So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
真・恋姫†無双 ブログトップ
前の10件 | -

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第12席 群雄、于吉を討たんとするのこと の感想 [真・恋姫†無双]

宇吉(どこかのなんとか会の会長)、天下を兵馬妖でとろうとする。
劉備の手にした龍の爪の宝剣、劉備の悪を討とうする思いで光る。

程昱、宇吉の陣に迫る方法の策を進言する。それを人形ほうけんが考えたと
ここから、しもねたに入る。

アホの花鳥仮面、劉備に仮面を与える。あきれる関羽と張飛。あのアホ。。。
典韋になにかの複製を作ってもらう。
張角に出合う。。。影武者。

つづらを持ち込む劉備群。大事なものが入っている。馬超、馬岱のアホな漫才。
・・・へたれの劉備が入っている。

宇吉、もう勝ったつもりでいる。これで政権も自分のもの。かどわかすかいちょう。
・・・ああ、選挙もこれで勝つぞと。本当の数が少ないないが。
張譲、宇吉に龍の爪のことをしゃべって、元に戻る薬をもらう。
どうやって会話したのかな?

計画通りに兵馬俑を誘い込む。そして、伏兵の劉備群を奥までいれる
そして、10軍で道を開けて、劉備を敵の本陣へ。
しゃべらない劉備(すでに影武者)。。。髪の色がちがうのですが。
バカの宇吉には、区別がつかない。面識あったけ?しかも仮面をかけてごまかす。
仮面を被るのは顔を隠すためよ。ビックリ大作戦
ああ。張角は知っていたがで、仮面で素顔でないので。。。

劉備の影武者が宇吉に迫るが、あっけなく負けて油断しているのを。
つづらから出て来た劉備が龍の爪で討つ。
あっけない宇吉。さされて、あっというまにガイコツに。。そして消える
あのなんとか会の会長もそんなのかな?たぶらかしているのかな。

華陀、太平妖術を封印する。ご大層なごたくをいって、針で封印する。

兵馬俑の動きが止まって、戦いに勝つ。

後は祝勝会。
ちびっこおっぱいのことで争っているが、敵はほかにいるのだとリンリン。
おっぱい勝ち組に燃える。

さんぎいんもこんなものだったらいいなあ。あのまえのせいけんとうんの
じゃくしょうのしょうとうも数をもっとへらしあたらいいなあ。
しゅうきょうがらみは、あやしい。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第11席 張遼、関羽と相打つのこと の感想 [真・恋姫†無双]

宇吉、始皇帝の墓で兵馬妖に命をあたえる。
・・・うん?不死の軍団?人形?

董卓と賈駆、華雄、洛陽から奪取するのに成功する。
華雄に事情をきく賈駆。匈奴にとらわれたが、大事にされて、逃げ出したこと。
董卓のうわさをきいて、物乞いに身をやすし、様子を見ていた。
うれしなきをする賈駆。

孫策に周泰の連絡が入る。董卓を救出成功し、虎牢関を開いて、受け入れることを

中に入れてくれない。納得が出来ないものがいる。
張遼、降伏はしかたないが、なにもせずに受け入れられい。

許褚に張遼とのことを聞く曹操。なぜ、いの一番にでていきそうなのに
親衛隊は曹操様の命なしにうごいてならないと夏侯惇からいわれていると
等の夏侯惇は自分が出て行くと猪武者のままであった。かわってないと曹操。

けなす張遼
劉備のほうの、張飛(リンリン)がでていくと。馬超といいあいする
一番気の短いと脳筋で言い争う。 自分で脳筋という馬鹿でした。
関羽がでていくと。

関羽が出て行く。開城のあかしをもらいにでていく。同じえんげつとう。
戦いながら、どうりでかるいはずという。
大切な人のためにながした涙に比べれば、己1人の武勇に貴様の斬撃なぞ、
小手先にはひびいでも、とうてい胸には響かんぞ。
・・・なんか解散動議を出している連中みたいなもの。
相打ちかあ。
いや。鋼の刃はうちにとどかんかったけど、その言葉はうちの胸にささったぜ。
・・・布をきって、大きな胸を揺らさせる。

決着がつく。

敗軍の将の董卓。曹操の前に
董卓、万死に値するので、それにあたるものをあたえてと。我が身の罪を厳しく
賈駆がそばにいく。董卓、後悔する。罪を与えないなら、自害するという。
一計をはかる夏侯淵が、董卓の首を持ってきたと。人形の頭。
・・・まんとうかよ。

