So-net無料ブログ作成

テガミバチ 第8話 シルベット・スエードに会うの感想 [テガミバチ]

ゴーシュのことを知るラグ、彼は、テガミバチを解雇され、
どこにいるか分からない。
ゴーシュには、それが信じられない。自分が目標としていた
ゴーシュが解雇されたこと。
シルベットに聞いてことの真相を知る。
アカツキに行って、心を失って行方不明になり、戻ってこない。
それで、テガミバチを解雇されていた。

シルベットは、手がかりががないので、希望をすて、あきらめている。
ラグは、追い返されるが、シルベットの希望になろうと、
再び、シルベットに会いに戻る。

アカツキに行って、なにがあったというのだろう?

---------------------------------------------------------------

ラグとニッチは、コナーに連れられて、シルベットに会いにいく。

サジに、ゴーシュがBEEをやめていたと聞かされる。
ヘッドBEE候補だっんだが、やめてしまった。
ゴーシュがBEEをやめるなんて、信じられないラグ。
ラグは、うそだと泣き出す。

コナーに、シルベットの家に連れて行かれる。
コナーに話しかけられても返事もしないラグ。
ゴーシュは、ラグの目標の人。
心から、ゴーシュを信じているラグにいえなかったコナー。
サジが、コナーにラグに自分がいったことを謝っといてくれと。
自分で謝れよとコナーはサジにいう。

ラグは、シルベットの家に入る。
家の中は暗くてみえない。
カエルが跳んでくる。羽がある。ニッチが襲うが、カエルはなんともない
シルベットが出てくる。銃を向けてくる。仕事はまって、もうすこし。
だれかと勘違いするシルベット。
君がシルベットとラグはいう。
彼女が神弾銃を持っている。「あなたが、ラグ。」
彼女もラグのことを知っていた。

シルベットが、ラグに飲み物を作る。
ミルクで煮出したお茶よ。
まかの子には、飲めないかなとラグ、
シルベットの胸をみて、嫉妬。飲めるといって無理に口にする。

兄から聞いていたシルベット。ラグのことを。
もっとおとなしい子だと思っていた、ラグ。

ラグの神弾で、ゴーシュの心で垣間見たシルベット。
ゴーシュは、いつかラグがここに出てくるとシルベットに話していた。
ラグは、ゴーシュがどこにいるか聞くが、彼女はここにはいないと。
テガミが暖炉の上よという。テガミをみて、唖然とする。ラグ。


「これは。」
解雇通告書。ゴーシュが解雇されていた。

アリアが、ゴーシュの写真を見る。昔ことを思い出す。

ゴーシュの解雇通告書を見る。ラグ・。

館長から、シルベットにわたされる解雇通告書。
シルベット、アリアから、ゴーシュの解雇通告書のテガミを
届けさせられる。
シルベットは、それをみて、お兄ちゃんがテガミバチを解雇、
うそだっていってよ
アリアさん。

シルベット、
お兄ちゃんは、アカツキについて、すぐ心を失った。

ゴーシュのことを思い出すラグ。

シルベット「その銃は、新調したものよ。」
ゴーシュからなんのたよりも情報もないので、死んだものとあきらめた。
と言っている。

兄と一緒にいたかったシルベット。
アカツキに行くより、兄と一緒にいたかったシルベット。

シルベットは、仕事があるから帰って、会えてうれしかったわ
二度来ないでラグという。
さよならシルベットとラグはさよならをする。

ラグは、心が痛い。
ニッチは、ラグどうした、痛いのか。
なめてやろうかと。
僕が、心をうしなったらどうするとニッチに言うと
ニッチを忘れても、ニッチはラグをわすれないと。
ありがとうニッチとラグ。

ラグ、もう一度シルベットに会いにいく。
ニッチは、コナーに美人は胸があるほうがいいのかと尋ねる?
コナー、ステーキに食われる。・・・2回目

忘れられないから、かなしいから、それを忘れるために希望を失った。
シルベットができないというのなら、僕が探そう。
ラグは、シルベットのために、ゴーシュを探す希望なればいいと思う。


次回「泣き虫少年の誓い」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0