So-net無料ブログ作成

かなめも 第12話  はじめての、ひと [かなめも]

フリーマーケットに出る風新新聞専売所のみんな。
めざすはエアコン購入資金!!
・・・失敗したみたいだね。

これが、メインでなく、かなちゃんとマリモ姉さん
との出会い。不思議ちゃんマリモ姉さん、なにをしに来た。


・ゆめとゆうきの人目に見せてはならない行為
・咲紀の腹黒、売り物集め・・・いならいものをいただく。
               (貢がせる)
             きらきら笑顔で男子の心をつかむ。
・去年のフリマでの最低の出来事
 かな、まるも姉さんのことを聞くとみんなとの疎外感を覚える。
・小銭を売る。・・・希少価値?騙していない?
・エアコンで盛り上がる。
 ゆめとゆうきはまた仲がいいところを見せる。
 咲紀が文句を言っているさきに、かなに、はるかの魔の手が迫る。
 咲紀に見つかりそうになるとごまかすはるかさん。
・順番にお昼を取ることに最初は、かなで。両替も頼まれる。
 この後がながーい。・・・帰らない!!

かな、美華と会うが、美華が風新のほうを手伝うことに。
その後で天然のマリモ姉さんと鉢合わせ。
なぜか野菜を売りに来る姉さん。
そのまま道路で野菜の安売りを始める。引き込まれるかなちゃん。
・・・いったいなにをしに来た?

すべて売り上げる。マリモねえさんにおにぎりをもらって。
ちゃら?
かなが、なにをいって話が食い違う。無理矢理、販売に協力
させられてしまう。

その後の行動不審。
においで動き出す。・・・野性的
迷子になるので追いかけるかなちゃん。
いろんなところに入り込むまりも姉さん。
猫のぶん太と話をする。・・・おかしい?
最後にお寺の庭に行く。
街が一望できる高台。フリマと新聞屋の場所
昔、新聞屋で働いていること語るマリモ姉さん
キンモクセイの花が咲いている。・・・このにおいを追いかけて。

かな、自分の事を語るが、
姉さんは、ヤシの実の歌を歌う。・・・ずれているやらないやら。
楽しい旅の歌!!

「あなたも旅の途中なのね。きっと。」

かな。泣いてしまう。
理由を聞くが、なにかわからいうちにしりとり?
かな、姉さんの名前を聞くが、いつの間にかに寝ている。
猫がみんな上にのっている。・・・猫と仲良し

いっているうちに夕方に姉さんに感謝されるかなちゃん。
「やさいも人間も一緒、季節が巡れば、いずれ花が咲き、
 実がなるものよ。だから、あなたも。」

その後、みんなにと出会ってしまう。
「いた!」
「あんたが、銀行にいくって戻って来ないから。
 商売が、商売が、商売が。
 減給。減給。減給。」
「すみません。」

おばあちゃん、今日、魔法使いさんに会いました。
もしかして、あの人。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0