなる。
敵には、重力を使う者がいる。
こんな強い敵がいたとは。

研究所では、ピグマンとの戦い。
勝ったと思って、マジンガー軍団の様子をみて、
さやかが、あぶないと思ってバリアをといたが、
すべてはピグマンの幻術。
研究者のなかに入れてしまう。
弓博士は、研究者を自爆させる。

マジンガー軍団は、それに気づくが、さやかは。。。
ブロッケンとの戦いを続けるしかない。

くろがね屋は、あしゅら男爵の猛襲を受け、もうだめだと
おもった。それで、安が最終手段に!でも。
時すでに遅く。
つばさのもとに剣蔵が現れた。
「待たせたね。」
つばさは、剣蔵に刃物を向け突き進む。

この甲児と研究所がピンチになる展開は、
旧マジンガーZの最後の時に似ていたような。
そのときに、劣勢のマジンガーZ前に、グレードマジンガーが
現れて、機械獣を倒す展開だあ。
剣蔵が「待たせたね。」とは、つばさ側につくということか?
逆転して、バードス島の落日するということは。

--------------------------------------------------------

マジンガーが、あしゅら男爵との決着をつける。
Dr.ヘル、ブロッケンに指示を出す。ブドーを浮上。

進路は光子力研究所

さやか、つばさに見送られる。

くろがね屋の守りが始まる。
ボスらも加わる。
暗黒寺とガミラが牢に入れられる。

ゴッド・スクランダーを出す。


甲児は、いくが、あしゅらとの一対一。
あしゅらとの約束だ。他の機械獣には関係ない。
約束は守らない。


ピグマンが時間をあやつる。
さやさ、餌食になる?
マジンガー軍団に助けられる。


ブロッケンにあざけられる。
Dr.ヘルに指摘される。
やつにサキを超される。
だれがあ?
熱海に、あしゅら男爵が。


峠で戦っているのは。
おとり。マジンガーZを研究所から離すのが目的


研究者にマジンガー軍団が集結する。
研究者に向かうあしゅら軍団。


ピグマンが、呪術をかける。


研究所にピグマンが進入する。
ピグマンとマジンガーが?
マジンガー軍団が出て行く。


3博士が、ピグマンに光子力バリアをかける。


甲児は、戦っている。


くろがね屋は、つばさがそれを見てみる。


ピグマンが光子力研究と戦っている。
おおきくなって、いりゅじょん

甲児は、落ちたりしない。
つばさは、うごかかずにいる。という。
勝機と共にやつは来る。
そのときに長年の決着をつけるとき。
・・・剣蔵が来るのか?


暗黒寺とガミラ  
手はず通りにきたなあ。
・・・ここで、剣蔵がきたようだ。


ブロッケンは、空を飛んでいく。
目の前の敵から、たたき落とす。
マジンガー軍団が、戦う。
ウサギとカメ


あしゅら軍団。いそぐ必要もない。
ありとキリギリスの例もある。


甲児は苦戦している。
ルストハリケーンで敵を。。。
つよい機械獣にやられる。


くろがね屋で、機械獣と戦っている。
はでにやってしまいなあ。
あしゅら軍団、やられぱなし。
数でなく、腕の勝負。
あしゅらよりも達が悪い連中。
ミサイルに、ボスロボットがいき、それをもって、


ピグマン、負ける。


マジンガー軍団を見る。研究所。
バリアをはずすが、
しまったあ。
すべては幻術。
ピグマン、バリアの中に入る。
弓に光子力のすべてを渡せない。
弓博士は、研究所を破壊する。自爆。

さやか、父を。。。


あしゅら、くろがね屋をおとしにいく。
シローも戦う。
女将さんのところに行かせる、安ら。
安は自爆をするつもり。
つばさとの約束をしている。

おキクさん
「ちょいよお待ち。こりゃあ少し手遅れらしいよ。」
「なに!」

つばさのところに
剣蔵が現れる。
剣蔵が「待たせたね。」その言葉は、やさしい。
・・・ということは、正気に戻っている。
   グレートが出てくるのか?
つばさ。「ああ」
シロー「おっかあん!」
つばさ「お~の~れ~え!!」
小刀を剣蔵に向けて、進むつばさ。
長年の因縁にけりをつ。けるつもり

次回「逆転!バードス島の落日!」

・・・ぽつり旧与党の落日。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第23 接近!機械獣 あしゅら男爵! の感想 [真マジンガー]

Dr.ヘルと甲児らの最終決戦の前
作戦を隠れてねる。関係者。

つばさは、十蔵の一周忌に甲児とシローとともにいく。
その場にDr.ヘルの来る。
最終決戦のことも言いに。一対一で決着をつけよう。
あしゅらが、甲児と決着をつけたい。
すでにマジンガー軍団は総崩れ、攻撃が機械獣あしゅら男爵
に効かない。
ビューナスAもで出るが、当てが外れる。

明日に来いと言われる。

晩には、お約束の露天風呂。
ハレンチ学園か?
デビルマンのシルエットもでているぞ。サービス、サービス。
・・・あれは。だれだ。だれだのデビルマン

朝になると、つばさと話をして、
「あとは作戦通り。」
で、甲児は、あしゅらを決着をつけに出撃をする。
案の定、あしゅらは、一対一で決着なんてするきなし。
それは、甲児も百の承知。でも、戦いに行く。
・・・これも、つばさの読み通り。
   もしや、光子力研究所の秘密兵器があるのか?

