So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
Angel Beats! ブログトップ
前の10件 | -

Angel Beats! #13  Graduation の感想 [Angel Beats!]

再生へ続く、Graduation

橘奏と音無結弦の出会いの物語
音無の心臓が、奏に受け継がれていた!
それをこの世界での最初のことで気づいていた無器用な奏で
どんでけ不器用な関係。時間がずれた世界。
奏の心臓の音で自分の記憶を取り戻した音無。
・・・心臓までついてくるのか?二つの心が共存する?
   音無はセルティの別バージョン
会うべきして出合った。そして、愛を告白する音無。
ずっと一緒にいてくれ。
奏は、「ありがとう」をいうためにこの世界に迷い込んで待っていた。
出会えるかどうかどうかわかないのに。

そして、願いがかなう奏。
先に消える奏。。。音無は?


そして、この世で奏に似た少女を、音無に似た少年が見て、振り返る。
始まりの予感。

---------------------------------------------------------

最後に音無と橘が残る。

どうだった卒業式。楽しかったか?
うん。すごく。でも、最後はさみしいのね。
でも、旅立ちだぜ。みんな新しい人生に向っていたんだ。いいことだろう。
そうね。
うん。 あのさあ。外に出ねえ。ちょっと風に当たりたいかなって。
うん。う。


体育館の外に出る二人

あのさあ。奏。ここに残らないか?
え?
なんか急に思いついちまった。だってさまたゆりや日向達のように
報われない人生を送って、ここに来てしまう奴がいるってことじゃん。
そうね。
そいつら、またゆり達のように、ここに居着まいかねない。ここで、
ずっとさあ苦しんで、生きることにあらがい続けてしまうかもしれない。
そうね。
でもさあ。俺たちが残っていたらさあ、そいつらに今回のようにさあ、
生きる良さを伝えてさあ
。。。微妙な表情をする奏で
卒業させてやることが出来る。もしかしたら、そういう役目のために
俺はここに来たのかも知れない。だからさあ、一緒に残らないか?
奏がいてくれたらさあ。こんな世界でも俺は、寂しくないから。
。。。それを聞いている奏
前に言ったかもしれないが、俺はおまえと一緒にいたい。これから先も
居続けたい。
。。。奏、音無の方へ。そして並ぶ。
だった、俺は、奏のことがこんなにも好きだから。
。。。うつむく奏。抱きしめる音無。
好きだ。
。。。それを受け入れる奏。
どうしてなにも言ってくれないんだ?
言いたくない。
どうして?
今の思いを伝えてしまったら、あたしは消えてしまうから。
どうして?
だって、あたしは、「ありがとう」をあなたに言いに来たんだから。
どういうこと だよ。
あたしは、あなたの心臓で生きながらえることができた女の子
。。。奏、音無の胸に手をやる
う。あ!ああ。
今もあたしの胸では、あなたの心臓が鼓動をうっている。ただ一つのあたしの
不幸は、あたしに青春をくれた恩人に「ありがとう」を言えなかったこと。
それを言いたくて。それだけが心残りでこの世界に迷い込んだの。
。。。奏、音無を見上げる。
そんなあ。でも、どうして俺だとわかった。
。。。下に降りる楓。
最初の一差しで気づけた。あなたには心臓がなかった。
あ。ああ。でも、それだけじゃあ。
あなたが、記憶を取り戻せたのは、あたしの胸の上で夢をみたから

。。。奏の胸で眠っている音無

自分の鼓動の音を聞き続けていたから。
そんなあ。
結弦。お願い。さっきの言葉。もう一度言って!
あ。ああ。そんなあ。いやだ。奏を。消えてしまう。
結弦。お願い。
そんなことできない!
結弦。
あっ。
あなたが信じてきたことを、あたしにも信じさせて。
。。。泣き出す音無。見上げている奏。
生きることはずばらしんだって。
あ。ああ。
結弦。
奏。愛している。
。。。音無、奏を抱きしめる。
ずっと一緒にいよう。
うん。
ううう。
ありがとう。結弦。
ずっとずっと一緒にいよう。
うん。ありがとう。
愛してる。奏。
うん。すごくありがとう。
奏。。。大泣きする音無
愛してくれて。ありがとう。
消えないで。奏。奏。
命をくれて、本当に ありがとう。
。。。消える奏。倒れる音無。奏を求めて、手で探る。
   むなしく泣いている。
か な で !

・・・その後はわかない。学園を俯瞰していく。

ラストはみんなが出てきて、順番に消えていく、
そして最後に奏と音無。
そして一番最後に音無が消える。


とある街で岩沢の最後の曲を口ずさむ少女。
そのまえを通りかかる男の子。その口ずさむのを聞いて振り返る。
そして、少女はその場を離れると、後を追う男の子。
走って、手を差し出して声をかけようとすることろで。
・・・魂の記憶。

終わり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #12  Knockin' on heaven's door の感想 [Angel Beats!]

実質的最終回、そして次回は卒業。学園からのさよなら。
バグを消すリセットプログラムと戦う。どういう世界だよ。
マトリックス?それともエヴァンゲリオン?

卒業生代表
音無結弦!

---------------------------------------------------------

影が学園内で大発生。奏があ狩出す。
動き出す音無。みんなを救済し出す。
バンドのみんなが応援しに来る。そして、消えていく。
三バカがいく。
それを襲ってくる影を仲間が戦ってくれる。
TK の Knockin' on heaven's door 
ボブ・ジュラン
遅れてやってきたスリムな松下5段。激やせ。100人組み手。。。空手
よし。とっぱするぞ。


ゆり、ギルドまで進んでいる。
いやがっている。ぞろぞろでてくる影。


音無に襲ってくる影達。
椎名。。。アホおんな。


ギルドの最深部へ進むゆり。銃弾もすくなってくる。
じょーが出てくる。ギルドのみんなは地上へ向っている。
機関銃をわたされるゆり ・・・セラー服と
戦いが終わるのか?
ええ、終わるわ。
そうか。なら俺たちも解散だ。お前達が戦うこと頑張ってこれたんだから。
今まで、あつがとう。あなたがいなければ、なにも始まっていなかったわ。
いや。一人のバカがいただけだ。じゃなあ。
・・・消えるじょー。
いこう。


学園大食堂 内部
大量にでる影。NPCが影に変わる。


行きすぎたか。
オールドギルド
つかの間の休息ね。
天使。ううん。奏ちゃんも頑張っているかな。もっと早く気づいてあげれば
よかったな。もしかしたら、仲良くやっていけたかもしれない。
女の子どうしなのだから。
このな世界だけど見合う服とかさがしてあげれたかもしれない。
でも、結局はむりかわたしは、神様をゆるせないだから。

出てくる影。
消えろ。消えろ。消えろ。 あ


奏。あっ。
天使の羽根が出ている。・・・オーガンダム


ゆり、なんか普通の学生生活に?
中村ゆり。
ところどろこで錯誤する世界。 気がつくゆり。
恋愛ゲームになっている。さまよい込んでいるゆり。
上の空のゆり。
すごくしあわせですね。すごくしあわせな風景。あたしにはまぶしすぎる。
みんなこんなじかんに生きているんだ。いいですね。うらやましいです。
ここから消えたら、やりなおせますかねえ。こんな当たり前のしあわせを
わたしは、うけいれますかね。
記憶も失って、性格も変わって、ならできますよね。
でも、生まれ変わるって何?
もう、それはわたしじゃない、別のだれかの人生よ。
人生はわたしにとってたった一つのもの。それはここにいたった一つしかない
これが私の人生。誰にも託せない。奪いも出来ない人生。
押しつけることも、忘れることも、踏みにじることも、笑いとばすことも
美化することもできない。ありのままの残酷で無比な残酷な人生を
受け入れるしかないんですよ。先生、わかりますか?
 ・・・消えている先生。
だから、わたしは戦うんです。戦い続けるんです。
だって、そんな人生一生受け入れられないから!