すでに夏侯淵が討ち取っていると。そこにいつのは、村娘かと。
とんとんという村娘と超雲。超雲、董卓というものがわたしのようなものを知るよし
がないという。
曹操、これでだれかわかたっと。妄言はもういい、もしまだいうならきつくしかる
とんとんを賈駆にこれも何かの縁だからあなたのところで使ってやりなさい。
三文芝居で、許してしまう曹操。

劉備の陣ないでは、黄忠が孟獲らにぷにぷにされている。
馬超らが、何進にお茶をくれださいと。メイド姿になっている何進。
耳を隠すため。
厳顔が、魏延のことをみにやってくる。
遠くておくれたと。様子をみて、いい関係ができたものがいたかと。


なにもかも片付いてから出てくる袁紹。真打ちという偉そうなもの。
やっかいごとは曹操にまかせると。
華陀、太平妖術が関わっている語り出す。
宇吉は張譲と手を組んで、民の怨嗟の声を集めるため。
なぜ妖力を集めたのは、秦の始皇帝の遺産を復活させるため。
身を乗り出す物好きな袁紹。
秦の始皇帝は、己のみしか従わない兵士を作ろうとした。それを人をかたどったもの
妖力を注ぐ込むと練兵になる。いくら傷を負ってもひるまなず敵に向かっていく
という・・・ゴーレムだものね。
それは使われず、一説には陵墓にともに埋められたらしい。兵馬妖。
それ動かすために大量の妖力がいる。
結果として、張譲は都から出て行った。張譲は宮中にいないのか?
・・・張譲って、ネズミになったね。
気にする華陀。
もし、用済みとして宇吉に課されたなら、すべて準備が整ったということと孔明

洛陽を責めてくる正体不明の軍勢。すでに函谷関がおとされてしまったと報告が。
衝撃がはしる。

張三姉妹、祝勝会のために来たが、中止でああっと。

群議では、敵は10万、こちらは3万に届くかどうか
敵の中心には、あやしいものをつけた櫓がある。それはたぶん七星壇のことだろう
華陀、説明するそれは妖力をひろく伝えるための祭壇。それを使って太平妖術の
妖術をおおくの兵馬妖におくっているのだろう。
すでに準備をしていたらしい。洛陽にこもって戦うのは愚の骨頂。打って出るべき。

天然の劉備。それなら太平妖術を封印すればと。
それはそうだがと華陀。
荀彧に状況を説明される劉備。華陀、宇吉を倒さないとどうしようもないと
華陀、せめて龍の爪でもあればよいのだが。
・・・鷹の爪ですか?吉田君ですか?
言い伝えられている伝承を語り出す華陀。
時が満ち、いかづちとともに龍が天に昇らんとするとき、
一本の爪を落としていくと聞く。
(孔明)龍の卵。いかづち。
落ちた爪は一本の剣となり、それを高貴な血に連なるなるもの手にして
強き想いを込めて振るうと、あらゆる悪しき力を打ち破り、貫くという。
・・・悪しき力って、とくしゅほうじん。あまくだーり。

高貴な血筋 (関羽)
連なるもの (超雲)

ただ、実際に龍の宝剣なるものを目にしたことはなく、それがほんとうのことだか
さだかではないのだが。

(劉備)なんだ。ただのお話か。
え?
劉備を見ている劉備の仲間。
え。え。ええ!
・・・お馬鹿の劉備は気がつかない。へたれに龍の爪?もったいない。
   鷹の爪で十分。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第10席 周泰、宮中に忍び込むのこと の感想 [真・恋姫†無双]

張譲、董卓を奪われて、宇吉に泣きつくが、おまえの役目は、ここまでと
宮中に頭の黒いネズミを本当に実現する。張譲を本当にネズミに変えてしまう。
何進が猫でおまえがネズミならどうなるかな。
・・・孟獲にいたぶられて、殺される?