  こうやって、どこか国の前与党も戦いに敗れた。
  アホだから。あはははは。

--------------------------------------------------------

つばさ「いいかい、今のがバードス攻略作戦ってやつさ。
  手順を間違えるじゃないよ。」
「ああ。まかしとけ。」
弓博士「しかし、女将さん。あなた、本気でこんな戦い方を?」
「ああ。これ以外に連中に勝てる手段はないさ。」
作戦をつばさが。
・・・なにやら、あやしい。
   まるでどこかのアホな党の作戦を崩した方法?


甲児、さやかの叫び声を聞く。
三博士に。。。服を脱がされかかる。
さやかさんのロボットを作るために、さやかの服をぬがし
すべてを知らないと作れない!!
甲児にすべてを任せろと、
さやか、写真あった方がいいの。
シローがなにしてるんだがこの2人
もう、さやかさんおロボットはできているのに。

さやかさんの新しいロボット「ビューナスA」
ロボットはばっちりだけど、操縦者は問題だなあ。
いちゃついているアホ2人。


Dr.ヘルのヤツらが迫ってきている。
ブロッケンが機械獣を出撃させる。
自衛隊の戦闘機全滅。駆逐艦も全滅。
・・・ちゃっちいからなあ。
マジンガー軍団、自衛艦の救援に向かう。

弓博士、光子力バリヤをはるのを詰める。
闇黒寺、あれをださないといけないと。
・・・なにやら知っている様子。


ボスらは、自分らでロボット作っている。
ボスボロット。・・・弱そう。ぼろい。
口添えした闇黒寺に感謝する。


つばさ、あの刑事があやしい。
つばさは、あいつから逃げる気はない。
頼みがなる。
ガミアは、先生が付いている。泳がしてやるんだ。
あの男、剣蔵がなにを考えているか。。。


つばさは、
甲児とシローを呼び出す。
出かける?つばさと。
墓参り?


マジンガー軍団が。
待ち伏せを喰らう。
あしゅらとブロッケンが待っていた。


甲児一行は。
十蔵の1周期で、墓参り。
「さっさと手を合わせ得手帰るよ。」
Dr.ヘルも線香をあげにやってくる。立体映像。
甲児に最終決戦にはいることをいう。
どちらも被害が出るから、被害が少ない方がいいだろうと。
決着をつける方法、1対1で決着をつける。
甲児が負けたら、光子力をいただく。
Dr.ヘル、お前が負けたら、そんなことはと。
マジンガー軍団がやられて落ちてくる。


バードス島の最強。機械獣あしゅら男爵
あしゅら、一気盛ん。
マジンガー軍団の攻撃が全く効かない。
残っていたジャパニウム鉱石で、マントを作っていた。


あしゅらが、甲児とも対決を申し出た。
兜甲児がいたから、ここまで来れた。お前と戦いたい。


ビューナスAが、出てくる。
Zカッターで、あしゅらを真っ二つ。
やったかと思われたが、元がさぎみたいなもの。
・・・もともとふたつかいな。

あしゅら、半分にされるが、
あしゅらお負けていない。
元々、二つになるように設計。
ビューナスAを挟み込んで押さえつける。
さやかの負け。


2人の運命をかけた戦い。邪魔をするんじゃないぞ。

つばさと弓博士なにか相談をしている。
・・・絶対反則行為を考えている。
   数でかけているから、一か八かの博打攻撃だあ。

さやか、なにか気配を感じる。
温泉に入る。
なぜか混浴になっている。ボスらが入ってくる。
今度の作戦に決闘が入っていない。

ボスにあしゅらの思いを伝える。
あいつの挑戦を受けないのか、それでいいのかよ。
戦ってくれ。あいつと二度と戦えなくていいのかよ。
やめとけ、甲児は、相手の機械獣にびびってしまったんだ。
みんな、甲児がいやになって、湯から出て行く。
甲児は、わかっている。
「みんなのいうことは、俺が、一番にわかっている
 あしゅらと一番戦いたいのは、俺なんだ。
 でも、今は。」

さやか「ううん。甲児君は正しいわ。
 いまは、作戦通りに戦わなきゃだめ。」
「へ、うわあ。。。」
「きゃあ」
・・・ハレンチ学園のノリ
「お風呂だってことを忘れていたあ。」
なんか、露天風呂の構造が、デビルマンに見えました。
一周して、2人ぶつかり合う。
「大丈夫。ごめん」
「え。ええ」
「結局」
「見ちゃったあ」
ハードマークが登る。それがデビルマンの目になる!!
この風呂はどういう構造になっちょる。
2人、裸でばったり。結局見てしまう2人。

2人で、屋根の上で、明日のことを
「ねえ。勝てるかなわたし達。」
「ああ。きっと。いや絶対に勝たなきゃ。」
「うん、だからあしゅらとの決闘なんて。」
「わかっている。今は、みんなで一緒戦うしか勝つ道はない」
「うん。」


朝になる。
甲児、つばさと朝に話をする。
「やっぱり行くだねえ。」
「ああ」
「それじゃあ。」
2人で「あとは作戦通り。」
・・・ええ、呼んでいる。アホもDr.ヘルの考えていることを。
まるで、あの前アホ与党が考えそうなことを

弓博士「なんだって、マジンガーが!」
「甲児君!」
「兄貴!」
ボスら大喜び。
「やりやがったぜ。兜の奴。」
「そ。そんな。。。」
「すまない。さやか! ボスの言うとおりだ。
 俺は 俺は」

。。。男だ。甲児は男だ!
   そして、男である以上敵に背中は向けられない。
   だから甲児は行く
   あしゅらを決着をつけるため。
   更に甲児は知っている。
   それが罠だということを

沢山の機械獣が待ち受けている。
・・・いったじゃん、一対一の決闘だって。

。。。それでも甲児は行かねばなっらない。
   あしゅら男爵との決着をつけるため!