教室に流れ込んでくる影。
押し流されるゆり。
手をさしのべる音無。

音無と日向に救われるゆり。
おまけの直井

奏が気がついて、連れてこられたと。
音無の後ろから出てくる愛らしい奏ちゃん。

あ、そう、みんなのおかげね。助けられちゃった。
でも、あんたたち、どうしてここにいるの?
任せてきた。おれたちの思いはみんなが引き受けてくれた。
それで、あたしを助けに来たの。
一緒に戦いに来たんだよ。
う、同じじゃない。
ま、そうだけど。ゆりっぺは心配だからな。
とりあえず。服整えたら。
うわああ~。 けんめいに隠す由梨。

さあ。いくわよ。
ああ。

ったく、あいかわずのペースだな。

ギルド連絡通路 B20

守っている影。
絨毯爆撃でもしないといけそうにないと
じゃあ。いってくるわと奏。
あ。
奏ちゃん。
自殺行為だ。
いや、待てよ。

影を切り裂く光。GN粒子?
なんか、両刀で切り裂いたかっこうが、ダブルオーガンダムみたい?
ポ-ズをとる奏で。

よし。
あ。あれの戦闘能力は爆撃機並か

OKのサインをだす奏で。


いきましょう。

ああ。もうわいてきちゃった。
ゆい、先にいけ。俺たちはこいつらの相手をする。
ええ、お願い。
ああ。



奧にある扉。
ゆり。
第二コンピュータ室。

バカにしてる。けど、こんどこそ。

@@@@@@@@@@
扉を開けて、中にはいるゆり。
パソコンがいっぱい。いぶかしがるゆり。
どれだけ、盗んだよ。あっ。
NPCから影に変えるプログラムが。

間違いない。
よくたどり着けましたね。
あ。バカにしているの?表にこれによがしにプレート貼ってあったじゃない。
ここは学校ですからね。
おかしな価値観をお持ちのようで。
いやいや、それがルールなんですよ。
この世界の。神の。
神。存在するかいなか実に深遠なテーマです。興味深い。が、それを追求する
すべは僕にはない。ただ、決まり事に従うだけ。
あなたもプログラミングで動いているのね。
お察しのとおりで。
誰がそんなことを?
名前をいっても無意味でしょ。遠い昔のことです。
う。

ANGEL PLAYER
このソフトはなんなの?
知っての通りこの世界のマテリアルを作成・改変できるソフトです。
なんでそんなことができるの?
さあ。僕は開発者でないので。でも、あなたたちも土から武器を製造している
同じ事でしょ。
結局同じルールに則ってるのか。
そのソフトの制作者は神になりたかったのかしら?
ああ。僕にはなんとも。
時間がないから本題に入りましょ。あなたは。なにが起きたらこうなるように
プログラミングされているの?
プログラミングの内容はわかりません。
じゃあ。言い直すわ。あなたにとって世界に何が起きたの?
世界に愛が芽生えました。

端末にハートが出る。

え?愛?
そう、愛です。それがあってはならないこの世界で。
(そうか。その通りだ。この世界で愛を覚えたなら、すぐにでも消えるはずだ
 でも、それが芽生えたらこの世界はどうなる。)
愛が芽生えてしまうとここは永遠の楽園に変わります。しかし、この世界は
そうなってはいけない。なぜなら、ここは卒業していくべき場所なのです。
そう思った人がいたのね。
ただ誰かのために生き、報われた人生を送った者が記憶喪失で迷い込んでくる
ことがまれにある。 ・・・音無?
そのときにそういうバグが発生するんです。
そして、それがANGEL PLAYERのプログラマー。
驚きました。ご明察です。
その人はこの世界のバグに気づき、修正をした。
それが影をつかってのNPC化。つまりリセット。
はい。
じゃなに、NPCの中には、あたし達みたいなのが他にもいるってこと?
はい、います。一人だけ。
かわいそうに。
そのプログラマーです。彼は待ち続けました。
え?
彼は、待ち続けました。愛を知り、この世界を去っていった彼女を
そんな、もう一度出会える可能性なんてない。
天文学的数字であるますが。ゼロではありません。しかし、彼女を待つ時間は
あまりに長すぎ、彼はもう正気ではいられなかった。
だから、自分をNPC化するプログラムを組んだのです。
もしかして、そっちが先だったじゃないの?そして、同じ事がおきないよう
世界に適応させた。
可能性はあります。
その人はいつか報われる日は来るのかしら?
さあ。
ああ、なにが正しいやらなんだか。
僕もなにが正しいのかわかりません。ただ、ここまで辿り着いたあなたならば
その答えが導き出せるかも知れません。
どういう意味よ!
あなたの意志次第では世界を改変できる。と言う意味です。
改変してどうするのよ。
彼が選ばなかった道も選べます。
・・・イノベーターそそのかす。
それは私が神にでもなれる。
いいかえれば。
ここを永遠の楽園にすることだってできるの?
彼はそれを否定しましたが、僕自身はそれを否定しません。いや、
否定する感情をもちません。
神。わたしがこの世界の神。ふん、ふふふ。 。。。笑い出すゆり
。。。お笑いだわ。
どうかしましたか 。。。イノベイドいう。
(手に入れたんだ。この世界を。わたしはやった。
 戦ってきたのはこのためだったんだ。天使にだって勝てる。
 これだけのシステムがあれば。最強だ。)
目を閉じるゆり。
なんてことするわけないじゃない。奏でちゃんにも、もうそんなことできない
だって、わたしは、ここまできたのは。わたしは。
あれ?
端末に赤いハートが出る。
愛を感じ取りました。 ・・・古泉君です。
ここまでおおきいのは、初めてです。恐ろしい速度で拡大を
銃を向けるゆり。
なんですか?
だって、あたしがここまでやってきたのは、みんなを守るためなんだから。
ああ。発生源はあなたでしたか。 ・・・ハルヒになりましたか。
で、何をしようという気です。
すべてのマシンをシャットダウンしなさい。今すぐ。
いいんですか?ちゃんと考えたんですか?まだまだ時間はありますよ。
それこそ永遠に。
あのね。教えてあげる。人間っていうものはたったの10分だって、
我慢してくれないものなよ!
機関銃で端末を撃ちまくるゆり。壊れていく端末。くずれいく端末。
最後は両手で男(古泉)を狙う。打ちまくる。
・・・おわり。

最後の一台が残っている。
しゃがみこんでいるゆり
そして、それも止まる。
(これで、おわった。きっと、みんなは助かったはず。
 これで、無事この世界から去っていけたはず。
 にしても不覚だ。お姉ちゃん、あんたたちと同じくらい
 みんなのこと大切に思っちゃたんだ。
 あんた達が誇れるくらい、あんた達だけ愛する姉としていたかった。
 ああ、この気持ちはなんなんだろう。
 どうしちゃたんだろう。
 わたしを突き動かしていたものが消えていく。
 消えちゃったら、ここにいられなくなる。
 人生はあんなにも理不尽にあんたたちの人生を奪い去っていったのに
 なのに。みんなと過ごしてきた時間はかけがえがなくて、
 わたしは、みんなの後を追いかけたくなってきちゃったのよ。)

ゆりのまえに出てくる兄弟達
ありがとう。もうじゅうぶんだよ。
もう、おねえちゃんだけ、くるしまなくていいよ。
長い間お疲れ様。おねえちゃん。

泣き出すゆり。
・・・終わり?消えるのか。ゆり?しぶといので、卒業まで残ります。


ゆり、みあげると保健室の天井が見える。・・・あれかよ。碇シンジ?
あ。
顔をよこにやると。
音無、日向、直井、楓が見ている。
・・・消えなかったのね。歴戦の戦士最後まで。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #11  Change the World の感想 [Angel Beats!]