董卓討伐連合軍、汜水関をせめる。
呂布、戦うが、ご飯を食べる気がしない。疲れたのですぐに寝ると。陳宮、それを
気にする。

袁紹、まだ、先陣に来ていない。
集まる連合軍に、陳宮が交渉に、事実をいいにいく。呂布を救ってほしいと。
信用できないと曹操。
張飛、力説する。涙を見て、本当がどうかわからないのなら大バカだと。
笑う孫策。陳宮を信じると、曹操に尋ねる。反論しない。
董卓を助ける軍議をする。どこにいるかわからないので、宮中に誰かを忍び込ませ
ないと。
孔明、宮中に詳しい人のことを思い出す。
何進、出てくる。まだ、猫耳治ってない。曹操笑いをこらえる。
孫策、趣味はひとそれぞれ。
郭嘉、馬鹿笑い。怒っている荀彧。
話す何進。宮中にはいる方法。秘密の抜け穴。そこを取って逃げ出したと。
逆に入ればと。孫権、うってつけの者が。

何進、抜け道を指ししめす。
ちょうどこのあたりに茂みに覆われた小さな丘がある。・・・なにかなあ?
さる昔の王族の墓その石棺が、抜け道への入り口。
この向け道は宮中の古井戸へ通じている。周泰がいく。
抜け道だけに出て行くだけ、逆に行けば罠があるそうな。
周泰。何進に一つ質問。出立前の選別として、そのお耳、もむもむさせて
いただくわけにはまいりませんか?
入りませんわ!
・・・残念。周泰。猫好き。

王の墓にいく周泰。抜け道へと降りていく。
かなり歩く。押しても開かない。開くと落ちてくる天上。
そして、水のあるところに落ちる。やっと出口の古井戸が見つかる・
・・・なにかを意図しているような。ご想像を。。。


周泰、董卓が見つからないと。宮中にはいったことを伝える周泰。
孔明に策をと張飛。
李典にからくりをお願いする孔明。

陳宮、呂布に董卓を救い出したと詐称する。
戦う意味を無くさせる陳宮。それを信じて、門をあけろという呂布。
策で門が開けられる。


張譲に汜水関がぬけられたと知らされる。
しかも董卓のことも報告される。とらわれているのが偽物?
バカの張遼(かんりょう)、鏡をもって、例の所に向かう。事の真偽を確かめに。
董卓の居場所に行くところを見ている忍者の周泰。孔明の策なれり。
牢にいく張譲、董卓に鏡を見させて、騙されたことに気づく。あほのかんりょう


トイレにて
賈駆、用足しにいく。
下から声を掛ける周泰。賈駆、探す。あっと下を見て唖然とする。
ああ、下に豚もいる。・・・ぶたって、役人かな。
自分の名を語る。董卓の居場所がわかった。脱出は明日の夜明け
警備が一番緩んだとき。詳しい手はずを下からふみを差し出す。

董卓を救い出す周泰。
宮廷の外で賈駆殿がお待ちです。
賈駆、馬車で待っている。
合流する周泰、馬で逃げ出す。周泰が追っ手をやっつける。
外の門が閉まる。でも、出てくるなぞの女。門を開けて、董卓の逃げるのを
助ける。
賈駆と再会する華雄将軍。再会を喜ぶ。

いかる張譲、失態を。。。
宇吉がどうしたのですか?
なにをのんきな、董卓に逃げられたのだぞ。
いいではないですか。太平要術に必要な妖術がたまった今となってはもはや
董卓は用済み。
それでは。
逃げてくれたのなら、始末する手間が省けたものです。
ついにその時が来たか。
あ。そうそう。用済みといればあなたもそろそろ。
うん?
わかるでしょ。あなたにとって、董卓が隠れ蓑でしかなかったように、
私にとって、あなたは単なる道具にすぎなかったんですよ、
貴様、何を言って?
妖術で薬をだす宇吉。張譲、薬を自分で飲まされてしまう。。。あやつり人形
今のはなんだ?何を飲ませた?
ネズミに変化させる薬です。
張譲、ネズミになる。
愉快じゃないですか。宮中に巣くう頭の黒いネズミが本当のネズミになるなんて。
さてさて、あなたに猫にされた何進が、あなたを見つけたどうするでしょうね。
ねずみ、脱げ出す。
大笑いする宇吉。
・・・かんりょうの罰ゲームに採用!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第9席 群雄、董卓を討たんとするのこと の感想 [真・恋姫†無双]

張譲、賈駆に工事の進み状況をうながす。袁紹に賊の討伐。。。
伯位をはいで、自分に縄うって都にこさせろと。来ないと逆賊として討つと
・・・まえのせいけんとうのようなもの。この張譲

陳宮、張遼を怒っている、酒をのんでうさをはらす張遼。
見に来る賈駆。いさめる彼女。先に帰ると賈駆。
荒れ果てる都と国。

賈駆は、騙る張譲に都に呼びだれたいきさつ。
1人で参上した董卓を捕らえた張譲。賈駆達を迎えて、自分の手足にして、
自分は奥に退いて、悪行をなして、全て董卓になすりつける。
張譲の企みに気づかなかった賈駆、悔いる。

都に入るなぞの人?