次回「死線!総攻撃Dr.ヘル!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第22 夢幻!眠れる繭 のあしゅら! の感想 [真マジンガー]

バードス島と兜甲児らの決戦前のこと。
いままでの中間の流れを順不同に語る今回。
過去の話。あしゅらの遺恨、自決の失敗。
Dr.ヘル、巧みにあしゅらを崩落する。
そして、機械獣あしゅら男爵をあしゅらにあたえるヘル。
・・・それで、機械獣ブロッケン伯爵がなんてあるんだとなあ。
   これは機械獣か?ロボットじゃん。

作戦の前段階なので、特に戦いはなし。
なぜか、ロケットパンチが残ってしまう。
なぜに、過去にゼウスがロケットパンチを使ったのか?
そのときに甲児の意志が干渉していたのか?
その逆で、十蔵に夢に影響を与えたのか?

眠れる繭のあしゅらの意図は、Dr.ヘルにもてあそばれる。
本当は、バードス島を復活させて、人類を滅ぼすこと。

--------------------------------------------------------

バードス島発進。
光子力奪取。不安なDr.ヘル。ゴーゴン大公復活して、
返して貰う。あしゅらと共に。
ヘルは、・・・幻影を見ていた。それとも、なにか超自然な?

ピグマン元の体になっている。
あしゅらを見に来る。Dr.ヘルとブロッケン、ピグマン。

あしゅらを発見したことの課程。
ブロッケン奮闘する。
頭が外れる。

そのときに、甲児らは、あしゅらに化けたピグマンをひらう。
ピグマンは、あしゅらに体を治すだ。
後悔するなよ、ブロッケン。

ブロッケン、あしゅらを連れていく。ヘルが再手術。

あしゅら、昔を思い出す。
トリスタンとイゾルゼだったときのこと。

ゴーゴンと酒盛りをする。
神をおおいにたたえる。
かれらもはやく神の姿をほしいと、
人間どもを抹殺して手柄にしようと。
ゼウスは、それを聞いて、それは誤りと。
この星は駐留地点。休む地点。そんなことは揺るさん。

3人は、ゼウスを頭が固いという。
近々、司令官交代のことがある。
ハーデス様がやってくる。

二人が、御子として繭に入って。

ハーデス、人間を滅ぼす。
ゼウス、ハーデスと戦うが、劣勢。
罠にはまって。それは、あの過去の記憶でのことで。。。

遙かなる太古、この地球で戦いが起こった。
ミケーネ最強三大神の一人ゼウス。Z

ロケットパンチ。。。
・・・なぜ?だれから、教えて貰った。

ハーゼス敗れたが、再び復活して闇の帝王となる
といって、バードス島共に眠りにつく。

そして、戦いがおわり、あしゅらは眠る。
再び復活して、この地を制圧するために。
眠るがいい、その日まで。


熱海、壊れている。
変わってちまったね。この熱海。
おかみさんも一枚かんでいるとお菊さんに言われる。
甲児は、おキクさんにも対抗できる。


甲児と十蔵の話。神か悪魔か?と十蔵。
我が生涯の傑作よ。
甲児、パイルダーオン。
黒き巨人は、動き出す。タロスは、ひるんだ。
甲児は操縦はわからなかったが本能でする。
ロケットパンチ。


つばさが回想する。
甲児がここまでやれるとは思わなかった
もしだめなら、おかみ自信が、マジンガーに乗るつもりだった。
弟の徹夜の仇を自ら討つために。


甲児にボスの部下が嘆願する。
みんなが戦っているのに、蚊帳の外であることがくやしい。
それで、そのためのお金を働いて貯めている。
自分たちのロボットを作って欲しいと
暗黒寺が、その件わかったあという。
だれと約束してるんだ。・・・剣蔵か?
ガミアと一緒にいく暗黒寺。


つばさ、甲児を呼んで作戦の変更と語る。。
念を入れるおかみ。
あしゅらのことが気になる。

あしゅらは、甲児のことを恨んでいる。
あしゅらは、自分のしたことを後悔して
自決しようとするができない。
ヘルは、あしゅらにいう。
つばさへの手出しが出来ないことと同じように、
あしゅらが自決しないように暗示をかけっているという。
おまえが、大切だからと、親心を語る。
あしゅらは、感激する。
Dr.ヘルは、機械獣あしゅら男爵をあしゅらに与える。
あしゅらは、ヘルのために戦うことを誓う。
Dr.ヘルは、ブロッケン、ピグマンに光子力研究所をおそって
すべてを奪うんだという。


次回「接近!機械獣あしゅら男爵!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第21 遺恨!くろがね屋 の一番長い日 後編 の感想 [真マジンガー]

最強の力を手に入れる甲児。
ゼウスの腕には、すでに兜十蔵が手を入れていた。
コンピュータをいれ、自分自身を記録してた。
ゼウスの腕が現れて、エネルガーを捕まえる。