時間か、待ち合わせ場所に行かないと
さて、次は誰にするかな。奏に効いてみないと

音無、日向と直井に慕われる。BLか?
音無で張り合おうアホ二人。音無のことを手伝うと
直井の催眠術。貴様はトイレットペーパーだ。

お前達、俺のしようとしていること解っているのかよ。
わかっているよ。
わかってますとも、一人づつ消していくんでしょ。
お前がいうと犯罪行為に聞こえる。

変に日向と張り合うアホの直井。なんかへんなやつになつかれてます音無
その影が変貌をして、直井に襲いかかる。
おまえ、またなんかしたのか?
僕は何も。。。
何か入ってきます音無さん。
影を打ちまくって迎撃する二人。四散する影。

屋上で見ていたメンバー、無事であることをゆりに連絡する。


対天使用作戦会本部
2体目の出現か。天使の新たなスキルと考えるのが1番自然だけど。
しっくりきませんか?
そうね。

メンバー全員に通達。今後は単独行動禁止。最低でも2名で行動。
影を天使と別の敵対勢力して対処する。
警戒態勢につとめさせる。

ゆいっぺさんは?
ゆりっぺさんは、考え得る可能性をつぶしておくわ。


ゆりが、生徒会室に生徒会長を呼び出しする。
音無達、自分たちがやろうとしていることがばれそうなでいく。
理由をつけて同席する3人。直井、得意の話術でごまかす。アホです。
影のことで奏に聞くが。知らない。
最近追加したプログラムは羽根。かざり。
なんで?そのほうが天使らしいからって。
誰に言われたの? (まずい) 僕ですと直井。ごまかす。アホです。
ゆり、かなでを以外と従順、依然とかわらないように見えるわ。
また、ごまかす直井。アホだ。
・・・茶番だ!!

竹山かたバグは見つかりませんでした。
他のプログラムは、同じ物。
。。。そのとき、銃声が外から聞こえる。

仲間がたくさんの影に襲われている。
音無、奏に頼む。
ああ。奏、天使のすばさを広げて降りる。
。。。きれい!エンジェリックレイヤー
見とれる音無達男三人。
羽根をたばたたせて、優雅に降りる奏。・・・完璧
ゆり、段をつかって、巧みに降りる。・・・ソルジャーかよ!
同じ事をする音無。
ああと後の二人は、やっぱ階段かな。


影を撃退するゆり達。
圧倒的な奏の破壊力。
影は消えていくが、NPCからも変貌して出てくる。
なんとかやっつける影。

あれはなんだっただ。
この世界に長くいすぎたのかしら?
どういうことだ!
ゲームでよくあるじゃない。永久プレイ阻止のために出てくるモンスター
笑えないなあ。
にしても、まるで味方ね。
振り返る奏。


藤巻が知らせに来る。高松がやばいと。
高松がやられてしまたあ。
高松の眼鏡が転がっているだけ。
大山、高松が影に食われるところを見たんだと
助けようとしたんだ。全身が影で覆われて。
でも、どうしようもなくて。最後は眼鏡まで。
地面に込みまれていった。
・・・強制ログアウト?
地面に?
イレギュラー過ぎる。
<なんだ。俺たちの思惑とは違う意志が働きかけている。
 いったいなにが起きているんだ?>


次の朝、高松を見つけたと藤巻
彼はもう以前の高松でなかった。
話がつうじない。普通の学生になっている。消える?なにが消えるんですか?
高松の目は、人の目ではなかった。

ゆり、さることを促す。
今の問答だけで十分よ。なにが怒ったか解ったわ。彼、NPCnなったのよ。
理解できない。
彼の魂、どうなっちゃったの。
食われちゃったんじゃないの?
それってどういうことだ!
なに?あいつは、消えることができずに永遠に授業を受け続けていくことか
そういうことになるわ。
そんな!それって死ぬよりかひどくねえ。永遠にかよ。ここに閉じ込められて
しまったのかよ。なんだよ、そりゃあ。くそ1ひでえ。
・・・えっと、魂がないなら、コピーでしかないのは。
こんなことが起きうるのか。この世界は。
これじゃ。天使に消されしまった方が、まだましじゃなえかよ。
しかも、影まは増殖を始めているだが。
じゃあ。どうすればいいの?ゆりっぺ。
考えるゆり。


晩に皆を集めて、話をする。体育館
この世界に異変が起き始めている。天使と異なる敵の出現。
まんまでなんだけど影と呼んでいる。・・・え?真理の扉の手ですか?
天使と違って、神出鬼没で無差別に攻撃を加えてくる。
影に食われた物は、魂を失い毎日授業を受けるNPCと化す。
現在無制限で増殖中、原因は不明。打開策も今のところなし。
遊佐さんい連絡してもらったように集団で行動するしかない。
さて、こうした危機に瀕する中、死んだ世界戦線に別の思想を持つもの達が
あらわれ。戦線を新たな道に導こうとしている。
その道は現在の危機回避にもなり得る。なので、そちらの代表として
音無君、堂々とその思いを語ってくれるかしら。

ああ。あいつ?

ばれてましたねえ。
いけよ。
ああ。

こんこんと自分のなそうとしていることを語る音無。

なっとくしないみんな。
あったんだよ。ユイはそれを見つけた。この世界でそれを与えることが出来た
ぼくもです。僕は神ですが。音無さんだけが僕に人の心を取り戻させてくれた
たった、一言かけてくれた。ねぎらいの言葉で。

ゆり どの道を選ぶか。皆にまかせるわ。

ゆるっぺはどうるんだ。
わたし。わたしはいつでも勝手だったし。あなたたちを守りゃしない。
あなたしがしたいことをするだけよ。

困惑するみんな

あまり時間がないわ。各自よく考えて置いて。以上解散



ゆり、音無達3人に声をかける
ちょっといい
ああ。

なんだ。ゆり?
その子を影の迎撃に当たらせなさい。
奏を、なぜ?
頭を使って行動させるより、なにもかんがえず戦わせる方が向いているわよ。
見て多分には。
ええ!見られていたのかよ。
まっ。ゆりっぺの目はあざむけんわな。
でも、奏は俺たちの仲間だ。一緒にいるべきだ。
他のメンバーだって、あなたたちの仲間でしょ。彼らをまもるにはその子が
必要よ。われわれ戦線と長きに戦ってきたその圧倒的な力でね。
確かに、天使だけにそれは適任だな。
別にその子天使じゃないわよ。
あ。え!いまなん言った?
その子、天使じゃないわよ。あたし達と同じ人間よ。気づいてなかったの。
音無・日向 ええ!
神はなんでもお見通しでしたが。 ふるえている直井
動揺しているじゃないかよ。
ど、おまえ、天使じゃねえの。
うん。あたしは、天使なんかじゃない。それは初めてあったときに
そう答えているはずなんだけど。

あ。 回想する音無。 たしかに、天使なんかじゃないと言っていた奏
ああ。ホントだ。 。。。アホですね。ああ。
いろいろあったからな。
おまえらのせいだろ。じゃあ、奏はここにいる。生徒会長なんかやって
なんで消えなかった?
彼女なりのここにいる理由があるのでしょ。
ああ、そうか。じゃあ、俺たちと同じようになにかを抱えてきているんだな。
奏のつぶらな顔。 無機質な顔。
そいつも、かいしょうしてやらねえとな。なあ。
音無、なれなれしいく奏の頭をなぜる。
うなづくの奏ちゃん。
で、ゆり、お前はどうする?確かめて見たいことがあるの。
戦うのか?影と。
場合によっては。
一人じゃ危険じゃあ。
だって、しかたないじゃない。他のみんなには選ぶ権利を与えたんだから
おまえについていく連中もいるはずだ。
考える時間は必要よ。
そりゃ。そうだけど。
戻ってきたとき。みんなが消えて、無事元の世界に帰って行ったのなら
あなたのお陰と思っておくわ。
そんなあ。俺は待っている。
ばかね。一人でいちゃ影にやられちゃうわよ。そうなるまえにあなたもさっさ
とさりなさい。この世界から。あたしのことは気にしないで。
いや、気にするよ。
あ。日向君。
いきなりなにいうんだよ。二人からはじまった戦線じゃないか。
長い時間一緒に過ごしてきたよな。だから、終わるときも一緒だ。
俺は、おまえをおいていかない。
あいかわらずあなたバカね。感情論ではなにも解決しないわよ。


敵襲が。。。

奏ちゃん、よろしく。、

じゃあ。また、会えたら、よろしく。

ゆりっぺ。

ふ。ひどいあだ名。そのお陰でみんなに慕われたのかもね。
ありがとう。

ああ。


日向、ゆりの写真をみて、かんがいいふける。


。。。。コンピュータのあるところを捜す、ゆり。
    そしてそれが盗まれていることを知る。図書館から地下に降りる階段
    ああ。また、ギルドかよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #10  Goodbye Days の感想 [Angel Beats!]