帰ってきたリンリン。出てくる馬超。でかいがお子様の馬超。
いばるリンリン。でも、関羽がでてくると抱きついてなく。さびしかったのだ。
ぱいぱいに顔を埋める。


馬超、兄妹の絆はいいものだなあ。そこに出てくる馬岱。だよね。
怒る馬超。心配したことを。再会をうれしがる。



孟獲を紹介する劉備。
中原にはやっぱり大きなむねむねがいっぱいなのだと喜んでいる孟獲達
魏延、紹介される。馬岱、魏延の狙いをしゃべる。のってしまう魏延。本音!
身の危険を感じる劉備。


何進の呪いをとく3つの薬を見せる孔明

超雲、草を取るまで、大変だった。それを花鳥仮面が助けた手くれたと
目をきらきらして想像する純粋で騙されやすい劉備。与太話を聞き入る。
いいですか?なんな与太話させといて。劉備本気にしちゃいますよ。
もういって、逆らうとまた面倒だし。


そこに入ってくる何進。
みんな、唖然とする。ちっちゃくなって、猫に近づいている何進。
えっと何進さん。しばらく見ないうち随分ちんまいお体に。
薬がはいったのだろ。早く薬をつくってにゃもれ。
お主らが早くせんからこんな体になってしったのにゃ。
・・・にゃんこいの猫の呪いみたい。
孔明、孟獲に紹介する孔明。なんだ、みー達の仲間と
怒る何進。孔明、耳打ちするこんなこと言ったら、南蛮象のへそのごまをわけて
もらえませんよ。そうしたら、いずれそう遠くないうつに完全な猫に
顔をあおざめる何進。

孟獲、偉そうなのだ。むだに偉そうなのは大王様だめけでいいと家来達。
孔明、何進さんは今はこんな姿ですが、薬を飲んで元に戻れば、
ぱいんぱいんのゆさゆさなんです!胸の大きさを誇張する孔明。
しかも、下の方は、もふもふのもさもさ。 。。。何進、そんなにもさりはしてない
孟獲、決めたのみゃ。ミー専用のむねむねになることを条件に出す。


薬が出来るのを楽しみに待っている何進。・・・なんかかわいい。
いやな顔で来る孔明。
解毒剤を持ってきた孔明。テーブルに奥とみんな臭くて離れる。
く、まるで三年間はき続けた下着を猫の小水で煮込んだようなにおいだな。

何進、それを飲む。
体に変化。元の体に戻った。足も手も、むねも。耳も元通りに。う?
 にゃあ~
耳はそのまま残っている。
鳴ってないではないか。孔明に大声で抗議する。毒を飲んでから時間が立ちすぎた
んで完全に毒が抜けきれなかったと。薬を服用し続ければ、元に戻るとはず。
はずとはなんじゃ。
何進、唖然とする。ミー専用のむねむねになのにゃとだきつく孟獲。
南蛮族にせっけんされる何進の胸。
もみしだかれる何進。
ああと孔明。
だんだが、感じ始める何進。子供たち?には勝てない?
ああ。あれ~。


張譲、例の件はどうなっている。
ええ、悪事は董卓に星にして民の恨みを糧にして太平要術に集まっている。
あてにしていると張譲。その力をなにかに注ぎ込むともり。


袁紹に書が届く。董卓からの処分。怒り出す袁紹。各諸侯に檄を飛ばして!
逆賊董卓を討つ!

曹操の方にも、袁紹からの檄文が届く。
どうするか。軍師達、どうするか提案する。程昱は、大物で寝ている。
起きる。
軍師は主の心が定まらぬ時に助言を与えるのが責務。
それがすでにきまっているとき。申し上げる言葉はありません。
・・・なぜにぺろぺろキャディー?
ふん。。。。わかっているではないか。



江東。
状況を説明を受ける。
孫権、
いさめるが。でも、出ないとえられないものがあると。
出陣を決定する。


張譲、袁紹の行動を知る。
諸侯に檄を飛ばし、曹操や袁術らはそれに応じて兵を動かし、さらに江東の孫策も
宮廷に弓引くものたいめ
すでに汜水関(しすいかん)に呂布をむかわせているとすでに大丈夫
いや、虎牢関にも董卓下の兵をすべてつめろと
かまわぬと張譲。
宮殿におまえの兵がいなくて困ることがあるか?いえ。
ならあ、兵をだせと。


