So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
東離劍遊紀 ブログトップ
前の10件 | -

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第12話 切れざる刃 の感想 [東離劍遊紀]

殤不患は逃げ上手。 蔑天骸のことで。怪しいので寺を見に

丹翡と捲殘雲、殤不患は見つけて。あったことを。
起きていること。天刑劍の封印が解かれること。
丹翡は後悔。 殤不患は凜雪鴉の思惑が失敗してよかった。
ごねる捲殘雲。 丹翡は殤不患につく。
捲殘雲は殤不患にうさんくさいと。 ふたつながないこと。
捲殘雲は、殤不患に切れない剣を。


やってくる玄鬼宗。・・・噛ませ犬。
殤不患は2人に逃げることを。
玄鬼宗は襲ってくる。 3人は仕方なく。
殤不患の活躍。 捲殘雲を守って、剣を。。。。捲殘雲は剣を手に。おかしいと、木の棒?

殤不患に敵は、剣なしでと。 唖然とする敵さん。
名のる殤不患。 引かない玄鬼宗のもの。あっけなく、負ける。
・・・やられキャラ。

捲殘雲は殤不患に。  殤不患は便利なものと。剣でないことの・・・
殤不患は・・・
捲殘雲は殤不患のようなものが西にはいる?と。知らなくてもおかしなくいこと。


凜雪鴉は天刑劍のところへ。違和感に。 蔑天骸へのこと。
蔑天骸の野望を。

やってくる狩雲霄と形骸。 蔑天骸と会う。そろう柄と鍔。その台か。


殤不患らは天刑劍のところへ。
倒した魔神のこと。滅ぼされたどうかを殤不患。 丹翡は滅ぼしたなんてと。魔界に戻らせること。
殤不患が気になること。


蔑天骸は天刑劍をとりに。 抜ける天刑劍。
。。。その隠された秘密

揺れる天地。下には・・・とーでん?ふくしま?
下に封印されている魔神。 メルト・・・
形骸はここぞとしゃべる。 待っていたこと。魔神の復活のことを。

狩雲霄は封印を戻すことを。人への害を避けるため
形骸は狩雲霄を。。。形骸の思惑。
。。。死する狩雲霄

蔑天骸と形骸。天刑劍のわけで。
思惑。 蔑天骸はとんでもないことを。 一度世界が滅びてもいい蔑天骸。
乱世は願ってもないことと。救世主にと

。。。今はいいと思惑が一致する2人
再開時には決戦


蔑天骸は外に、凜雪鴉がいることを。
見せつける蔑天骸。 凜雪鴉に。。。蔑天骸の内面に。ぼっち的な欲望の蔑天骸
すでに完成しているという蔑天骸。無敵であるが上にほしかった剣。

凜雪鴉は蔑天骸にまっとうに戦いを。
鼻筋を叩く。 上には上がいることを示すこと。
。。。殤不患のほうが上でないのかな。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第11話 誇り高き命 の感想 [東離劍遊紀]

殤不患は凜雪鴉にばけ、蔑天骸をたぶらかすが。意味なし。
凜雪鴉は柄を探すが、裏目。

捲殘雲は、丹翡側に。死しても誇り高きことを。。。めずらしい意思。 韓流にはないこと。
狩雲霄と形骸にあっけなく負傷させられ、逃げ



殤不患、蔑天骸にだましを。 話し口調に里がばれ。
蔑天骸はお付き合い程度。
魑翼で取引場所に移動。
なんでもできる。
殤不患は高所がきらい。話題で、ごまかし。 天刑劍の言われ。最強。
これだけが魔神を倒せるもの。
蔑天骸の見立て。。。殤不患はそんなわけはと。 理屈的におかしいと。


凜雪鴉は、状況の把握。蔑天骸の会いに来たもののこと。推測の材料。
鍵をあけることを。鍵師

蔑天骸は取引場所へ凜雪鴉に化けた者と
やってくる代金。 殤不患の確認。上の箱だけ。
。。。

取引はお愛想。欺されたふりを蔑天骸。
玄鬼宗に襲われる殤不患。 剣技を。
蔑天骸は殤不患の生きている価値などないと。 
凜雪鴉の考えなんてと。柄を。


凜雪鴉はおかしいと。柄の在処。
交渉でのことを。蔑天骸の警戒を。。。別口での取引の可能性


丹翡は捲殘雲ととともに鍔を探しに。
まずは移動。霊脈にて週間移動。。。どこでもドア
剣のつばを鍔を探して。
見つけると 狩雲霄と形骸が聞け、ぺらぺらと話す。 剣を奪いに来る。 金のだけのため