なんか、攻略ゲームになってしまったぁ。
叶えられなかった思いを叶えてあげるゲーム。攻略するは音無。
天使は?なにもの?今は下働き。不器用なので前に出れない。
音無、奏に注文をつける。怖そうな武器を腕につける天使。
なんかずれている。・・・なぜに腕にしかつけない?
さらに注文、羽をつけれないのか?
なぜ?考えておくわ?
天使をてなづけた音無?

ユイの願いをかなえる音無。
音無の計算を立てるが、通りにいかないユイ。最初からハプニング。
見ているとおかしいたらあらしない。
  。。。なぞをとくかんじとおなじ。明智中五郎みたい?
     それとも、天使は20面相か?
ユイに、叶えられなかった願いを聞く音無。
なんかいっぱいあるユイの願い。それもそのはず小さいときに車にひかれて
半身不随の人生。テレビを見て、あこがれていたことばかり。
・プロレス  ジャーマンスープレックス
サッカーの5人抜き
野球でのホームラン ・・・無理でした
影で二人を見ていた日向。
。。。SSS団の他の団員はアホなので音無にすぐにだまされる。
   協力させられる。アホは死んでもならない。繰り返す


そして、ユイが野球は満足したというが、まだやりたいことが。
それは結婚!?それだけは音無には無理。
出てくる日向。

俺がしてやろうかと。
ホントですか!先輩。
実は、ユイは、日向に気があった?
それでいつもちょっかいつもをかけていいた。
体が不自由な自分でもいいのですか?そんなもの関係ない。
生前での出会いからコーディネートする日向、出会い、一緒に話、
二人で外に出ること。。。
幸せな疑似体験
そして、消えてしまったユイ
ああ、「アホなんですね。」が聞けなくなった。

音無、日向にこれでよかったのか?
ああ。手伝うよ。


終わりになにかがSSSを襲い出す。
世界に変化が出たと慌て出すゆりたちの仲間
・・・音無(奏)、日向のぐるで振り回しでは。
   羽根をはやした天使が襲ってくる?
   連中のまとまりを崩すため?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #09  In Your Memory の感想 [Angel Beats!]

終わりへの展開、それとも天使と音無の関係強化だけ?
想いを話せなかった青春を過ごさせるための変な世界。
無器用さが誤解を生んで、抗争になる。アホな連中。
アホは、死んでもアホなんですね。 by ユイ ...魔獣だったりして。
策を立てるが、アホの連中にばれないか?
最後にどうなるか考えてしまう音無。
・・・そのまま。奏と残ってしまえ。頼りない天使の補佐役で?
   マトリックスか?繰り返す?
   救済するだけの仮想世界かな。

--------------------------------------------------------------------------

天使は、再び一つに戻る。目を覚まさない。そばにいる音無。

揺る達は、天使が元に戻らったときを考えて準備をする。
ユイ、アホでないのですね?

音無、最後の一週間のことを追体験する。これって、神の世界を作った1週間
妹のことを思い出して、妹の病気は臓器提供者が必要だったと。
最後に自分の臓器を誰かのためにと臓器移植カードに書き込む。音無結弦
他の生存者もそれに同意して、誰かのためになるために同じ行為をする。
そして、助けが来るが、音無はジーエンド。。。。

奏になでられて起きる音無。
奏のことを心配したという音無。
奏「壮絶な戦いだった。」
戦い?
「あなたと約束したわたしが目覚めやのは、奇跡ってこと。」
安心する音無。
全部思い出したと語る音無。死んだときのこと。センター試験に向かう途中列車の
事故に巻き込まれて。医者になりたかった。
誰かのためになりたい。ありがとうとお礼を言われない。
そう思って勉強をしたんだけどなあ。
でも。さあ。俺は最後にドナー登録でこの体を残せたんだ。
俺の体は誰かを助け上げれたはずだ。そう信じる。

奏、音無に手をかける。
それを音無。
「きっとその誰かは、みしらぬあなたにありがとうって一生思い続けるわね。」
うなづく音無。
「結弦」
なんだ?
「なら。もう思い残すことはない。」
そうだなあ。誰かを助けられたのなら、俺の人生はそう悪いものではなかった。
そう思えるよ。
うっ。もしかして?俺は消えるのか?
「思い残すことがなければ」
ああ。
あいつらがいる。
「そう。あの人達と一緒にいたい?」
おれは仲間だからなあ。いたいさ。でも、今は違う気持ちもある。
あいつらも俺みたいに報われた気持ちになってさ。
みんなでこの世界から去れればいいなって。また、新しい人生も悪くないってさ。
「でしょ。」
ああ。
・・・誘導されている?
ああ。ちょっと待て?おまえはもしかして、この気持ちをみんなに知ってほしかった
のか?
「知らなかった?」
知らなねえよ!つっか、俺、あんたにいきなり突き刺されたんだぞ。
「だって、あなたが死なないことを証明書っていうから。」
なっ!
<なんて、空回りをしてきたんだ。こいつとあいつらは
 こいつの不器用さといったら。>
・・・アホですね。
「うう」
はじめに授業を受けたらしあわせなのか?部活動をしたら満たされるのか?
「だって、ここに来るのは、みんな、青春時代をまともに過ごせなかった人達
 だもの。」
ああ。そうなのか?
「知らなかった?」
知らねえよ!っかそんなことどうやってわかるんだよ。
「見てて気づかなかった?」

<そうか。ここは、若者達の魂の救済場所だったんだ。
 日向もあのセカンドフライを捕っていれば、報われて消えていたんだ。
 なんて、おっせかいをしちまったんだ。
・・・したのは、アホの小悪魔ユイでーす!
 俺とユイは。
 岩沢は、それを自分の力で達成して、報われて消えていった。
 誰もここにいたくっているわけじゃない。
 人生の理不尽にあらがっているだけなんだ。
 それを奏はそうじゃないと。
 理不尽じゃない人生を教えてあげたくて。人並みの青春を送らせたくて。
 ここに留まろうとする彼らを説得してきた。
 それがなんて皮肉な話だ。それだけの話だったのに。
 お互いの信念を貫くために対立し。やがて武器まで作り出して。
 今じゃあ、抗争の毎日だ。>
どんだけ。不器用なんだよ。おまえ。
「知ってる。」
自覚があるんだなあ。
「うん。でも、もし」
ああ?
「あなたがいてくれたら、出来るかも知れない。」
それは。手伝えってことか?
「本当なら、あなたは、消えてるはず。でも、あなたは、残っている。」
おまえの初めての味方になれるのか?おれは?
「あなたが、思い残していることは、そのことじゃないの?」
あ。ああ。そうかもしれない。
<でも。
。。。ゆりの背負っているもの。
 無理だあ。や、だからこそ、そんな記憶を永遠に背負い続けていこうとしている
 あいつだからこそ、救ってやりたい。
 できるだろうか。この不器用な天使と>
「ううん?」
<頼りねえ。やっぱ無理かあ。いや、だったら、抗争は続くぞ。
 どうすればいい。あいつらの仲間であり。
 奏の味方である俺が、なんとかしなくちゃいけないじゃないのか>
なあ。協力してくれるか?
「うん。それはこっちのセリフじゃない?」
あ。そっか。そうだよなあ。
<天使に何いってんだ。俺。>
わかったよ。奏。卒業させようここから。みんなを
「ううん。」

奏の疑いが晴れて、潔白が証明され。生徒会長として復帰する。
直井は副会長と

反省文を書かされるSSSの面々。怒っている。
日向が怒っている、きりもみ飛行仲間
てんやもんやでうるさいアホ達。
にしても、あの子、ここ数日のことを全部忘れてちゃったみたいだね。
当然です100の方が勝ったんですから。我々を襲った方が。
ほんとに一瞬仲間になれるかっておもっちまったぜ。うう、くそう。
黙っている、音無。
ゆりを見る


まず、あいつらから過去の話を聞き出さないといけない。
でも、敵を失った今のままじゃ。ゆりの目を盗んで動くことは不可能だ。
だから、奏、おまえは生徒会長に戻ってほしい。また、やつらと戦ってほしい。
そして、俺の指示どおりに動いてほしい。
「うん。わたしにむいている作戦ね。」
・・・素直な天使。
たま、1人にしてしまうけど。ごめん。でも、全てが終わったら、
<終わったら。そのとき。そのとき。俺たちはどうなるんだろう。>
・・・また、一人ぼっちの奏ちゃん。それとも音無の消えたくない想いがつづく?
   ゆり vs 奏&音無?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #08  Alive の感想 [Angel Beats!]