劉備達も檄文に応じてでることに
馬岱の姿が、見えない。いけないので、すべていると馬超。
リンリン、例のごとくに大きなつづらをかついでいる。
また、騙されている。弁当ってかいてあるらしい。
リンリンと馬超は意気投合する、いいなあ後でわけてくれと。
孔明、わかっている。いやはや、なんといったら、いいか。 バカです。
関羽、王忠にいう。大丈夫か。
おかぶりをしてついていく何進。うまくいけば、帰り咲くことでできる
とおもって一緒にいくことにしただが、ついてくる孟獲一行。

関羽、董卓のことがやっていることを信じられないと
劉備もそうおもうなあ。悪い人でないと。きっと悪い人が別にいるのね。
そうだ。その悪い人をやっつけるのだ。
・・・かんがん=かんりょう 
   とくしゅぼうじん。ざいだんほうじん。どくりつほうじん。こうだん。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第8席 たくさん捕らわれ、たくさん放たれるのこと  の感想 [真・恋姫†無双]

孟獲、寝ぼけて
、しっぽを噛む。かんでないと、怒ってパヤパヤを追い出す。

南蛮に着いたリンリン達。暑いところ。寒いところがないと。

超雲と馬超、泰山で遭難、しそうなんですと、さむいギャグをいって、余計に

孟獲、猫3兄弟に、パヤパヤは?追い出したと。
自分たちも孟獲に噛まれたことがあると、パヤパヤを気にして、探しにいくにゃと

リンリン達、暑いので川に入る。
南蛮象のことをいう孔明。あやしい表現。・・・誤解するぞ。
孟獲のことも誤解されて、伝わっている。噂は怖いもの。
・・・九州も、沖縄もひのもとでない野蛮の地だった?

パヤパヤ。虎に追いかけてられて、それをリンリン達が助ける。
にらみ返して、にらめっこで勝つ。象に、アイアイと名付ける。
一緒にいくリンリン達。

底に出てくる孟獲、リンリンとパヤパヤを取り合う。
両方から引っ張って、孟獲がさきに手を離す。大岡判断する孔明。
先に話した方が、持ち主と。愛がある。

孟獲としる。孟獲とリンリンは似ている。かみついている。
孔明、大王に南蛮象のへそのごまがほしいと・
猫たち、玄徳のおっぱいに引かれる。

あげないと孟獲。リンリンと孟獲、いざかいする。・・・同類あいにくむ。
ちかづくても取り上げると。

孔明達、孟獲達を捕まえることを始める。
孟獲とリンリンのおつむはどう程度。捕まる孟獲。

自分がバカだと思ってないまぬけほどよく捕まるのだ。。。。関羽、くしゃみ!

玄徳のおっぱい体操。なぜか一緒に捕まる魏延。(バカ?)

・・・・6たび捕まる?

孟獲、くやしい。森の悪霊を呼び出すにゃ。悪霊をパヤパヤに取り憑かせると。
強くなって凶暴になると。祭壇にパヤパヤを置いて、呼び出す悪霊。
・・・悪霊、なんとか会のいけちゃん。
像が、マンモスになる?

リンリン達、今日は誰がしょうか?  だんだん楽しくなってきている。
・・・バカ(なんごくの国)をからかうのはたのしい。
おっぱいじゃんけん決めようかとリンリン。
わたしが不戦勝になっちゃうんじゃ。
うわあ。なにそれ?いやみほい。
べつにそういうわけじゃ。
そうですよね。無駄に胸が大きい人は、もっとそれが周囲に与える影響を考えて
くれないと。どうもおっぱい勝ち組は、無神経な人が多くて
。。。関羽、くしゃみ!

・・・かなしいほど、ぺちゃぱいの人っているよね。


孟獲、悪霊を呼び出したものの、操れなくて、逃げてくる。
みんな。ちびっ子状態になる。
孔明、悪霊を信じない。マンモスを見て、唖然とする孔明。
主力の3人で、歯が立たない。
玄徳、孔明に策を。信じないと孔明。
孟獲、悪霊が宿るとあしきしっぱがはえるにゃ。
だから、それを斬れば元にもどるはずにゃあ。
・・・そうか、しっぱがあれば、人間でも悪霊つきなんだ。 
   Angel Beats! のユイもそうかな。低級霊付き(アホがついている)。