戦い。善戦するが。格の違い。
狩雲霄は捲殘雲に教えたことを。 
捲殘雲はその志を。誇り。命と引き替えに。 。。。大陸にはない考え方。在日ないかな。勝ちへの執着だけ。

負傷する捲殘雲。鍔を奪われ。
丹翡は逃げに徹する。
気にしない狩雲霄ら。 蔑天骸との合流へ。


捲殘雲は丹翡に不甲斐なさ。
丹翡は、本当の勇気を。 ・・・どこかの国の上はそれはなし。立場だけ。赤い国。


凜雪鴉は、殤不患がしたこと。丹翡が逃げて。
蔑天骸の思惑を。それで先回り。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第9話 剣の神髄 の感想 [東離劍遊紀]

男達の不思議なやりとり。
味不明な凜雪鴉。蔑天骸でさえ、交渉相手。 商売。
殺無生はあっけなく退場。 蔑天骸の剣技の前では、あっけなく


凜雪鴉の正体。 知っていた2人。鳥文でしっていた。
天刑劍の勝ち。
知らなかったのは殤不患、捲殘雲
殤不患は。。。だれの味方。 凜雪鴉の考え。 
所詮は殤不患、道化役。 うまいこと利用されて。。。おどるなんとか。
丹翡はなげいて。
疑うもの。最初の1人目。

残念な丹翡。とらわれての。。。
狩雲霄ははっきえりと。 世間の厳しさ。

殤不患、最初に疑うべき1人。
・・・大陸のものは信用できません


凜雪鴉と凜雪鴉。。。なんかある時はなんとかの凜雪鴉
天刑劍の鍔の贋作。 盗賊でしかも模造。
。。。考えることは。
凜雪鴉の手際。    蔑天骸がしていることを不思議に、狙っていること。
蔑天骸はネゴを  凜雪鴉はふっかける。


残された狩雲霄ら、おかしな仲間達。なおざりなこと。
想像する4人。
殺無生はお金ではない。最初から凜雪鴉を殺すこと。はっきりした動機。
。。。さっさと中に

捲殘雲はあおいことをいう。正義?。。栄光のために多くの犠牲
。。。大陸のものは根っこでは狩雲霄のような考え


丹翡は、愚痴る、後悔。 だっまりの殤不患。
殤不患は檻を壊してそとに、後で迎えに来ると 狩を返しに。
いうことをいう殤不患・。 正しくあろうとしたことを悔やむことはない。


凜雪鴉は蔑天骸と。。。剣のこと
蔑天骸は、剣のことを。至高の剣を欲しがる。 
凜雪鴉の求めるもの。 。。。覇者の気風

騒がしい。。。やってくる殺無生
殺無生は、凜雪鴉に命をいただきに。 圧倒的な武を見せる凜雪鴉。
殺無生は蔑天骸と剣を 剣の神髄。 交わして理解するもの。

。。。殺無生は刹那に知る。結果
達人の見る世界

戦い。
その通りに殺無生は、やられる。 勝負の行方がわかっても。
実際にやってみないと気が進まぬと。
殺無生は、先回りでまっていると凜雪鴉に。 

蔑天骸は殺無生に丁重にと
凜雪鴉と蔑天骸

蔑天骸の剣の極意。 秘めかくして。

。。。凜雪鴉は部屋に通され。剣はなまくら
隠れて待ち受ける殤不患。 借りを返しにお礼参り。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第8話 掠風竊塵 の感想 [東離劍遊紀]

殤不患はお別れ。 離れていく。
皆が気にしない。どこでもいい。鬼鳥がいると。  皆がためていたこと。
もめているます。 その実力を知るため。 丹翡は文句。 鬼鳥はお供に。
残された4人。 殤不患のことで話す。 見透かす実力。
残念な殤不患? でも生存していたことには。 
気にしない4人。捨てても大丈夫。
鬼鳥のことの事実は。


丹翡と鬼鳥は、殤不患をつけて。
蔑天骸の手下から、空を行く方法を手にする。あyしい鳥。ハゲタカ?
。。。魑翼

簡単に七罪塔に。
・・・7が好きだね。 旅のものも7人
あっけなく着いて。


潜り込む3人。待っていた蔑天骸。罠。
すべては蔑天骸の手のひら。 丹翡が向かっていく。。。殤不患は止める?

