So-net無料ブログ作成

迷い猫オーバーラン! #04 迷い猫、脱いだ の感想 [迷い猫オーバーラン!]

よくわからん。なぜに最初から秘境での温泉!?
梅ノ森財閥の所有の温泉。そんなものあるわけないよね。あのはとちゃんでも。

文乃のおっぱいをもむ無邪気な希。

覗きたくてバカを考えて行動する菊池。バカ3人でトラップで飛ばれるひと山。
すでに遭難。・・・無駄な大げさな装置。誰もこない場所にいるか!

いきさつを語る巧。家康が余計な事をいって、
おしとやかでないし。口は悪いし、とてもお嬢様とは思えん!
なに!
それに切れた梅ノ森が強引に高級温泉宿に連れられて。。。拉致ともいわんか?

バカ3人、宿まで戻ることに。
トラップにかかった。それは、自分の色気と千世が勘違いしている。
すかさずのぞみが胸をさわって、おっぱいが手の平からあふれ出ない?
いじけている千世
希が、なんでそんなこというの?。。。もむと大きくなるんだって。
                  情報源は巧の隠しているマンガ
・・・千世、もんでもらったら、希に。。。
無駄に影響を受ける2Dオタクの家康。


竹馬園夏帆に観察されているバカ達。巧ははぐれる。
観察していて楽しいらしい。

温泉から出て、希はだかで、扇風機の前でにゃあといっている。するんだよね。
この扇風機は、??製

千世、サークルに目的を話すが、耳を貸さない文乃。

サークル活動を成功させるには3つ
1つめ.いかに人目を引くか?Webページ?認知度。


マッサージに身もだえている女性陣。男性陣は遭難中。
男性陣は2つに別れて、雨が降ってくる。迷ってしまった巧。

サークル活動
2つめ.材料があっても、一流の料理人がないといけない。それは財力で。
    千世の才能ということで。。
・・・その時点でサークルでないです。私設団体です。

巧、迷い猫状態、夏帆に拾われる。

サークル活動
3つめ。

お約束のピンポン。なんかだるいテンポの。。。
だんだんムキになる。スマッシューが。。。千世の勝ち。
なんかのコマーシャルのパクリのような?
しるこを持っている希が。。。意味なし。むねがでっかいよ!


ピンポンをやっている最中、巧は、山小屋で健やかな寝顔。目をさますと
知らない女性!?唖然とする。なんちゅう顔。
自己紹介する竹馬園夏帆。都築巧と返答。
うそつき夏帆、話をつじつまを合わせる。おかしいだろう。
どうやって、小屋への道と運べた?
巧に乾かしたほうがいいといわれて、裸になって、正座する夏帆。
。。。あわてる巧。
・・・からかわれてますね。
それでも寒いものですね。どうしましょうね。

悪友2人、遭難中。なせか川の前で、魚を捕って、焼いてくっている。
夜は寒くなって寝れない。
大丈夫だ。こういうときは。。。
まさか。
肌と肌であためればよいのだ。
ああ!
生き延びるためだ。さあ。
やめろ!やめて!
抱きしめられてしまう家康。
心配するな絶対俺が、おまえを守ってやる。・・・BL?
うん。


こういうときは。 こういうときは?
肌と肌であためればいいのでは。
うろたえる家康。
夏帆、巧のほうに。。。
やっぱりまずいですよ。それは!
では、背中だけでも。
背中だけ?
<どうしよう。あたたかい。それに肌の感触。なんかいい香りかも。鼓動が>
何か話を求められる。巧のお友達の話。
。。。例のごとくの文乃の話から。
巧の友達はおもしろい。千世様ともお友達ですの。
ネズミが来て。抱きつかれる巧。
離れないでくだいまし。巧様。え?


そのころ、温泉のわたしで、ロッククライミングをする。金持ちの道楽。

サークル活動に大切なものの三つ目は。
思いつかない。いばらのいちが必要。。。
落ちる千世。なぜかお殿様のごむたいな。帯まわし?バンジージャンプ。
上までたどり着いて。
 おつかれさまでしたのマーク。展望温泉。・・・南紀勝浦にあるんでよね。
温泉。本当に富士山が見える。いったいどこ?
巧達のことを話題に。覗きたかったばつよ。
希、巧と一緒に温泉入りたかった。文乃、それはだめだから。


巧、夏帆に抱きつかれて。。。
離れてはいやです巧様。 でも。
離れたら、わたくしのからだが巧様に見えてしまいます。
あ。じゃあ。俺、目つぶっているから。
ちゃんとつぶっていて。くださいね。  うん。
見ないでくださいね。  もちろん。
はあ。 あ。あ?うん。
雨やんだようですわ。 ああ。


止んだの用はいいけど。

どっち行けばいいだよ。

あ。

あ。

こっちですわ。 え?
・・・道を知っている夏帆。

こっちだ? うん。
・・・ホモぽい。家康。


文乃「ああ」
巧と悪友2人がやってくる。
「あ」
「あ。いやあ。その。夏帆さん。え!」
「2回死ね!」
また、飛ばされる3人でした。


なんでか。中国拳法の音楽。
巧、ほっぺが腫れている。家康、灰になっている。
希「へいき?」
千世に夏帆のことを聞く巧。気にしている巧。道にまよってたといっていたと
どうせ、隠れて、SPが守っていたのじゃないのと千世。
SPが。じゃあ。あの苦労はなんだたんだ。
文乃「苦労?どんな苦労をしたって?」
動揺する巧。文乃の焼きもちに。。。
なぜかあの絵が2Dで思い浮かんでくる。
文乃「巧!100万回死んでみる。」
希。助けて。
無理。。。。しらないっと。
ヘリの中で暴れる凶暴女。

千世、父のことを思い出す。
希 千世。どうした?
なんでも、ないわよ。
今回の温泉合宿でよーく話し合った結果。帰ったら全員でサークル活動の
内容をきめることになったからね。全員参加。これ絶対!
・・・おまえは、わがまま。金だけ。
われに野望あり。まず、名前を決めるのよ。


夏帆がSPを連れて見ている。口元をにやとして。
・・・あやしげな微笑み。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0