ちょっとしたことで、エネルガーZが逃げだし、
ゼウスの腕は、動き出して、マジンガーZを合体をする。
3105053
3105055

エネルガーZの攻撃にびくともしないまじんがーZ。
それにいを決して、自爆行為をするブロッケンとピグマン。
熱海の街を破壊し尽くす。

しかし、コンピュータの十蔵の
「変身!ゴッドスクランダー」
で、マジンガーZごと、巨大な腕に変形する。
3105057
そして、「ビッグバン・パンチ」で
3105059
3105060
エネルガーZを原始に返す。

後は、敵の出方を見ている。
つばさには、死んだと思っていた剣蔵の使者のガミアが、
やってくる。闇黒寺もともに。彼は、剣蔵からの伝言をいう。
いくから、待っていろ。
剣鉄也は、つばさの生き別れた弟であった。

そのこと、Dr.ヘルは、危機を感じて、こんどこそとあしゅらを
使って、バードス島を移動させる。
それも、エーゲ海から、すげー。
・・・国連軍はいないのか?

--------------------------------------------------------

マジンガーZとエネルガーZの戦い。
甲児負ける。
エネルガーZが、くろがね屋に向かってくる。

あしゅらに「まける。はやくゼウスの腕を。」

つばさ「死ぬのはお前だよ、ピグマン。」

だから褒美をみせてやるよ。

そのとおり、こい。ゴットスクランダー

ゼウスの腕が現れる。

先生にピグマンがやられる。
くろがね5人衆が出てくる。遅れてすいません。
ふん、ピグマン。策士、策におぼれたね。
なにもかも承知で。。。

ブロッケン、オヤジ(剣蔵)に化けていた。
光子力でメルトダウンさせるつもりブロッケン。

シロー、つばさを守る。

機械獣に研究所を攻撃させる。
マジンガー軍団が出てくる。
3つのマシンが新に変わっている。
3博士が作成。
マジンガーの武器を使って倒す。

つばさ、甲児に。
そのエネルガーを始末すること。
おまえさんには、巻き添えにできないものがあるだろう。
シローは、くろがね屋をおっかさんを守らないと。

小さい十蔵の3D映像が出てくる。コンピュータ。。

エネルガー逃げだす。

ええい、まずい、わしとクロスすんだ、

動いた。ゼウスの腕はふたびうごいた。
その名はゴットスクランダー。
マジンガーZ、最後にして最強のつばさである。。
つばさ
。。。ふふ。見えるか鉄也。お前が命と引き替えに手に入れた
   ゼウスの腕だ。
・・・かっこいいマジンガーZ


バードス島で警報が。
ブロッケン、もうしわけありません。

熱海は壊れてしまった。
風呂に入る人を探す。
団体様がやってくる。

シローと甲児が風呂に入っている。
おっかさんのことを話をする。
10年前帰ったこときに効いたことがあった。

ボスらが、
日本中から客がやってくる。
警察艦が、仁義でやってくる。
刑事が、やくざに見える。
女将の息のかかった連中だ。

十蔵が出てくる。コンピュータが話をする。

エネルガーとマジンガーの戦う。
エネルガーの武器を跳ね返すマジンガー。
ブロッケン「こうなれ。さっさと自爆だ。!」
エネルガー、熱海を壊しまくる。
十蔵「これは。ちょっとまずいなあ。それじゃあ。やるぞ。」
変身、ゴットスクランダー!
マジンガーが、手に変形する。黄金色に輝く。
ブロッケンら動揺する「なんだ。あの巨大な腕は!」
「輝くゼウスの名の元に、すべてを原子に打ち砕け!」
ビックバンパンチ
大気圏上で破壊されるエネルガーZ。

十蔵「ははは。どんなもんじゃい!」
つばさ「はい。はい。元気元気。よかったね。
    でもね。これで、Dr.ヘルも覚悟を決めたね。
「ああ。確かにな・」

Dr.ヘル。「十蔵め、ゼウスの腕をすでにあのようなものに。
 のことをいう。かくなる上は、あしゅら男爵。
 やはり、おまえに働いてもらうしかあるまい。
 ただし、今後こそ命をかけた最後の戦いとなろう。」
「ははあ。」

つばさ「ならば、こちらも」
「ああ。それに」
「わかっているさ。生きてるね。」
「残念だがな。」


ガミアQ3が、やってくる。
・・・剣蔵に修理された。
おかみを出せと。
おかみがでてくる。「やめときな。」
「ふ。それ以上動いたらばらbらだよ」
「こ。こらあ。いつの間に!」
「どうやら、すこし知恵をつけてみたいだよ。このガミアは。」
「それにさあ。そろそろ姿あらわしな。
 こっちは全てお見通しだよ。」
暗黒寺も出てくる。

宴会。ガミアが七変化をする。
ガミア、俺のガミアちゃん。と、はだかエプロン。
惚れ直したぜガミア。・・・アホな闇黒寺
うるさい。
あ?
やっぱ ハレンチ学園だ!・・・永井豪の作品

つばさと甲児、別れのさかづき。
「ただね。オヤジのことか。」
「ああ」
つばさと剣蔵
闇黒寺が彼から伝言を頼まれた。
「そう近々あんたを迎えに来るってな。
 ガミアは、それまでの見張りってろこだろう。」

