So-net無料ブログ作成

黄昏乙女×アムネジア  十ノ怪 喪失乙女 の感想 [TVアニメ]

新谷、過去の夕子の記憶の中で追体験。エロ貞一。

60年前の記憶。。。影夕子の中の記憶。見てしまった貞一。
感覚までも追体験。

夕子のさんの妹。霧江さんの祖母に。
あさちゃんに会いに行く。気にする紫子。姉を気にする妹。
鈴。 。。。飴、貞一も追体験。

。。貞一は小学生の姿に

疫病で葬式?


あさちゃんという子に夕子。世話を焼く。缶詰を差し入れ。
あさちゃんのとこは、みんな疫病で死んでしまったそうな。

迷信。飴でもうつると幼女。夕子、鈴の片方を与える。御守りとして。


貞一、夕子の目を通してみる過去。
帰りに待っている紫子。。。泣くと霧江さんにそっくり。

大人の人達はあやしい相談。学園の方へ。
つける夕子と紫子。
どこいいったかわからない。むかしの校舎。
こそこそとはって様子をみにいく二人。
現状を話している村人。疫病のこと。祟りだと。
神社の後に学校建てたこと。お祓いがたりんかったと。人柱だという。
捧げるものを捧げず他のものを建てたから、お怒りに。
学校の下に祠はまだ残ってる、これからしてもまだ間に合うと、
神様の怒りがおさまるならと。
誰をするかと。 若い子供を。 。。。いろいろ言い合う村の男。
誰を人身御供に?アカヒトを決めて、選んでもらうと。
。。。くじ引きで銅人を決めて、生け贄の名を呼んでもらおうと。


。。。新谷、映画のように記憶を見ている。


姉妹逃げ出す。鈴でばれて、走って逃げる。逃げ込む怪異調査部部室。
。。。壁に穴がない。
探す村人。 夕子の目には、紫子の泣き顔。


あさちゃん、病が治って。夕子と紫子と一緒に住むことに。理解する新谷。
健康に気にする夕子。
お風呂。姉妹で入る。。。。そのまま、見てしまう新谷。
村人のいった人柱のことで、やめさせようとする夕子。
それはだめと叩く妹。 。。。痛いのも貞一に。
たたき合う姉妹。 叩いた手の痛み。妹の心配。
夕子さんのことを知る新谷。 普通のオンナノヒト。


いなくなるあさちゃん。
探す夕子。紫子は知りませんと。
なにか不安を感じる貞一?なにかおかしい。
あさちゃんを探しに夕子。

。。。止める新谷。声が聞こえるわけもなく。

学校の物置小屋へ。
たいまつ。 こける夕子。 
中に入って、村の男達が
。。。奥にあさちゃんが
いってしまう 「夕子お姉ちゃん」
生け贄に決まる夕子。村の男が夕子に手を、放り込む壊した壁、祠までの通路。
落とされる夕子。


目覚める夕子。足が折れて。身動きが。
夕子さん、あさちゃんが人柱にならなくて安堵。自分が人柱になればと。
これでよかったんだと。

。。。前に見える見える祠。
そこへ無理にいく夕子。
祀られたなにか。神棚が。開けると、鏡。・・・だいたいそういうもの。
そこに映る夕子の恨めしそうな顔。

それに恐怖する夕子さん。怖さを。死ぬのがいやよ。混乱する夕子。
助けを呼ぶが誰も。
なぜか消える祠のロウソク。

助けを呼ぶ夕子、命令。そして、懇願。 消えるロウソク。
なにがいけなかったのよ。どうして。。。。消えるロウソク、闇に。
。。。悲鳴。


はっていった夕子。あの場所へ。
苦痛。。。追体験する新谷。
有子の思いを。
誰がわたしを人柱に決めたの? あかひとさん。あの子のせいなの。
。。。。醜悪な顔になる夕子さん。

はじかれる新谷。

怨念があさちゃんに向く夕子さん。止めることはできない。
気を取り戻す。

あさちゃんを憎んではだめ。わたしは怒ったりしない。あたしじゃない。
他のだけか。あたしは憎んだりしない。。。。

そう憎んだのはわたし。。。。鏡の中の夕子
。。。鏡に引きつけられる新谷。

部屋に押し戻される新谷。
これが影夕子の記憶。これが夕子さんの会談の始まり。

わたし、ここで何しているの?
。。。鏡の中の影夕子。
わたしを切り捨てたあなたが憎い。
タグ:紫子 夕子 新谷
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0