リンリン、安吾をしてもらって、しっぽを切りにいく、
赤と青のしっぱがある。間違った方を斬ったら、悪霊になったまま。
孟獲が斬った方が、赤をわかって、青(あほ)の方を斬るリンリン。
悪霊が出て行って。元に戻るパヤパヤ。

ケンカの原因は。孟獲がしっぱかんだから、それであとがのこっている。
後から生えた方にはないのでわかった。

孟獲、玄徳達にあれを分けてやると。
ギャフンといってないけど、おまえら案外いいやつ高から。分けてやることに
したにゃ。
ただし、一つ条件があるのにゃ。
南蛮象はの臍のごまは、南蛮族の宝、それが悪いことに使われないか
見届ける使命があるのにゃ。おまえ達の村まで一緒にいくにゃ。
あと、忠言には大きなむねむねがあるみたいだから、それも見物してみたいのにゃあ

確かに見世物にしたいほどのひとも何人かいますけど。
。。。関羽、くしゃみ!

関羽、村に戻る。

孟獲、旅のことを甘く見ている。
いいじゃない。一緒につていってがえようよ。
でも。。。
ほら。旅もみちずれ、よ、よ。 ・・・バカでした。
よいこもいっしょなのにゃ!・・・バカでした。


泰山で遭難する馬超と超雲。
夢を見る超雲。花鳥仮面になって、馬超にメンマ丼を与える。
いいかげんなグルメ
夢を見ている超雲。眠りかかっている、ここで寝ると死ぬぞ!
・・・あきない、メンマネタ。米軍基地のこともおわらない、
   いいじゃん、沖縄に基地で、それでうるおうものたちもいることをわすれずに
   代わりの地域活性策はないんだから。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第7席 黄蓋、策を用いて味方を欺くのこと の感 想 [真・恋姫†無双]

関羽、江東につく。孫尚香とともに。
孫策、呂蒙が迎える。
黄蓋が出てくる。黄蓋は、おばさんらしい?

当主のところにいくが。
でも、孫策と周瑜、機嫌がわるい。どんよりとした関係。

関羽、孫権に江東丸を求める。問題なく、わけてもらえそうだがどこにあるか。
呂蒙にさがしているが、時間が掛かりそうと。


馬超、超雲、がけを昇る。馬超、孔明からもらったものを出す
。。。「孔明の縄」か!
・・・縄と罠でのもかけようとしているのか?


孫尚香、姉に褒めてほしいと黄蓋にくいつく。
それなら、ケンカの理由を探ってみようかと。
孫策とまず最初接触し。。。次に周瑜と酒盛りで。やけ酒になって。
「黄巾の乱ならぬ公瑾の酒乱だな。」
酔わせて、ケンカの原因。遠方から取り寄せたお酒を孫策が勝手に飲んだと、
ごねている。酒好き孫策、こっそりに飲んでしまった。。。


関羽の所望の江東丸はまだと周泰。出てくる猫。猫好きの周泰。
献上品?をあげる周泰。自由にさせる猫。もふもふ? 猫と戯れる2人。


黄蓋、腐肉の策で孫策と周瑜を騙す。
とこどころ、ばれかかるが。・・・ばれないものか?
あれを一口のみたいでわかる2人。・・・壺酒を仕込んでいる
蔵に閉じ込めて仲たがいを直す。頭を冷やさせる黄蓋。
。。。かわやは、おまるがあるはず。自分が子供時につかったものが?
酒を飲んでしまおうかと孫策。お酒のことで話しを。
あのお酒は特別。10年目の記念?2人がはじめて××をしたって。レズかあ。
・・・いくつだあ。黄蓋は、50前?後?
仲が直りして、一戦をする。あっわわわわ!?


朝に孫権と関羽達が蔵に入ってきて。
孫策と周瑜のあられもない姿をみられて、うぐいすが鳴く。
ばつが悪い。

関羽、目的のものを手に入れて、帰路につく。

(おばんギャグなんてあるのか?)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第6席 魏延、命を狙われるのこと の感想 [真・恋姫†無双]

団子でせめぎあい。魏延と馬岱。食い意地をはるバカ達。
劉備が、わたしのあげようかで。おろおろと。すかさず馬岱がニヤッと。
魏延を目の仇にするものが聞いていた。


超雲、特選メンマで喜んでいる。馬超、聞いてられない。
超雲、メンマ職人のことを語るが。。。。どこかでいってしまった馬超。
・・・つまらん談話。はずかしいなあ、ひとりごとは。

