So-net無料ブログ作成

かなめも 第7話  はじめての、お迎え [かなめも]

前回までが、台風で今度は、盆か?
これで、時間感覚が合っているのか?
なんにしても時節柄がよろしいようで。
・・・そろそろ地蔵盆がこちらではあります。

それになんともこわかわいいところも。

はじめての、おばあちゃんのお迎えのお盆。

盆踊りに、夜店が出ていて、少女とぶつかる。
「前方不注意!」
その少女に連れ回される。
・・・どこか、おばあちゃんにそっくり。かなちゃん、気がつかない
少女と遊ぶ、かなちゃん。実は不思議世界に入っていた。
・・・トワイライトゾーン、ちゃっと古い言葉かな?
赤とんぼが飛ぶ。
「わたし、もう帰らないと。」
「そっか。」
「あのさあ。」
「え、なにー。」
「ちゃんと、さあ。前を向いて歩かないとね。」
「うん。わかったあ。じゃあねえ。」
言ってるそばから、かなちゃん、何かにぶつかって倒れる。

「ちゃんと。前を向いて歩かないとね。」おばあちゃんの声
それと赤とんぼ。・・・あの世の使い?

目を覚ますと、代理(咲紀)とハルカがそばにいる。
「あれ?」
「あれじゃないわよ。まったく。」
「ああ。代理、ハルカさん。」
「ちょっと目を離したら、いなくなちゃって。
 なにしてたのよ。いったい。」
「なにって、知らない女の子にぶつかって、
 それから。」
「知らない子って。彼女の事。」
「へ!はあ?」
ハルカ「ケロミでーす。スリーサイズは、上から
  123,123,123」
ひなた「・・・・すべてただのうどんこじゃねえか。」
・・・粉もんというんですよ。

かな、帰ってくるとキュウリだったのが、なすに変わっている。
風鈴が鳴る。
・・・おばあちゃんは、帰っていったとさ。

送り火を焚くよと咲紀に言われ、外にでていく。

・・・美華ちゃんは、出番なし。
・・・ひなたの金に対する執着怖い。
・・・ゆめとゆうきのあやしいシーン。
   お疲れさんです代理。
   年上の変態と頼りないかなの相手をして。

-------------------------------------------------------
「はるか」観察日記

・朝から、道路渋滞をおつまみにしてビールを飲んでいる。
 (かなは、バリアを張る。おかしいなあ。それをするのは
 昭和生まれのネタだよ。)
 「あまたの少女がいて、きっとおトイレを我慢したり、
  だっだをこねたりしているのよ。」妄想タイム。
 「マニアックすぎます。はるかさん。」怖がるかなちゃん。

・「ああ、ひなた、トランプの負け、なかったことに好きねえ。
  ずるこーい。」
 「なにを人聞きの悪い。」
 「じゃあ。出すもんきっちり出しなさいよお。」
 「おお。出してやろうじゃにないか。きっちりと」
 ひなた、かなをはるかにさしだす。「え」
 はるか、かなをなめるようにかわいがる。好物。
 咲紀に無視される。

・かな「あっ」
 「どうしたの?」
 「おばあちゃん。わたしがここにいることわかるのかなって。」
 「あら、わかうわよ。」
 「え?」
 「だって、わたしがおばちゃんなら、自分の孫が、
  どこにいるんいるのか、なにをしているのか。
  なにを考えて、なにを食べているのか。
  考えないことはないもの。」
 「そっか。おばあちゃん。かなはここにいるよ。」
 「そうよ。今日は、どんなおぱんつはいているのとか。
  今日の胸の調子はとか。おしりはとか。
  うはあ。もみもみ。」
 かな、されほうだい。 
 咲紀に叩かれるはるか。・・・やっぱりこれがオチか。

・「お盆ていうのは、亡くなった人がこの世に
  戻ってくる時期でしょう。(迎え火)
  だから、迎える側は、早く戻っておいてって願いをこめて
  足の速い馬を用意するわけ。
  で、反対に、送り火を焚くときには、
  ゆっくり帰って欲しいって意味で、牛なのよ。」
 。。。ええ、なんだがハルハル。おばあちゃんみたい。

 「そうじゃよ、ハルハルおばちゃんも。かなちゃんのことが
  心配で心配で。」かなちゃんにおさわりするはるか。

・咲紀に盆踊りに行こうかで
 「ほらほた、かなちゃん。この花火柄とかゆりなんかどう。
  それとも、わ た し!」
 咲紀、唖然とする。

・金魚すくいが上手と自負するかなに。
 「わたし、金魚のきんこ。今日はお友達とプールにきたの。
  あら、なにかしら、あたしをねらうするどい視線。
  怖いわああ。」
 「やめてください。はるかさん」

 なぜか宇宙戦ニャマトが、2重惑星へ。意味不明
 。。。いっぽうそのころ、はるかかなたに
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0