「それじゃあ。やっぱり、オヤジは生きている。」
「間違いないね。」

つばさ、「わたしのことをおかあさんと呼んだんだね。
なんの風の吹き回しだい。」
「吹き回しだなんて。ただ、」
「ただ?」
「今度のことは頭が下がるよ。
 あんな方法でピグマンと差し違えるようだなんて。
 この通りだ。」
「そ。そりゃあ。わたしはかよわき女だからね。」
「いや、あんたは強い
 初めて負けた思いがしたよ。
 それに。」
「ん?」
「シローも納得したよ。」

剣鉄也、おさない時に別れたつばさの弟。
それを知らずとはいえ、彼を撃ったつばさ。

「もし。俺とシローが同じことになたったら、
 だから、かあさんの覚悟がわかった。
 おれも決心がついた。」

「ふ。そうかい。それじゃあ。
 こいつは、あいつの分ってことだね。
 ふ。ピグマンの術にしては気が利いているよ。
 おかげで別れの杯が交わせるってもんさ。」

ガミア「来る。敵が来る。」
・・・なぜ、ガミアは敵という。剣蔵はDr.ヘルと袂を
   わかれた?
バードス島がやってくる。
出入りじゃ。
でっかい出入りじゃ。来るならきやがれ。
来るならきやがれ。
ふ。

次回「夢幻!眠れる繭のあしゅら!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第20 遺恨!くろがね屋 の一番長い日 中編 の感想 [真マジンガー]

ああ、マジンガーZとエネルガーZの戦いになる。
甲児は父親の剣蔵と戦う。
剣蔵は、つばさが殺したはず。とすると、あしゅらのように
蘇生させられたのか。
同じ光子力で戦う互角のロボット、年と技術の差で押される甲児。

つばさ、剣蔵と鉄也を殺したいきさつを話す。
あしゅらもそれに補足をする。
でも、あしゅらが記憶で知らないこと話す。
ピグマンでしか知らないことを。
・・・ばかなやつ、もうすこしだったのにね。
そう、ここにいるあしゅらは、偽物。ピグマンであった。

つばさ、死ぬのは、おまえだよ。ピグマン。
褒美にゼウスに腕を見せてやろうと。
「ゴッドスクランブル」
・・・でおわり。

これで、OPに出ているマジンガーが、
ゼウスに腕に変形する場面がみれるのか。来週が楽しみ。

ゼウスの腕は、正義の方にしか味方しない。
・・・きっと今のなんとか党にも味方しない。官僚の傀儡の党

--------------------------------------------------------

つばさの部屋に剣鉄也がいる。
断ち切りたければ、彼の遺恨をたてばいいだけ。


甲児「あそこにいるのは、オヤジだ。
   あいつのおかげで俺たちは。」

光子力で、破壊をする。
十蔵と剣蔵でつくったエネルガーZ。

ゼウスの腕を返さないと明日がない。

ピグマンがおそいかかるが、
つばさは、甲児に助けられる。
でも、つばさは、重体。すぐに治療をしないと。
シローにかあさんを守れ。えっとシロー、かあさん。
女将でもいい。死なせるな。

あしゅらには、くろがね屋を任せる。
教授には、研究所を守らせる。
頼む甲児と弓教授

甲児は、マジンガーZでエネルガーZに戦いをいずむ。

みんなにみえる。剣鉄也。この遺恨とれるものではないぞ。
兜甲児。

兜がやらている。
光子力に対抗できるのは、光子力だ。
それをこえるのは、ゼウスの腕だ。


ゼウスの腕を見たとときの光景。
ジャパニウム鉱山と同じだ。と十蔵とDr.ヘル。
間違いなくこれは。富士山麓にしかないのに。
剣鉄也は、それに対して抗議する。
パイロットにはこいつが生きて動いていることがわかる。
これから出ているエネルギーこそ。光子力。

数千年も生き続けるゼウスの腕。
そおれにより守護された神々がすみし島。バードス島。
すべては、ゼウスの名の下に。


鉄也「走れ、パイルダー。」
「やれ、鉄也。」
「パイルダーオン、エネルガーZ」
合体するエネルガーZ。それをねらうDr.ヘルのまなざしがあった。


ブロッケンとピグモンが戦いに来る。
機械獣に光子力をそそみこめば。世界征服ができる。

剣鉄也が、Dr.ヘルに戦いをいぞむ。
ゼウスの腕をもっていく。剣鉄也。
十蔵は、Dr.ヘルを人質にすることに失敗。
そうは、させない。おまえは。・・・ああ、剣蔵が裏切った。
鉄也、つばさと。
「残念でしたね」とピグマン。
剣蔵が寝返っていた。
剣蔵「あの機械の兵士だけでなくみちの兵器だけでなく
   すばらしい技術がある。」
それをすべて調べてみたいと彼はいう。裏切り者。

今のは、エネルガーZとゼウスの腕。剣蔵。
鉄也と剣蔵の二人は、いがみある。
鉄也と剣蔵が戦う。
剣蔵がいったことを思い出す。
だから、ころしてやった。剣蔵を。
共に鉄也も。

剣蔵に、殺されかかる十蔵とつばさ。
腕が。ゼウスの腕がうごいた。
すべての悪をほろばすために動いた。
鉄也が剣蔵にとびかかる。
鉄也が剣蔵ごとに撃てという。
この島から出てくれ。だから撃ってくれ。
これでどうしておまえらの父親を殺したかがわかるだろう。