蔑天骸は一騎打ち。 ・・・この辺から術が丹翡に
丹翡は勘違いする。通じる剣。 噛ませ犬の殤不患。残念な男。 簡単にはやれない。
もんくいう殤不患。

玄鬼宗側は?

鬼鳥に殤不患。 はかりごと。
丹翡は捕まって。 殤不患は抵抗を。
蔑天骸は柄を。 やったな掠風竊塵。 ?と殤不患


殤不患は牢に入れられて。吹きさらし。
丹翡は起きて。 殤不患は今までのことを。 鬼鳥の裏切り。 。。。韓×人みたいなふるまい。
嘆く丹翡。はめられて、奪われたこと。 

やってくる4人。あっけなく笛でぬけて。
助け出すことを捲殘雲
鬼鳥のことを。刑亥の考え。
鬼鳥がしたことを話す2人。 掠風竊塵の二つ名。大怪盗である凜雪鴉の鬼鳥。
天刑劍を盗むこと。

あれあれ。これで終わり?
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第7話 魔脊山 の感想 [東離劍遊紀]

殤不患がいいようにぱしられる。盾キャラ。
後は見ているだけ。
いがいとあっけない関門。


蔑天骸が顔を出す。丹翡のことを。集めたメンバーに興味をいだいて、手を下すことを後に。
なにができるか見てみることに。

兄の敵討ち。 剣のつばの取り戻し
丹翡の意図を。 義士。

面白がる。集めたもののことを。
どこまでいけるかを蔑天骸。


魔脊山。。。刑亥にま魔界。・・・対馬の向こう側の半島でないの?


丹翡は寝付かれずにしていること
捲殘雲はいらんことを声をして、失敗。
技の指摘。 男では普通だが、女性だと不十分。 ・・・良くある話。捲殘雲の指摘はうらみを買う
生き残ること、後を継ぐこと。 
地雷を踏んでしまう捲殘雲。 残念なことに



第一の関門
毒気を帯びたきり。 後に効く。・・・ゲーム
刑亥がする。 丹翡が結界を。

結界。。。小さすぎる。 殤不患は外に。
殤不患が術を。眠りに。

効かない。
・・・亡者の素性をしらないといけないそうな。

結界の発動。殤不患は外側に。狭い結界。
殤不患だけが戦う羽目に。 孤軍奮闘。

死んだ年代で歌の音程。 いろいろ音程を変えて試す。
助力はできない。
ぼっちで戦う。 殺無生は手が空いていても、しらんぷり。最後。


凜雪鴉の誘導。詠唱の音程。
殤不患は必死。 
いろいろ変えて。。。でわかる。旧い亡者。長き間。

効いて、止まる亡者の動き。
殤不患は疲れて


先へ
第二関門。傀儡の谷。 そこにいるでかいの。 ・・・ゴーレム。 ドーレム
呪符の場所を。。。殤不患が場所がわかるように引きつけ。 鬼ごっこ

動く傀儡。 見える魔力の呪符。
狩雲霄が狙うが、外れて。
殤不患は追われて、ピンチ。  6人には襲わず。
凜雪鴉が説明。 こっちにくるなと、殤不患はまた1人で

狩雲霄が失敗。 バカ言っているメンバー。 殤不患は・・・
なんとか狩雲霄を矢を。 危機一髪だった殤不患。
殤不患はわざとかお。


殤不患は信用ならないメンバーに。
楽ちんとメンバー。殺無生が笛を


最後の関門へ。
殤不患はたがえる。 ・・・信頼ならないから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第6話 七人同舟 の感想 [東離劍遊紀]

敵同士でも共通の敵には手を取り合う。人でも人外でも。

殺無生はの笛吹き。
ばらばらの連中。いがみ合い。捲殘雲を殤不患はなだめる。血が多いだけに。
殤不患の身の上。
狩雲霄が殤不患に

目的地まで海路で。
殤不患は怪しまれる。素性? 隠し事。。。ホラ扱い。 ・・・半X人みたいに。いうことがおかしい?
凜雪鴉が。。。 この地にはなれていない。殤不患のこと。東離と西幽。
。。。人外によって分断された地。 