みんな、夜遊びならお仕置きね。
襲いかかる天使、迎撃するゆり。
半円で天使を攻撃する音無

天使と奏は同士討ちする。

ゆり、理由をいう。見たこともないスキルがあった
ハーモニクス 
一体が二つに分かれるスキル、分身。
かなでは、自分を守る能力しか使わない。
きさまら、無能だな。  基本は、アホの集まりですから。・・つっこみ?
可能、その分身を発生したときが強い攻撃をもったときだったから
あの川の主との壮絶な戦いの時
そのときの本体の石を受け継いでいる。
かばう音無。この子のことをかばうのねとゆり。
無意識で起動したから、消せないらしい。

公正の意志をうけつて好戦的で。しかたないので授業を受けているふりを
しないといけない。消えないために別のことに没頭する。
・・・アホなことばっかりしている。だから、消えなかったのね。
ユイ、アホです。立たさせてます。これって模範でないの?

ゆり、天使のパソコンでプログラムを見る。設定を変えようと
「Angel player
・・・アホですか?こんなのあること自体がおかしい。
英語が書いてある。アホには読めない。
戻る命令を見つける。発生条件?
プログラムを変えるゆり。タイムウェイトは10秒にする。成功!
やったと見ると見えているスキル
 howling   ・・・高音攻撃
分身が作った?
消さずにそのままにするユリ。これでよし。


でも、タチバナは、いない。
音無は、彼女は俺と約束した俺たちと一緒にいると。
直井、この状態だと連れ去られたのではと。
ゆり、したことをいう。タチバナをさがすしかないと。
ガルデモは陽動。できないとユイ。
・・・ライブを、漏れるのを我慢してしますと。
天使の目撃情報を集める。
ギルドの奧にいるだろうと推測


ギルドの地下に潜るみんな。
陽動なして天使と戦いながら、天使のオリジナルを保護すること。


ギルドをすすむ。
ユイ、天使とであったら漏れそうですよ。かまわんっと日向
天使が出てくる。増えている天使。執拗に攻撃が
別のルートに逃げ込む。

分身は、全てを継承している
問題 
 何体まで分身をつくったのか。
 元に戻るスキルを追加する前に分身を追加していたとしたら。
偉そうな直井。愚民ども、音無さんは違いますよ。
先には天使がうようよいると。
天使の復讐。 音無はそうは思っていない。


山下、体当たりで天使を押さえ込む。
・・・それで。後の作戦を押さえ込みでいく。
ちびっこな天使は押さえ込みで。一体につき一人の犠牲ですむ。
そして、オリジナルを助け出せれば、彼らを助け出せる。
TK
高松
藤巻
椎名
大山 。。。 直井、催眠術
(直井) 誰も言わない。
日向 。。。 ユイの不思議な言動とかわいげな表情。仲が悪いほど。。。

ギルドの爆破の後

ゆり、音無、ユイ。
ユイは、戦力外、弱すぎ。無理に頑張るユイ。勝手に自滅。天使に関係なし。
かっこわる~。
勝手に天使の餌食になっている。

ラスボスのようで出てくる天使。ゆりが応戦する。
やっぱつよいなあ。ガードスキルハウリング。音攻撃。
ゆり、笑っている。そして、攻撃。耳栓をしている。


音無、タチバナを見つけて。駆けつける。
ヒロインにたどりつく音無。
みんなが、おまえをたすけるために
むりさして悪いが一つ能力を使って欲しい。ハーモニクスだ。
使ってくれたら、みんなが助かる。
そう、わかった。
でも、体はもつか?
うん。一回くらいなら。 ガードスキル ハーモニクス

出てくる分身
プログラムの書き換えをしたようね。
ああ、すべてこいつの元に戻る。
あれほどの数の冷酷なあたし達が
どういうことだ
分身にだって意識はあるの。それは消えてしまうわけじゃないの。
同化するの。あなたたちを襲ったたくさんのあたし達がこの子の中に戻るの
それだけの意識を一度に吸い込んでしまって、タダですむと思う?
うふ、時間ね。
待ってくれ!

全てが元に戻る、苦しむタチバナ。抱きしめる音無
無事でいてくれかなで!
・・・えへへへ。また元の天使に戻ってしまうのかな?
   数パーセントの音無と仲よしだけになって。


次回「In Your Memory
・・・かなでのメモリーに音無のこと残る?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #07  Alive の感想 [Angel Beats!]

生きる理由の今回。音無のケース。
やり遂げられていないうちに死んだ。列車事故。やっぱ、じぇいあーる?

天使は分裂出来るでした。ピッコロ?ドラゴンボールか?
善と悪で分離した?


押さえがなくなったSSS。ここは小学校?日向、ユイを無視する。
・・・ユイって、Mですか?Mですか?
ガキばっか増えてくるなあ。
生徒会長代理が一緒にいる。
音無に崩落された直井。
アホの日向、直井に催眠術をかけられる。
せんたくばさみの有能用さ、それにも劣る自分の無能をなげくがいい。
・・・アホです。

音無、直井を叱る。まるで子猫のように従順な直井。・・・一変するなあ。
催眠術に翻弄される日向。


ゆり、直井に音無の記憶を取り戻させる。
直井君の催眠術は、本物よ。あなたの失われた記憶も取り戻せるはず。
う~ん。なるほど、それは僕の手で何とかしたいですね。
ちょっと待てよ。そんなこと勝手に決めんなよ。
どうして?まさか忘れたままでいたいの?
なあ。それは。
<もちろん思い出したい。けど、この不安はなんだ。
 それはもしかしたら、俺の記憶のせいでこの生活が終わってしまうんじゃ
 ないかと
 へ。俺は、俺はこんなにもみんなとの暮らしを気に入っていたんだ。
 でも。過去を思い出してしまって、それでもこれまでどおり一緒に
 過ごしていけるのだろうか。でも、それでも>
音無君。
お。お。ああ。わかった。
どんな過去を見てもどうか自分を見失いわないで。
もし、あなたがどうなっても、僕だけは味方からですから。
??????。。。目が不信感が。。。BLか? こいつも日向と同類
なにか言ってください。
あたしも味方だから安心しなさい。
ああ、頼もしいよ。
えー!何?この差~ううん。まあいいです。
どうぞ座ってください。
では始めます。
うん。

記憶を取り戻す音無。病気で入院している妹を世話する毎日。
。。。勉強できない。学校に居場所がない。
妹は、勉強楽しみ、友達もたのしみ。
生きている意味がわからないと。人付き合いは最低限で。
生きていける分だけ働く。
生きることに希望を持っている妹、生きる意味もきっと見つけられる。
二年間も入院しいてる。
かわいそうにかわってあげれたらいいのに。なんの希望も持たない。
生きる意味もわからないこの俺と。その憐情の思いがここに通わせている。
・・・どこかの家庭もわけのわからないい日常を子育てに費やして終わる。
   そのことが終われば、崩壊する。戦友なんてあるわけない。
冬になった。
生きるなんのために。考えちゃダメだ。考えたらバイトまでやめちゃうから。
これだけはすすめなきゃ。食うために、妹そして妹にプレゼントを買って
あげるために。・・・両親はいない?
家では寝るだけになっている。クリスマスの目的で働けいる。
ただ、一つ心配なのは、妹の容態が悪くなっていることだった。
外出の許可は当然でなかった。だから、面会の終わった夜の時間に忍び込んで
夜のに出た。
クリスマスに無理に連れ出す。
喜ぶ妹。電気が着く木のイルミネーション。・・・何時だろうなあ。
ありがとうねと妹。後は、自分だけは話し続ける。
・・・この後で妹は死んだのか?