ゼウスの腕はどこかわからない。

あしゅらに肩を貸してくれというつばさ。
どうせ死ぬなら二つのZの勝負を見たいのさ。

エネルガーZが、くろがね屋やってくる。
つばさ
「こんな晴れた空の下、死ぬにはいい日じゃないか。
 でもね。死ぬのはおまえだよ。」あしゅらを刺す。
「なぜだ。」
「うるさいね。ばか。正体現しな。ピグマン!」
「んぜ。わかったあ。」
あしゅらは、ピグマンであった。
つばさがいう。
「いいかい。確かにあしゅらはあのときに わたしと一緒に
 わたしの過去を見た。でもね。変だろう?
 おまえが話している記憶中にどうしてわたしが気を失っている
 間のことが。あるんだい?」
 そうさ。あたしの記憶にない部分までね。
 おれを知っていたのは、お前があの場にいたからさ。
 でもね。あしゅらに化けての作戦、なかなかの芝居だったよ。
 だから、褒美っを見せてやるよ。
 ゼウスの腕をね。」

甲児、海が黄金に輝くのを見る「あ、あれは!」
ピグマン「まさか!」
つばさ「そのとおり。来い!ゴッドスクランダー。」
・・・え、あったの。ゼウスの腕。いいところで終わるね。

次回「遺恨!くろがね屋の一番長い日 後編」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第19 遺恨!くろがね 屋の一番長い日 前編 の感想 [真マジンガー]

ピグマンの術で、剣鉄也があの世から呼び出されて、
つばさに恨みでつりつく。精気がなくなる。
それを何とかするためにあしゅらの助けを求める甲児。
あしゅらは、それを許諾する。ピグマンの中継物を探せと。

後半で、剣が死んだことの理由が。。。
ゼウスのもげた片腕を見つけたことが原因。
。。。そんなあ、剣が死んでいるなんて。
しかも、甲児の親父の剣蔵が出てきて、「エネルガーZ」
とバイクで合体して、やってくる。
。。。そのバイクは、甲児のでは。

ピグマンは、あれは幻でも間違いでもなく。光子力エネルギー。
。。。ってことは、現実。うっそう。

どうなる。続きは?

--------------------------------------------------------

宴会?
くろがね5人集のかわるに、ボス達が手伝う。
平和になった熱海。
おかみ、つかれている。先に眠ることに。
だれかがやってくる。
剣鉄也・・・グレートマジンガーの操縦者
3064502

Dr.ヘル。ミケーネでの発掘が遅れる。
光子力がほしい。ブロッケン伯爵、弱気だ。
ピグモン子爵、つばさをやるき。あしゅらを使いたい。
ヘル、見事錦織つばさをやってやれ。

行方不明のやつを探している。
ブロッケン伯爵が。みずから、捕まえる?
とどめを?ボスが伯爵を捕まえる。サッカーボールになる。
・・・あほなブロッケン伯爵。オチですなあ。ボール頭
3064503
遊ばれている。ゴールにたたき込むで、
みんなから、蹴られるブロッケン伯爵。
3064504
甲児が、行方不明の人物を助けて、逃げる。

助けたのは、あしゅら男爵。
あしゅらを風呂場にて観察する。ボス。おお、世界の不思議。

あしゅら、ミケーネの最後を見て、おかしくなる。
それと女将も具合が悪くなる?



あしゅら男爵に助けを求める。
女将が、顔が悪くなっている。
菊の助を、だれかと間違えて、女将が斬りかかる。
「取り戻す。」
菊の助け、坊ちゃん(甲児)に、気絶させる。
「あんた。」
「で見えるのかい。おまえにも。」
「いや」
「こういうことは、ピグモン子爵が」
あしゅらも、しばらくここに隠れる。

剣が兜剣蔵の親友。
コリント柱の中での記憶。
ケドラと対面するつばさ。
それを倒す、剣と剣蔵。
つばさをたたく剣蔵
つばさを正す。
3064505
これが2人の運命の出会いであった。
だが、世界の行く末の扉を開くことを2人はまだしらない。
「心配。無用、やれ!鉄也!」
鉄也が、ケドラを倒す。
十蔵と剣蔵で作っている最新型ロボットが、ケドラを倒す。
それも光子力で。。。
「こいつはつよいぞ。しかも操縦者が飛びきりときておる。」
「じゃあ。彼があの?」
「さよう。天才パイロット 剣鉄也じゃ。」
剣鉄也が戦う。

甲児、見てきたことをいう。
3064506
「彼に操縦を習いたかったぜ。」
あしゅら、「確かにな。彼こそ最強のパイロットと言って
 いいだろう。」
甲児「あしゅら」
シロー、あしゅらのことがにくい。
でも、今はあしゅらに頼るしかない。

あしゅら「すまんな。」
甲児「それよりも。」
あしゅら「このままだと、つばさは死ぬ。」
甲児「そんな」
あしゅら「いや、錦織つばさという女は死んで当然。
 少なくとも彼は、そう思っているはず。
 だから、ピグマンはその遺恨を呼び出し、
 あの女の元へと導いているのだ。」
「遺恨?そりゃあ。何だ?」
あしゅら「ふふ。彼に取っては、この世に残した晴らせぬ恨み。
 そしてそれこそがあの世の鉄也とこちらのつばさを結び
 つけるもの。」
甲児「それは、まさか!」
あしゅら「うん。ならば1つ手がある。」