殤不患は刑亥に凜雪鴉のことを。
。。。殤不患がさぐり。 それが裏目に、ぱしり扱いされて。使用されないね。
もっともらしいことをいう魔族。理にかなったこと。
殤不患は相手に推測され放題。


海路で。。。
殤不患は起きている。 丹翡が話を。。。。いきさつ。皆が協力。
凜雪鴉のことで見解。 丹翡の考え。素直すぎ。 。。。なかなかないこと。大陸ではありえない。
殤不患の危惧。 足並みをそろえられる?


朝。接岸。山野近くまで
玄鬼宗は待ち伏せ。2人。

殺無生にそそのかされて、捲殘雲が突撃。 考えなし。水面を駆けてつっこみ
援護。肢体で刑亥が操る。お札がいる キョンシー? 赤札。 か病? 
。。。あの連中は死人かも
一気に形勢が。

捲殘雲は玄鬼宗の頭目に。 殺無生は実力を
獵魅を簡単に殺す。 威勢がいいだけのザコキャラは退場。 宗主は参上する。
蔑天骸が来て、マスクをとる。 きれいな顔。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第5話 剣鬼、殺無生 の感想 [東離劍遊紀]

乗り込むらめの切り札を殺無生にとられて。
凜雪鴉は恨まれて。 刑亥からもそのまま。 ヤンデレ。

奪うことをしなかったこと。 鉄板でないとしないと凜雪鴉
無事であることを。

捲殘雲が特攻するみたいな話を。 バカだけに。死を恐れない。名前を知られてないので。
丹翡が気にする。
捲殘雲はいい気でいる。・・・すでに呼んでいる?

凜雪鴉は策を
刑亥はとんでもないこと。自爆? 。。。IS?

丹翡がいうこと。 捲殘雲はのりのり。
殤不患は気にくわない。 凜雪鴉は時間をと策士。 刑亥はあぶない人。勝てばいい?
・・・性格がかみ合わない


殺無生はまちうけて。 凜雪鴉が話を。。。手を抜いていたことを。
眼帯している殺無生 ・・・中二病?
店はがらがら。 店主は文句言えず。

凜雪鴉は旅。とんでもないこと。交渉する殤不患、
笛でを材料。 殤不患は話し合いで

殺無生は話しながら斬りつけることばかり。できなかったことを殺無生。
凜雪鴉は剣を交えることなんてと。覚めている。

話があわない。
殺無生は朝に来たら斬るだけと。

剣を抜きあうことに。
殺無生、もくもくと話す。 凜雪鴉の思惑。 単純な殺無生
殺無生はなにもものいい。

激突。
凜雪鴉が間に。 水を差す。 幻覚。
凜雪鴉は笛を差し出すと。 一緒にいくことを提案。 その後のことを。
終われば、首を出しだすことを。 受け入れる殺無生
・・・食えない策士の凜雪鴉
やったとばかりの凜雪鴉

あきれる殤不患。 後で妙案をと。
むりやり出した策を凜雪鴉。 殤不患の関係。

三つがそろって殤不患。 凜雪鴉は殤不患を入れている。


蔑天骸の方、娘を探して。やってくるとことを想像。
楽しんでいる。鞘と柄。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第4話 迴靈笛のゆくえ の感想 [東離劍遊紀]

ゾンビに襲われるが。殤不患はひるまず 刑亥を表に出す。
火で。 でないと、火の海に。 冗談で。 交渉があらい。

出てくる刑亥。 殤不患との過去の関係。 なにやら、男女の関係?
殤不患はにぶい。 狩雲霄は感づく。 あほらしげに。 殤不患は過去の話を聞いてみたい。
殤不患がいうこと。剣の封印。 まずいことには刑亥は話を。 からっと態度を変える。