音無の生きる意味は、近くにあった。しあわせだった。気づけなかった。
妹の人生を思う。それを失った俺の人生、終わってしまったのだろうか?
気づかないしあわせに満たされいた日々。その時間は過ぎ去ってしまった。
もう、俺には、なにもこのされていない。

病院から退院する少女をみて。うれしそうな子供を見る。
俺はもう一度生き甲斐を見つけられかもしれない。
生きる意味をみつけられかもしれない。
誰かのためにこの命を、費やせるのなら。
こころざすが、列車事故で。。。。(じぇいあーるにしにほん?)
思い出して思い込む音無。


思い出した?
ああ。
すばらしい人生とはいえないわね。
しばらく1人にしてくれ。
ふたり出て行く。直井なにかいいたげだったが。。
惰性で生きて、無気力だった俺は、自分の生きる理由をおまえに教えて
もらって、見つけて、それで、夢半ばで死んだのか!
なにもなしとげずに死んだのか!そんなのってねえよ。ねえよ!
死に切れねえよ!初音。


ゆりと屋上で会う音無
「俺は弱いなあ。おまえの強さが改めてわかった。」
「そんなことないわ。それで何か変わった?」
「うん」
「気持よ。これからも戦線に居続けるの?」
「居続けるよ。このままじゃ、死にきれないし。」
「そう。あなたにも目的が生まれたってわけね。」
「ああ。改めてよろしく。」
「うん。」


後半は、オペレーションモンスターストリーム。
題そうなこをいうが、変な勘違いをする音無。
渓流釣りというわけ。
音無、花壇の世話をするタチバナを誘う音無。
いまからみんなで川釣りにいくんだ。
川?あそこに近づくのは校則違反よ。危ないから。
いいじゃないかよ。おまえだってもう生徒会長じゃないんだし。破ってやれよ
でも。生徒だから。
音無、タチバナの手を取る。引っ張っていく。・・・ギャルゲー?

音無が天使を連れてきたからひるむみんな。
おまえなんてやつを連れてくるんだよ。
いいじゃないか。まぜてやりうぜ。
敵だぞ、われら、戦線の敵だぞ
アホですね。
浅はかなり

聞いてくれ。もう無害だ。敵じゃない。

だが曲がりなりにも元生徒会長だぞ。
ちなみに現生徒会長代理もいますが。
その通りです。そのまえに僕は神です。
神じゃねえつってるだろう。
どうだよ。ゆるっぺ。うん

うっ。

もう生徒会長でもないし。いいんじゃない。
え~!
だいじょぶかよ。
なんかすごいメンバーになりつつあるな。

手ぶれでいく。ギルドに連絡済み。そういう、マニアもいるそうだ。
マニア。
つっている人。つり上げる・・・釣りアホ
おお。
彼は斉藤ってやつだ。銃にもくわしいが、ギルドではフィッシュ斉藤っていう
釣りマニアでねえ。
このオペレーションの場合だけは、大量の釣り道具を荷車でひいて
地上まで上がってくる。
あの距離をか?どんだけ釣り好きなんだよ。
要はアホですね。・・・というわけだ。アホでないとできない。
           
みんな、釣りをおのおのする。
椎名は変ことを。。。切ってしまう。 アホだ。
音無、タチバナの世話をする。タチバナの味方になる音無。
ほら、みんなお一緒につりしょう。
竿を振り上げると。日向に引っかける。
ぼろぼろになって出てくるゆり。
やり方を教える音無。虫が平気なタチバナ。
次は? 竿を思い切り川にむかってふてみろ!
どんと構えるタチバナ。ふると、竹山が打ち上がっていく。・・・オチ?
ああ。竹山!
クライストと。。。
つか、おまえ、すごい怪力だな。オーバードライブはパッティブだから。
パッティブ?
もしかしたら。もしかしたら、あんたならいけるかもしれない。
ああ。なにがだ?
主をつり上げるってことよ。そいつは、オペレーションネームどおりの
化け物なのさ。
ああ。
ぽんぽんとタチバナ。
あ?
なにかひいている?
あ?
すごいひきが!!!
なんでか川に渦巻きが。
モ、モンスター・ストリーム
あっ。これが!
本来、モンスター。ストリームとは、主の怒りの証し。
それが来たら、即全員離脱。だが、そのこならもしや。

マジでやんのかよ。どんだけでかいんだよ。竿がおれるぞ。
俺らのことをあなどってもらちゃこまる。主にも耐えられる特製だ。
音無、斉藤、助けに。
だったとしてもこのままじゃだめだ。
松下を食券で釣り上げて、日向手助け。
ユイは、ここぞとばかりに無警戒なので蹴り上げてみましょうか。
みんな、加勢する。
静観するゆり。
口だけ応援のユイ。
みんなで綱引き状態。
今だと。
あげるというか、タチバナ。空に飛び上がる。
出てくる主。・・・嘘だあ。どんだけ深いんだ。この川?
つりあげられた!
どっちがモンスターだよ。
。。。口をあける主。
落ちたら食われるぞ。
落ちていくみんな。
最後にタチバナ。
くわえる~。
タチバナ「助けなくきゃ。」
なんか量子的に光って、二つに分離する。
一つが主に向かって、切り裂く。
・・・あれ?分割した一体は?

これでは余ると。一気に調理して一般生徒に振る舞うか
まあ、そうだなあ。そうすっか。。
。。。その間いなかったゆり。


みんなに振る舞う魚料理。
なんにたたかうのかなと
戦線でなくなるのかな?

音無
<まさか、こんな時間が来るとはおもわなかった。>
横にいるタチバナ
なあ。タチバナ。下の名前で呼んでいいか?
どうして?
親しくなったからだよ。
なった?
なったじゃないか。一緒に釣りして、一緒に料理して、それに最初から
思っていたんだよ。きれいな名前だなって。好きだよ、おまえの名前。
かなでって音を奏でるっていみだろ。
あなたがそうしたければ、どうぞお好きに、
う、俺の名前は弓弦。弦をゆづるって書いて弓弦。そう呼んでもらっていい。
うん。
じゃあ。奏、聞いてほしい頼みがあるんだ。
なに?
これからもみんなに一緒に居てくれ。
どうして?
もう、誰とも戦ってほしくないから。みんなと楽しく過ごしてほしいから。
その。それに、俺もおまえと一緒に居たいからな。
そう。あなたが、そういうのなら、そうする。
約束だからな。
うん。


ゆりがいないと。そういえば見てないな。
ゆりが傷だらけで。。。
高みの見物だろう。どうせこんな奉仕活動に参加するたまかよ。
おまえも手伝え!
倒れる音。
ゆりっぺ。
。。。駆け寄るみんな。
ゆりっぺ、誰にやられた。
天使。
天使?
。。。音無、振り返るとチバナが居る。
お。待てよ。奏はずっと俺といたぞ。
う。きっ
。。。上を見上げるゆり。
校舎の屋上に出現する天使。
天使!
・・・ああ、釣りの主をやるときに増えたもう一体?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #06  Family Affair の感想 [Angel Beats!]

家族の出来事。直井のケース。満たされぬ思い。

音無がキーの役割?天使と話すのは、音無だけ?ここに来るのは、神様候補?
っていうか、ネットのゲームとどこがちがうの?
言葉少なな天使。結構素直。単なる管理人さん?