川を渡るリンリン一行。劉備と魏延はしんがり。
ドッジコは、歩みが遅い。大木がながれて、それを壊す魏延。
その後も落石で、足を挫く。
リンリン、劉備を背負う。
リンリン、関羽は、胸はぷにぷにだが、劉備は、全体がぷにぷに。
そうなの?と劉備。 ・・・ああ、痛いところをつかれている。お約束。

一晩を泊めてくれる家、見つかり。マキを割る馬岱、魏延。
2人になるといいあいでって、ケンカ。
うるさいとリンリン。一番うるさいのはあなたですと孔明。

隠し湯を教えてもらうリンリン。隠し湯のための施設がある。
・・・隠し湯でない!!
湯に入る一行。魏延は、はいらない。理由が。。。
リンリン、おしりの青あざがあって、はいらなかったと勝手に想像。

帰ってきても魏延はいず、教えてもらった家の人に
火の始末があぶないので見てほしいと魏延にいわれたと。
孔明はドッジコでも、そこまでではないのだ。

魏延、私怨で闇討ちを受ける。
仲間がいるわけないだろうと。共に戦ってくれる仲間がいるか。
背を預けられる仲間がいるか!
ここにいるぞ。(馬岱)
馬岱、魏延の考えていたことをいって、それなら仲間だ。

馬岱、魏延の助太刀をして、戦って、私怨のヤツを助けていたものたち、
これはかなわんと逃げ出す。

姉を殺したといって切り出される。前の武闘大会の決勝戦で死闘をして
最後の一撃で深手を負わして、姉は熱を出して。
姉は強かった。卑怯なまねをしなおと
そんなことない。武術に関してだけは卑怯なことはしない。
それでも、魏延、おまえは姉の敵。
魏延、修行して強くなれ。そして、正々堂々やってこい。
魏延も、かつて姉を亡くした悲しみを武術で。。。
魏延と馬岱、話し、自分たちの真名を教え合う。


劉備は、湯に入った後で、サロンパス草で直った。
馬岱。こいつの性格を直す草もあればなと。ケンカをする魏延と馬岱、
真名でいいあう。あれ、いつのまにかに、真名でいいあっている。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第5席 孫尚香、務めを果たさんとするのこと  の感想 [真・恋姫†無双]

孫尚香、孫・袁術の領地あらそいの終結の調印に袁術のところにいくが、
書き付けをみてくれない。すでに約束は水面下でされている。
。。。はじめてのお使い。じゃけんにするこざかしい袁術。
   誰をもけむにまく。見習って欲しいなはとやまそうり。

袁術のところにつく関羽、リンリンへのお土産に、ブタの小物を選ぶ。
孫尚香とあって、いきさつを聞いて、袁術への会見に同行する。
聞きつけない袁術。

袁術、袁紹とはなし、それとなく激似でないかと張勲に曹操の役をしてはと
無様なことをさして、曹操と袁紹のこと陥れる張勲。一挙両得。

劇をするために、胸を締め付けすぎて、あの世に行きかける。
なぜに三途の川へ。おばあさまを見る。

劇がいそがしてといわけ。いとこの袁紹もいれて、やりたい放題。
そして、孫たちに張三姉妹の役と黒髪の剣士をさせる。
張、、、実在の3姉妹と違うと小さく説明さている。よくある個人の保険証書
    よく読まないとわからない解説。あくどい業界。
    小さい説明は、重要と。。。
策をはる陸遜。周泰に劇の最中に楽屋泥棒をさせて、張勲を油断させる。
ここぞとばかりに書き付けのことを言い出す袁術。
でも、差し出される書き付け、しかたなく了承する。
。。。敵をあざむくには、味方からと

孫尚香、これで帰れる。同行する関羽。

こころどこでてくるおっぱいのこと。小さい、大きい。
孫尚香、陸遜の胸をもんで怒る。
おっぱい勝ち組。。。そんなものがあるのか?