刑亥が仲間に。

。。。ゾンビはひいて

刑亥は仲間に。
捲殘雲はひっかかり。 丹翡は感謝。 災いを治めること

それぞれの凜雪鴉へのこと。
殤不患が不思議。 天刑劍のことでは態度が変わる魔族。

殤不患は思惑通り。廉耆先生と会うこと。 迴靈笛を手に入れるに。

。。。
予定。3日後に迴靈笛のために廉耆と会うことに


廉耆は、約束の刻限に。。。
殺無生がからむ。 凜雪鴉を追うもの。 。。。可能性。有無を言わず斬りに来る。
問うことは考えない。 なんか勝手に領土にするあのきかん坊と同じ。原始人敵。

。。。対決。 剣の達人でもあっけない。廉耆は斬られて。
刑亥は確信。迴靈笛を得て。


待ち合わせ場所に凜雪鴉ら。
待ち人はいる。 でも、そこには 殺無生。
凜雪鴉は会いに。  それぞれは待っている人物に。

殺無生との話。 迴靈笛をけなす。 けしかける会話に。
迴靈笛を得るために戦うことに、

凜雪鴉を助けに、2人が。あしらわれること。 攻撃は効かない。
殺無生は交わして。 その実力。格上?
刑亥が参加。 3人に。 数は意味なしと殺無生

凜雪鴉はひくことを。殺無生は待ち受けると、その居場所。
やっかいごとに。 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第3話 夜魔の森の女 の感想 [東離劍遊紀]

殤不患は問われる。 玄鬼宗を倒す2人。 凜雪鴉が呼んで。
ちゃらい捲殘雲。 丹翡にひかれる。
殤不患。。。


剣を取り戻しにいくこと。 殤不患は乗らない。単独?
同じ方角に おかしな一行

相談することに。敵の拠点に行く方法。ベツテンガイがしていることを。
結界がある山。 三つの罠。 空路しかない道。
地上の道を。
亡者の谷。 ・・・ゾンビ  死霊術師がいうことを。 
傀儡の谷。 。。。仕掛け。からくり。  首筋を狙うこと。 矢が届く。
闇の迷宮。 。。。ラビリンス。 魔法で対抗。正しい道がわかる笛

凜雪鴉は知己がおおい。 
第1の関門のため協力者。刑亥。 いやがるもの達、そのわけは。。。人外だから。


殤不患に丹翡を説得に。
剣のこと。殤不患は信じてない。信憑性。。。使ってみるべきだったこと。
正直な殤不患。 

殤不患は外に。捲殘雲がいる。 丹翡のことで。
捲殘雲は軽い男。。。。軽くあしらう殤不患


夜魔の森へ。。。刑亥がいる森
刑亥の警告。幻術。  。。。女。妖魔だったこと。
うわさ話。 
凜雪鴉は交渉でなんとかすることを。 話せば。。。

奥に入る。番犬が出てくる。
なんか死霊。
道を開くことを。
。。。時間稼ぎ

見せる戦い丹衡。
・・・あのときはみせなった。

丹衡と捲殘雲

刑亥の怒り。
・・・誘き出す
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀 第2話 襲来!玄鬼宗 の感想 [東離劍遊紀]

設定。 聖剣のこと。
丹翡が身の上と。 お礼。  殤不患が助けて。
玄鬼宗がまだ剣を手に入れられる。 
丹翡は助太刀を。
殤不患は無関心。避けることを。 成り行きだけでしたことを。怒っていってしまう。


玄鬼宗は手に入れることを。剣のつば。


手紙を書いて、鳥に届けさせること。丹翡の助けを
殤不患が関わることの必然性。


殤不患は町に。あやしい対応に。 手配されていること。


殤不患に狩雲霄が声を。
玄鬼宗の待ち伏せ。 事前にしらせて。

そことおりに数で行く玄鬼宗。獵魅が殤不患を殺しに。仇が目的か。 
蔑天骸の方針と獵魅。 

やりあい。
わりこむ捲殘雲。槍使い。水を差す? 。。。ランサー

狩雲霄の弓。。。。アーチャー
武器の特性。 遠距離であたる矢。

のんきな捲殘雲。師のことを。

捲殘雲に獵魅は直接立ち向かう。間合いをつめて、数で行く。
読まれいる行動。 死すしかない玄鬼宗。 あらかじめての死ぬ運命。
獵魅は命拾い。 

あっさり逃げる獵魅。悪のいい具座。

狩雲霄は、殤不患に再度問う。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 東離劍遊紀 ブログトップ