天使は学園内での生徒会としての大義をなくして、
かわりに生徒会長代理となる直井。

ゆり達を反省室にいれる。やっと解放されるゆりたち。
そして、どう変わったかを知るために、NPCに混じって悪さをして様子を
見る。ユイ、色仕掛けでいきますかあ。おまえのどこに色気があるんだよ。
反論をするアホのユイ。はしたない。

これからの活動。それぞれ好き勝手に授業をうけることに。
ゆり、音無にトランシバーを渡す。
<天使はもう動かない、残る問題は生徒会長代理。
 攪乱しまくったらどう動く?>

大山、ボテチを食べる小心者。
麻雀をする。
1分ごとにトイレに行くユイ・・・アホ
音無と日向、雑談。
指にものをのせ、集中力をのアホの椎名。
腕立てをする高松。
机上で寝る野田。
ほんとうにうざいユイ。悪魔のしっぱがチャームポイント。
動かないタチバナ(天使)。
直井代理がゆり達を反省室にいれようと出てくる。
速攻で逃げ出すみんな。野田、最後に音無に連れられて逃げ出す。
動かない天使。


屋上で見えしまう直井の行動。
生徒にリンチを加えている。


音無、タチバナに接触する。休み時間に話しかける。なんか仲がいい?
麻婆豆腐のことをいって。おごってやろうかと。
無機質な反応をするタチバナ。麻婆豆腐を食べながら会話。
タチバナ、わたしこれが好きだったとはしらなかったとばかりの話し方。
ただ、うまいわ。わたし、麻婆豆腐がすきなの?初めて知った。
出てくる直井代理、校則で休み時間に食事は禁止と。
忘れていた。そうだったわね。校則違反だった。忘れていた。
<こいつ素で忘れていたに違いない。好物の麻婆豆腐恐るべし。>
ああ。タチバナ、拘束される前にここぞとばかりに高速で麻婆豆腐を食べてしまう。??
・・・早すぎるよ。音無は、口びるがまっかになるのに。


音無とタチバナ、独房にいれられてしまう。
ドアは厳重に鉄ばり。???厳しずぎる
なんでこんなことに。
とうとつに寝てしまうタチバナ。「ふああ。おやすみなさい。」
「まじで寝やがった。」

外の音でおきる音無。
音無、助けを呼ぼうとして、無線で呼び出すが。反応が。。。。ない。
無線は、一方通行で、ゆりから。
「直井文人はNPCでなかった。人の魂をもった私たちと同じ人間なの。
 おかしいと思わないもとは副会長。模範的な行動をとっていたはずよ。
 なら、存在をたもっていられず消えてなくなるはず。
 でも、陰湿にね。影で一般生徒に暴力をふるっていたの。
 表でも模範的な活動をし、裏で悪事を働く。
 それで、この世界でバランスをとっていたというわけ。
 抑止力であった天使が失脚したことにより、彼はこの世界で自由を
 手に入れた。まだ、目的はわからないけどね。
 こちらは、戦いが始まっている、あなたがみたことがない醜い戦いが。
 彼は、私たちが一般生徒に手を出せないことを知っている。
 だから、彼らを楯にも人質にもする。
 あたしたちは、いいなりになるしかない。
 これはもう一方的な暴力、仲間が次々とやられていってるわ。
 あなたしは、天使は幽閉されているとおもっているの。」
一緒にいるのでしょ。
天使を連れて。戦いを終わらせるには天使の存在が必要なの。
時間がないわ。グランドにきて!
。。。銃声。
わたしもこれから出る。じゃあ。健闘をいのる。


音無、タチバナを起して、助けてくれ。
助けて欲しいのこっちだわ。
でも、お前なら出来る頼む。みんなが待っているんだと音無

彼女は、ガードスキルハンドソニックを発動するが、
これは、だって攻撃目的のはつくってないから自衛用だものと。
自衛?作っていない?最初のことを言い出す。そのことは覚えているタチバナ
見方論を言い出す音無に。
そんな人いなかったわと。いないわ。いたとしてもみんな消えちゃうもの。
<あ。そうか。こいつの味方をすると言うことは、楽しい学園生活を
 送って、この世界から消えてしまうってこと。
 そっか。なんか笑えてくる。こいつがかわいそすぎて、不憫すぎて
 なんて世界のシステムだ>
・・・エンディングの出口

バージョン2~4。
直接では、ドアを壊せないので、ドアの間にさして、変形させることで
ドアをこじ開けることに成功する。
急ごうと、天使の手を取る音無。
・・・ああ、それってもうお友達?


どしゃぶりの雨
グランドでは、ゆりたちが、生徒会長代理の指示で銃殺されている。

音無、タチバナと共にグランドにいく。
直井代理によって、ゆり達に行われた制裁。虐殺されている仲間達。
直井は、日向を足で踏んでいる。

日向のもとにかけつける音無。
「まっさきに俺にかけよるなんて。これなのか。」BL
「そんなこと言ってる場合かよ。」

直井、笑う。
あそこからどうやって出来た。
扉を壊した。
何年かけて作ってるんだ。生徒課長代理として命じる。音無君をとれ。
タチバナ、この惨状だ。それが正しくないことがわかるよな。
ハンドソニック。
逆らうのか。神に。
うっ。
僕が神だ。
ばかかこいつ。
こんなにまでしておいて。
愚かな、ここが神を選ぶ世界だと、誰も気づいていないのか?
ああ?
生きていた記憶がある。皆一応にひどい人生だったろう。なぜ、それこそが
神になる権利だからだ。生きる苦しみをしる僕らこそが、
神になる権利持っているからだ。
僕は、いまそこにたどり着けた。

神になってどうすんだ?

やすらきを与える。

おれたちにかよ!
むちゃくちゃしれくれているじゃないかよ!

抵抗するからだ。
君たちは神になる権利を得たと同時に生前の記憶に苦しみもがき苦しむもの
たちだ。神はきまった。なら。僕は、お前達に安らぎを与えよう。

ゆりに手をだす直井
なによ。
君はいまから成仏するんだ。
岩沢さんのことを言い出す直井。なだ、彼女はこの世界で夢を叶えたんだ。
だから、消えた、成仏できたんだ。

ああ。あ。

君もいまから成仏するんだ、幸せな夢と共に
あなたは、私の過去をしらない。
知らなくても可能なんだ。
ああ。
僕が時間をかけて準備してきたのは、天使の牢獄を作ることだけじゃでない。
催眠術だ。

NPCにかけている催眠術。

さあ、目を閉じるんだ、今から貴様は幸せな夢を見る。
赤く光る直井。
こんな世界でも幸せな夢を見れるんだよ。
まさか。まさか。まさか。そんな。

催眠術をかけて、幸せな夢を見せさせる。

その夢で、ゆり、兄弟に感謝されるが、これじゃないと抵抗する。
直井の催眠術(マインドコントロール)で。
止めに入る音無。殴りつける。
そんなまがいものの記憶で消すなあ。
思いを直井にぶつける。お前の人生だって、本物だっただろう。


そして、音無に語る直井。自分の生きていたときのこと。
陶芸の名手の家に生まれた彼。
優れた双子の兄、ないがしろにされていた自分。
高い木から落ちて兄が死んで、自分が生き残ったこと。
兄と入れ替わって苦労して、思い知らされた、兄がいた場所が遠いこと。
なんとか展覧会で入賞するが、父からおこられる。
よかった、これからも厳しい父について、修行をつつけていこう。
父が寝込んで、世話をするしかなくなってどうしようもなくなったこと。
僕の人生は、こんな腕はでは工房はもてないし、ひとりだちもできない。
ずっと、この人の世話をしていく人生なの?ねえ、神様!

「死んだのは お前だ」

あのとき、死んだのは、ほんとうに僕だったよ。あそこからがんばったのは
ずっと兄で。ここにいるのも兄で。父と兄しかしなかったんだ。
僕に人生は偽りだった。僕は、どこにもいなかったんだ。

音無「お前の人生だって。本物だったはずだろ。
 がんばったのは、おまえだ。必死にもがいたのもお前だ。ちがうか」
なにをしたふうな。
「わかるさ。ここにおまえがいるんだから。」
みているタチバナ。
ゆり。
なら、あんた認めてくれるの。この僕を。
「お前以外のなにを認めろってだよ。俺が抱いているのは、おまえだ。
 お前以外いない。お前だけだよ。」
・・・おいおい。音無。お前はいったいなにものだ。

昔、渋柿をとりあって、先にとれて。父に
「渋柿ごときになにを。だが、文人もやりおる。」
<ああ、1番聞きたかったことば。僕を認めてくれたことば。>
陶器に刻んだ自分の名前。

見上げる直井。泣いている。音無に認められた。
雨は止んでいる。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #05  Favorite Flavor の感想 [Angel Beats!]