ピグモン子爵は、鉄也を使って、つばさの精気を奪っている。
なにか探している?
甲児「あしゅら、本当にこれでいいのか?」
あしゅら「ああ
   ピグマンがこのような術をかけ続けている以上
   その力を中継するか増幅するかが、ちかくにあるはずだ。」
甲児「それは、2人の間に残る遺恨と関係するもの。」
あしゅら「そして恐らくは、
   このくろがね屋のどこかに。」
術をかける中継物を隠している。
ピグマン「その通り!よくわかったなあ。」
あしゅら「貴様。」
ピグモン子爵、影で出てくる。幻影を飛ばしている。
あしゅら「なにをしに来た。」
ピグマン「それは、愚問だなあ。せっかく剣鉄也の除霊を
     してやろうというのに。」
シロー「自分で言い出して、なに言いやがる。」
ピグマン「確かにね。 しかし、一度呼び出した以上。
   彼の遺恨が晴れぬ限り。わたしでも追い払うことは無理」

つばさと剣
つばさ「ああ、あしゅらから聞いたさ。
    それにはなからわかっていたよ。
    おまえがいったい何に執念を持っているかをね。」
つばさ、手刀を持って
「そりゃあ。わたしだって同じさ。
 まぶたの裏に焼き付いて、忘れたくても忘れられない。
 おまえが死を直前にした。あのとき見たもの。
 それこそゼウスの腕だ!!」
つばさ、倒れる。
「ああ、あのミケーネの運命を変えたゼウス。
 1人神々に謀反を翻し、人間を守ったあの片腕だ。
 あんなものを見つけたばかりに!
 わたし達は わたし達は!」
3064507
ピグマン「そうだ。あんなものが、この世に残っていなければ、
 おまえ達も少しはましな親子になっていたろうに。」
甲児「うるさい!おまえにそんなこと、言われる筋合いはない!」
ピグマン「ははは。確かにわたしには、そんな資格はない。
だが、剣  剣鉄也以外にもう1人。
あの腕がどれほどの意味を持つかを知る男が。」

空から光が。。。

つばさ「はっ」
3064510

島が吹っ飛ぶ。
初島がぶっとんだ。
そこに。ロボットも影が現れる。

甲児「今のは、光子力エネルギー!」
博士「そんな。我々以外に一体。どうして。」
ピグマン「ふふ。驚くも無理はあるまい。
   だが、あれは幻でも間違いでもなく。光子力エネルギー。
   そして、それを操る者こそ。」
ロボットにバイクで合体する。。。
3064511
甲児「なあ。  親父!」

ナレーション
そして、
そして女将は叫んだ!
その巨大な影の名を!
3064512
エネルガーZ!
・・・しらねえよそんなの?


次回「遺恨!くろがね屋の一番長い日 中編」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第18 消滅!ミケーネ最後 の日! の感想 [真マジンガー]

ケドラの記憶の中で、繰り広げられる過去の出来事。
記憶で死ねば、本当に死んでしまう。くろがね屋のみんな。
おかみのために命を捧げる。

あしゅら、ゴーゴン大公とも約束を背いて、扉を開くが、
それに悔やむ。でもね。記憶の中でしょう。事実ではないよね。

ケドラの断末魔で、見せられる兜剣蔵の最後の出来事で
終わる。
そのときになにが、どこでつばさと関係している。

ああ、なぜに、次回は、前編とする。今までもそういう
話があったのに。

--------------------------------------------------------
甲児ら、ミケーネ人らに見つかる。
ガラダムラに、行く手を遮られる。
クロスが、守る。
つばさを甲児が連れていく。
あしゅらが、捕まる。
安は、このときに光子力爆弾で、みんなのために犠牲になる。

それをゼウスが見ていた。
「う」

「そやつらは、やっかいな場所にきたものさ。」
「連中は、おかみのために死んだのは本望さ。」

やつが、逃げ込んだのだ。ゼウスの模様のある扉の中に


ゴーゴン大公が、逃げることを考える。
いい考えを。
あの方がやってくる。・・・ハーデス。
ゴーゴンに促されて、
イゾルデ、トリスタン、封印のために眠りにつく。
未来に再び復活するために。


それは、あしゅらで封印が解けることを意味する。
あしゅらを助けることで、中に入ることができる。


ゴーゴン大公ら、降伏をいうが。
嘘をついている大公。
あしゅらを利用している。トリスタンと嘘を語る。
・・・甲児ら。それをチャンスとして見ている。
ゼウス、それを信じる。
「トリスタンはいるが、イゾルゼの姿が見えないな。どうした?」
ゼウス、戦闘態勢を解放する。
わなにはめた大公。
ハーデス、人間を殺してしまう。
ハーデスが、やってきた。


