So-net無料ブログ作成

おそ松さん(第2期) 第25話 の感想 [TVアニメ]

地獄のおそ松さん

大事な話がしたいと。。その頃、イヤミが自業自得。
いうまでに大惨事。 

。。。事態をのめこめていない六つ子。あの世にいく。 煉獄。。。半島のおとなりの空間!?

三途の河原。死んでいることを。。わけが?
受け入れるのも早い。最終回だから。。。ざい××も簡単に事実を受けれたらいいのにね。事実。

現実では葬式

地獄にて思い出せないいいたかったこと。
裁きの間。 閻魔大王。。。いつも六つ子といたあのおっさんに化けていた。
見張っていたと。 。。。裁きは簡単、地獄。

抗議する六つ子

葬式。。。トト子が話を。 いいところ?・・・ありません。

抗議する六つ子。言えない。
・・・ないだけに。ないのをごまかす。嘘もいえない。語れるのはあの民族だけ。頭の中はお花畑。

もめる六つ子。足のひっぱありあい。

閻魔大王は判決。。。。皆で差し合い。
・・・引っ張り合いだけにだめだねえ。南北XX人よりはましだけど。


松野家、送り出し。
残ったもの。なにかをチビ太。

地獄でもすごい六つ子。芸人かな?
。。。鬼灯のなんとかパロ?

おかしな地獄。はずかしいことを。 鬼がすること。

。。。地獄、そこでみる出なくなていたものが地獄に。
嫌がる六つ子

イヤミがいる。宝探し。
思い出す記憶。あきらめけど。。。童貞だったと。

チビ太らはお願いする。
六つ子の赤塚先生にお願いする。

。。。出てくる先生。光、垂らす糸。
邪魔するにだにたら。

助けに来るチビ太ら5人。ゴレンジャー。 生者が地獄で暴れる。
。。。閻魔は大鬼を。 チャントシターが出て戦い。

地獄は本当に戦いの修羅の場に

六つ子は糸の元に。
助ける脇役ら。

つかむ糸。 先にはイヤミ。さすがはイヤミ。 ひっぱりあい。
イヤミはずるい。 切れる糸。

ファイルチュントシターが、最終形態に。
六つ子らを現世に送り返すが。。。

戻るチビ太らら。


泣いている松野夫妻。
戻る六つ子。身体はすでにぼろぼろ。。。魂だけもどっても

イヤミなんて、骨だけ。ドクロマン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。