天使の好物は、ゲキカラ麻婆豆腐。
天使の名は たちばな かなで。音無、仲良くなっている?
なんとかゲーム?天使攻略?
他者が生徒会長になったら、役割が移る?
・・・音無にもチャンスが。なぜか問題がわかる。
   ってね。成績がいいとなれるなかな。生徒会長。


天使の猛攻!?テストが始まる。いい点をとること
天使のテストを邪魔する。天使に赤点。名誉の失墜。
精神的打撃を与える。

高松。日向、大山、大竹、音無。それとゆり

席順をクジで決める。竹中、天使の一つ前。
天使の解答を書き換える。
天使の名前をしらないあほども。音無、押しつけられる。
天使に止められる音無。やさしい天使。自分の名前をいって、名前を聞く
橘奏。
ゆり。忘れていただけだよ。うそだろう。
音無、テストがすらすらできる。、・・・次の天使候補!?
音無と天使、仲良くなって、ゆりどもフォローができる。・・・はめられている
ゆり、怒りすぎ。音無のことを信じる天使(橘)。
・・・ゲームか?あんまり選定を気にしない?

日向は、道化役!すかさすゆりが、席を上に上げる。推進エンジン!?
日向、一発芸。
高松、肉体派。着やせするタイプです。
大山、むりやり天使に告白させられる。メンタルダメージ!!


テスト期間が終わり、呼び出された天使を見てしまう音無。
翌日、流れ始める天使の全教科〇点の噂・・・そりゃ、さしかえてるものな。
アクロバットしたかいがあった日向。
作戦成功。
天使の一人きりの反乱ととられしまった?

そして、数日後、体育館で全校集会で告げられた。
天使が、生徒会長の辞任。副会長の直井が。生徒会長代理として
一般生徒になりさがって、大義名分を失った天使が止めに入れるか。
今夜、オペレーショントルネードを決行!


ユイをボーカルにガルデモのゲリラライブ
音無、俺たちは、何とたたかうんだよ。 そりゃ、邪魔するやつだよ。
誰が邪魔しにくるんだよ。 来るとしたら天使だろ。いや、あの生徒会長代理だろ

ライブもたけなわ
やってる天使。様子がおかしい。なぜかわかる音無。戦意がないというか
無抵抗な気が。違う目的でつらとやってきたような。
・・・天使に感情移入してしまう音無。天使ウィルスに冒された?

食堂でも天使が来たのを確認。そとはなにしているのとゆり。
見ていると天使は、ライブをきにもせず食券を買いに。。。
見ているゆり。なにしているの?様子がおかしい。
なにを?
天使は、麻婆豆腐を注文する。
<あれは、全生徒が絶対に手をださないでゲキカラで有名な麻婆豆腐
 どういうこと?なぜあんなものを。
 あたしたちにくみせて、一矢報いようって>

ゆりに、もりあがるが出たので。指示を待つ。
天使が気になるゆり。食べに移動している天使。
まわせの指示を出すゆり。

ユイのライブ際絶頂。・・・アホなのに。

舞い上がる食券。天使のゲキカラの麻婆豆腐の券も。うらやましげ天使。
見ている音無。


学園大食堂
音無、天使の麻婆豆腐を手にしている。・・・天使に気に入られた?
日向にそれは。ゲキカラ麻婆。猛者でも白い飯と一緒に頼んでどんぶりで食う。

食べて、走るゲキカラ。一口でゲキカラ、でもうまいそ。
日向に勧める。一口食べる日向。
からい。いたい。しかし、後からくるこの風味。なるほどこいつは味わい深いかも
しれない。
だろう。こんなうまい麻婆豆腐くったことないだろう。
案外あたりメニューなのかもなあ。
ゆり、それ、天使が買った食券よ。
これ?
そ。
ゆりと音無。
思い出す音無<これ。食いたかっただけなんだな。
 きっと、これ、あいつの大好物なんだ。
 そんなささやかなしあわせまで、奪ってしまった。俺。>
ゆり<天使は人だ。失意のうちに好物の麻婆豆腐を食べに来る天使がどこにいる
 生徒会長の義務から風紀を乱しまくるあたしたちを野放しにしておけなかった
 んだ。
 あたしたちが、ギルドで兵器を生み出したから、彼女は対抗してガードスキルを
 生み出し始めた。これがことの顛末か。
 滑稽ね。まだ、神への糸口もつかめていなかったなんて。>
音無「もしかしたらさ。今の天使なら俺たちの仲間になるんじゃないのかな?」
「ああ。バカいってんじゃねえぜ。これまでどれだめの仲間がヤツの餌食に。
 いや、餌食つっか。みんなぴんぴんしているけど。
 どれだけ痛みつけられてきたか。」
そうだ。そうだ。いつ、寝首かかれるかしらないぜ。、
「愚問だったな。音無君」
「みたいだな。」
<おれはどうして、そんなばかげた提案をしてしまったんだろう。
 それは。食券を1人で買い求めて、この学食の隅の席で、
 1人で麻婆豆腐を食べている彼女の姿を思い描いてしまったからだ。
 信用も失い。役目も失った彼女のその姿は、痛々しいほど孤独だった。>


生徒会が動き出す。直井代理
「いろいそと容疑があるが。
 取り上げず時間外活動の校則違反により、全員反省室で拘束。
 僕が生徒会長になったからには、貴様らにあまいことはさせない。
 連れて行け。」
・・・NPCなのに?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

Angel Beats! #04  Day Game の感想 [Angel Beats!]

今回は、日向の生きていたときの回想、わだかまり、
なぜかかなえられないその願い。あほのユイが止める。ナイスボケ?
脈絡なし。ユイって、アンチ天使なの?・・・実は、人間でないとか。


岩沢が消えたので、
ユイ、あたらしいボーカルに、、、、
でも、自ら首をつるバカ。パーフォマンス?デスメタル?
違う。事故?・・・いやいや演出でしょう。天然を表現した。
けなされるユイ。しょうがないなと。メンバーに任せるか。
でも、これじゃあ。行事の邪魔をできないな。


構内野球大会に、割り込むSSS。ゲリラ参加を。
優勝を勝ち取るのよ。そして、天使をギャフンといわす。

音無ら、メンバーを集めるが、アホばかり集って、おかしい。
ユイ、筆頭にバカばっかり。アホとつっこみ、むだ毛で萌え?
・・・アホは利用できる。そうか、おだてたらいいのか?
   芸能人がおだてられて、選挙に出る。 いってはいけないですか?
後は、NPCの女学生(萌え)で埋める。でも、8人ですよ。
チームになっていない。
・・・これって、涼宮ハルヒの憂鬱の乗りか、ぱくり

なぜかしょぼい大会。チーム数が少ない。
SSSのチームが勝ち進む。対抗チームに、すべてSSSを当てる。
出てくる天使チーム、野球部部員を投入、これはお遊びでなくって
きたー。

どんどん負けていくSSSチーム。なぜか最後に残る音無のチーム。
肉うどんの券をあげて、山下を引き込む。

なっぜかいい勝負。ありえね~。
最後に9回裏2アウト、1,3塁。
これは、日向の失敗したことの再現。もし、ここでうまくいけば。
彼は、満足して、消えてしまう。・・・でも、負けたくない。はぁ~。
しかし、音無は、センターフライを捕らせまいと。。。
ああ、ユイが、わけもなく邪魔をして、日向は、願いを帰られない。
・・・あほですか!?

遠目で見ていたユリ、悔しがる。
誰が1番最下位か?やっぱり日向チーム?
罰ですね。ユイの首つりで許して。。。。


音無。。。キョン
では、ハルヒは、ゆり + ユイ? 分裂している?
閉鎖空間?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | - Angel Beats! ブログトップ