間に入る超雲と馬超の食事。また、ラーメンでメンマネタ。
メンマをさっさと食べてしまう超雲。
「誰もとらないのにそんなに急がなくても」と
「メンマはいそげんと」
聞く気がない馬超、聞きながなして、説明する超雲、さらにはずい。
メンマのことでは大人げない超雲。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第4席 魏延、一目ぼれするのこと の感想 [真・恋姫†無双]

旅をつづける劉備一行。
都では、董卓が、圧政をしいている。あの呂布の飼い主、もとい主人の。
張譲(かんりょう)の影がある。
逃走中の魏延に、団子を落とされてしまう。馬岱が怒って、魏延にけんか!
お子様馬岱、魏延に押されて、助けるリンリンに押される。
劉備に目を奪われてしまう魏延。
とどめをささんとするリンリンに、太守厳顔が出て止める
お仕置きをさける魏延。これは、お仕置きか?
孔明、リンリンの目をふさぐ。見てはいけない。・・・まだ、早い。

魏延、無礼をしたことに対する礼に、劉備の背中流す。。。。
前まで洗ってあらぬことを。。。気を失う劉備。女の園?
・・・姉を思わせる劉備。どんな姉だ。

魏延、厳顔に誓いを立てさせられる。剣に名前を書いたコヨリを結ぶ。
今度剣を抜いたら、破門する。

街を見せる厳顔。趣味は、オヤジ?食べ物好きでリンリンと意気投合する。
ついて行けない劉備、孔明、馬岱。劉備、太ってしまうと心配する。また!?
・・・なぜか、大食いで太らないリンリン(張飛)
劉備。ぴよこを見ている間にはぐれる。・・・世話が焼けるひと。


魏延に仕返しをするバカ達(じみんとう)。抵抗できない魏延。
・・・ざこは、いつも同じ顔。さえない連中。なんとかちるどれん。
それを見て、止めに入る劉備。すぐに捕まって、えじきにされる。
魏延、すきな劉備を助けるために剣を抜いてこてんぱん。


厳顔、いきさつを聞くが、約束は約束。破門、もう師匠でも弟子でもない。
でも。自分から来るとは殊勝だな。
間違ったことをしてないかたか。
これからは、自分の心に従っていけと。


去っていく劉備。
厳顔。自分に心に正直になれ。行きたいのでろうと後を押される魏延。
劉備とともに、旅に行く。馬岱とは犬猿の仲!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

真・恋姫†無双~乙女大乱~ 第3席 呂蒙、学問を志すのこと の感想 [真・恋姫†無双]

関羽、1人で旅をする。さびしいので、1人しりとり、妄想のリンリンが
出て、食い物ののことばっかり、最後は江東に。
・・・リンリンは、いつも食い物のことばっかり。

呂蒙、甘寧と親衛隊の訓練。避けたつもりが蹴られてしまう。
宿舎にかえると、迎えのもの子供が、よく目が見えていない。

甘寧に呂蒙、孫権の夜の身辺警護をまかされる。大声で挨拶をする呂蒙。
孫権に影響されて学問(兵法)に興味を。。。でも、読めない呂蒙。
それを孫権に目が悪いことを見破られて昼に一緒に眼鏡を買いに。
城下でも大声の呂蒙
。。。その時に孫家をねらっている刺客の影


呂蒙、孫権に勉強の成果を試される。70点以上でないと合格でないと。
孫権にからかわれるが及第点よ。80点。
安心して、楽にしていると孫権と呂蒙そのまま寝てしまう。

孫権、うっかり寝てしまったと起きて
外に出ると忍び込んでいるものが。警告して、おさえに行く。
他のものに賊はとらえられて、なにも取られていないが。。。

任務をおろそかにしたと謹慎をうける呂蒙。
こどもに賊がはいった朝に笛を拾ったのを知らされて。
孫家の笛が入れ替えられた!!

そのころ、孫策に楽師が面会に、笛は準備されてたものから選ばれる。
・・・すでに入れ替えられたものを
孫策の危険を察知して、乗り込む呂蒙。
ちょうど、孫権に言われて、楽師近くによるところ、
笛が隠し刀として差し抜きつつある。。
孫権に隠し刀で斬り付けるところ、それを止める呂蒙。

孫年と周瑜。今度のことを考えて、気づかなかった、軍師の資質があるかもと
呂蒙を軍師見習いとして孫権につけてみてはと話をする。
・・・三国志演技では、バカの呂蒙、一生懸命兵法を勉強したとある。

甘寧にさらに怒られて、おまえは謹慎なのに、と怒られて。
親衛隊の純白のふんどしを取り上げられる。落ち込む呂蒙。
孫策に呼び出され、呂蒙、孫権の見習い軍師としてつくようにいわれる。
甘寧は、勉強する親衛隊員がいらないと。。。
私でいいのでしょうか?おまえでいいのだよと言われる。
空に舞う呂蒙のふんどし。。。。・・・なんか、草卒業っていうかんじ。
タグ:孫権 呂蒙
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - 真・恋姫†無双 ブログトップ