So-net無料ブログ作成

オーバーロードII 第12話 動乱最終決戦 The final Battle of the disturbance の感想 [TVアニメ]

誰得な話に。 ラナーの悪どいシナリオ。


モモンの参戦。 イービルアイの願い。受け入れる。
名乗り合い。ヤルダバオトとモモン。。。会話でばかばかしいことに。
・・・茶番。ふりをしないとややこしくなる。

クライムとブレインはツアレを救い出すが。ブレインは腑に落ちない。
でてくる敵。
遭遇して戦いに。 偉そうなスキンヘッド。 二手に。
ツアレに化けていたサキロット。

戦いはクライムに有利に。卑怯な方法で。
ブレインはゼロにと秘剣で。
。。。よくしゃべる敵。切り札と

セバスがくる。?とゼロ。なぜと。真実。
ツアレはセバスが助け出して。

セバスに向かう敵。モンクがすること、威勢だけ。
受けるセバス、カウンターにかかと落とし。


モモンとヤルダバオト。
。。。モモンは守りに。

イービルアイはモモンに憧れ。
ヤルダバオトはとあるアイテムがいるだけと。追ってくれば。



イービルアイに事情を聞くモモン。 イービルアイの対応。もんもん。
モモンはナーベと計画のことを。 ごまかし会話。
ナーベに対応をお願いする。 イービルアイの態度のことでずれ。
ナーベが連絡。

モモンはイービルアイと話。お手伝い。
復活魔法。 ラキウスが使えると そのまずいところ。生命力をつかってしまうこと

。。。ナーベが示すところ。王都での炎の壁


クライムら。。。セバスとこれからのことを
王都に炎の壁

同様にが人に。
ゲヘナの炎とモモン

ラナーが皆に話を。 ラキウスの説明。
主犯 ヤルダバオト。
。。。モモンが讃えられて。

ラナーが作戦を。民の救い出し。 クライムにお願いする。ブレインらがついていくと。
ラナーは送り出す言葉。

クライムはマジックアイテムを。限界の突破。 生きて戻ることを


王族ら。 ラナーが思うところ
死んでも復活すると、生命力を失って、面倒を見るのはわたしと
その顔をみて、兄王とレイブン公は。
・・・ヤンデレ王女。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

おそ松さん(第2期) 第25話 の感想 [TVアニメ]

地獄のおそ松さん

大事な話がしたいと。。その頃、イヤミが自業自得。
いうまでに大惨事。 

。。。事態をのめこめていない六つ子。あの世にいく。 煉獄。。。半島のおとなりの空間!?

三途の河原。死んでいることを。。わけが?
受け入れるのも早い。最終回だから。。。ざい××も簡単に事実を受けれたらいいのにね。事実。

現実では葬式

地獄にて思い出せないいいたかったこと。
裁きの間。 閻魔大王。。。いつも六つ子といたあのおっさんに化けていた。
見張っていたと。 。。。裁きは簡単、地獄。

抗議する六つ子

葬式。。。トト子が話を。 いいところ?・・・ありません。

抗議する六つ子。言えない。
・・・ないだけに。ないのをごまかす。嘘もいえない。語れるのはあの民族だけ。頭の中はお花畑。

もめる六つ子。足のひっぱありあい。

閻魔大王は判決。。。。皆で差し合い。
・・・引っ張り合いだけにだめだねえ。南北XX人よりはましだけど。


松野家、送り出し。
残ったもの。なにかをチビ太。

地獄でもすごい六つ子。芸人かな?
。。。鬼灯のなんとかパロ?

おかしな地獄。はずかしいことを。 鬼がすること。

。。。地獄、そこでみる出なくなていたものが地獄に。
嫌がる六つ子

イヤミがいる。宝探し。
思い出す記憶。あきらめけど。。。童貞だったと。

チビ太らはお願いする。
六つ子の赤塚先生にお願いする。

。。。出てくる先生。光、垂らす糸。
邪魔するにだにたら。

助けに来るチビ太ら5人。ゴレンジャー。 生者が地獄で暴れる。
。。。閻魔は大鬼を。 チャントシターが出て戦い。

地獄は本当に戦いの修羅の場に

六つ子は糸の元に。
助ける脇役ら。

つかむ糸。 先にはイヤミ。さすがはイヤミ。 ひっぱりあい。
イヤミはずるい。 切れる糸。

ファイルチュントシターが、最終形態に。
六つ子らを現世に送り返すが。。。

戻るチビ太らら。


泣いている松野夫妻。
戻る六つ子。身体はすでにぼろぼろ。。。魂だけもどっても

イヤミなんて、骨だけ。ドクロマン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

からかい上手の高木さん 第12話 の感想 [TVアニメ]

授業中、高木さんは西片に
女子らは手紙。 手紙なんてと。。。口で言えばと。

高木さんも手紙と西片。 教科書に手紙が?



手紙

教科書に手紙、動揺。 高木さんが声を。
。。。想像する西片、誰がと。悩む。

ごまかす。  高木さんがいうこと、誘導して。顔があかいと。
あかすこと。教科書に挟んでいる手紙のことを。
わかっていたと西片。 手紙のことで、今よんでと。 。。。ココロに動揺の西片
。。。
中を読む。なかなかを。。。。いつものことを手紙に。
がっかりする西片。
反応を楽しんでいた高木さん。手玉に取る。



入学式

入学式。西片は職員室に。

教室。 高木さんはなにかを落として
遅れてくる西片。目立ってしまう。。。。がっかり。

席順をきめることに。

西片は一番後のすみっこ。 話しかける高木さん。
西片はこれは 高木さんのせいだと。

。。。式
高木さんはあにかに気が付く。

ホームルーム。
高木さんは遅れてきて。
高木さんは西片の遅刻したわけを。 落とし物届けたから、 みせてばらすことに。
笑って、御礼をする高木さん。



席替え

。。。夜に腕立て、からかわれた回数?
足の傷。 高木さんからのハンカチ。

教室で返そうと。 。。。席替えがあることをしる西片。
話をしている内に返せないハンカチ。

席のことで高木さん、憂いを。

決まる席。離れることに。

それぞれの模様。
もろに落ち込むもの。離ればなれ。 前を嫌がる男子。

西片の場合。。。なんとかできない。暗くなる。

高木さんが声をかける。なぜか横に。
そのいきさつ。

高木さんは西片がしようとしていたことを。 ごまかす西片
高木さんのき気遣い。。。西片はハンカチをかえす。
。。。いいかんじに。


ハンカチ。高木さんはそれをみなていると中に手紙。
西片から御礼。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