さやかが、もどてくる。
「どうなっているの。」
あの柱の中に甲児達が入ってしまった。


ゼウスとハーデスが戦っている。
ゼウスの腕が取れてしまう。
ハーデス「われら、ミケーネの裏切り者め。」
ハーデスは、死者の国を治める闇黒神である。


ようし、やつは油断をしている。
そろそろうごくか。ゴーゴン大公、あしゅらの処刑を実行にいようと

あしゅらを、ゴーゴンが始末する?
甲児が、あしゅらを助けに来る。

ハーデス、余所見をしている。
その隙を見逃さずに、ゼウス、ハーデスをたたく。


甲児とあしゅらは、先に進む。

大公とジャンゴ・先生が戦う。
大公には、効かない。
大公にやられる二人。しかし、ゴーゴンの虎を傷つけて相打ち。


ゼウスを助けに、いく。甲児。


つばさとあしゅらは、宮殿にいく。


ハーデスに言われて、ガルガブラが出てくる。
マジンガーZは、ガルガブラが戦う。

あしゅらの手で扉が開くことに。。
ミケーネを裏切ることができるのか。
ゴーゴンと誓ったことを裏切るのか。約束を!
あえて裏切る。
Dr.ヘルのものであるとあしゅら。・・・ふふふバカな奴。
あしゅらが、昔と現在で悩んでいる。
でも、扉を開く。
つばさ「よくやった。これでおまえも本当の裏切り者だ。」

甲児、ガルガブラに勝って、ゼウスに助太刀する。

つばさ、扉の中に入って、ケドラを破壊する。


ゼウスとハーデスが決着をつける。
3045253
甲児が助太刀をする。ロケットパンチ。
「ほう、それはいい。」
ゼウスもマネをする。ロケットパンチ。ともがれた腕を投げつける。
3045254
ハーデスは、大破する。
ハーデス、滅んで、悪魔の炎になる。
3045255
ミケーネは、その際に沈んでいく。
いつか蘇りて、7つの軍団と一緒にやってきてやるぞと


現在の柱が崩壊する。
Dr.ヘル。あしゅらを褒める。
「よくやった。あしゅら」


断末魔のケドラが、剣蔵がどうなったか。見せてくれるよ
よ。つばさが語る。


次回「遺恨!くろがね屋の一番長い日 前編」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真マジンガー 衝撃!Z編 on television 第17 共闘!危険な過去へ の旅! の感想 [真マジンガー]

マジンガーに乗っている甲児とつばさ。
どうやらまだおわちゃっいないようだ。

Dr.ヘル達の前に、ゴーゴン大公が出てくる。
ブッロケンがやられる。
Dr.ヘルが、タロスにゴーゴンを始末しろというが、
タロスが、ヘルの言うことを聞かない。
だれが、主人かわかっている。

さあて、バードス島を返して貰うぞ。

甲児らの前に柱が出てくる。
ケドラは死んでなかった。
塔にケドラが入っていく、そこから触手が研究所に向かって伸びる。

研究所に寄生しにいく。
戦うマジンガー。どうやら、まずいかんじ。
研究所が浸食されている。
地下に浸食、すべての元(ジャマニウム鉱山)に近づいている。
光子力と最強の金属・超合金Zの元。

Dr.ヘル、「うむ、やつのねらいはワシと同じ。」
ゴーゴンと戦う。ブッロケンが自分の体のスペアで戦う。
大公は、やられて、石になる。

Dr.ヘル、つばさ、甲児らと通信をする。
ジャパニウム鉱山が乗っ取られたら、まずい。
ケドラを倒す。

兜甲児、柱にはいってもらう。
この際、共闘だと

つばさは、これを受け入れる。それしかないね。

こちらからは、甲児とつばさ、
Dr.ヘル川からは、ミケーネ人のあしゅら男爵が向かう。
わたしは、Dr.ヘル様のもの。あしゅら、よみの国からよみがえった。
その恩のため、この命なんどでも捧げるのみ。

あしゅら男爵、兜甲児にいう「わたしと共にたたかうか?」
くろがね屋5人衆もいくとすでに準備済み。
お菊ばあさんだけがお留守番。
もう決まっている、行くしかない。

あしゅらが扉を開いて、その後を甲児とつばさが追う。


海に船が浮いている。
ミケーネに奇襲をかける人間達。
島に戦いにいくと、タロスが出てきて、全滅!!

ゴーゴン達、笑っている。
3人が笑っている。
われわれも神の体がほしいと。
人間どもを滅ぼして、この星を自分たちのものとしようか。

ゼウスが、出てくる。
神神の環境をそろえることが目的だと言う。
そんなことをするな。

3人、指揮官交代の話で笑っている。
それまでの辛抱よ。

甲児達、この神話の時代にやってくる。
パイルダー破損。
甲児、ここは。
ゼウスを見えた。
そうだ、わたしも見た。
古代ミケーネの神と戦うゼウスの姿。

3029815

あしゅら、ゼウスに向かってゆく。
ゼウスを止めようとする。
それを、つばさら、くろがね屋の仲間に止めさせる。

これは、記憶。ケドラの記憶だ。
・・・歴史が変わるわけではない。

見ろ、ゴーゴンが、ケドラを助け出している。
ケドラをなんとか本国にかえす。
あしゅらの、本体が、いる。男と女。

ケドラは、あのケドラの中に隠れている。
記憶の中でも痛みや傷は現実。傷つけば、死んでしまう。
連中(3人)に気づかれた。

くろがね屋は、にげることに。
勇者ガラダブラが、その行く手を遮る。
トリスタン、リゾルデが、ゴーゴンが出てくる。
あやしいやつらと認識される。

あしゅら、彼らに見つかる。

あしゅら、昔の自分に訴えるが聞き入れられない。
ゴーゴンら3人は、ガラダブラに始末してくれと、それにこたえる神。
・・・記憶なのに、現実身がある。


次回「消滅!ミケーネ最後の日!」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - 真マジンガー ブログトップ