So-net無料ブログ作成

消滅都市 第10話 決断 の感想 [TVアニメ]

ユキはソウマを失って。
アジトは海の近くの洋館に。。。落ち込むユキ。

ギークはバイクを
それぞれ。。。タクヤはふさぎのこんで

エイジら。
タクヤはユキに気遣い。

タクヤはコウタが生きていることに。 あのときのこと、所長に助けられて。
タクヤは信じられないと。 コウタが調べたこと。 カイバラが皆を助けて。

ユキの下着。打ち明けること、ロストは終わってないと。 もっと大きくなるはずが
数十年後のこと。

タイヨウは穴の膨張が押さえられていろと。中からの通信に。
タイヨウの思惑。 ダイチの排除でポータルの完成を

ユキはなんとかすることを。父がよんでいることを。
タクヤはエイジから計画の排除

タイヨウはダイチの排除。波動性物質の排除の研究

タクヤとユキは、波動性物質のことを聞かされて。引き留めを。
タイヨウが動き出していると。

ユキはなにかを。

ギークのオタはいつも通り。タクヤは相手をする。。。食べ合わせ。
ユアおしのギーク。

タクヤはいく、ギークはDVDを貸して、絶対に返してねと・・・フラグを立てる。

ユキとタクヤ。 タクヤはユキに普通の生活のことを。  タクヤは時間をくれと
ギークは研究者に文句。 タクヤはバイクを

タイヨウは人体実験。波動性物質の阻害薬。

ユキは街へ。普通の生活を。恋人、姉弟。

ユミコにコウタが。コウタはタクヤに、ユミコがトマトを欲しがってと。

研究所の二人。ダイチのもとで働いて。自分の研究ついて。 責任と向き合うこと。
彼らの二人の選択に全力でサポート

ユキにユミコが茶店に

タクヤは海原と。。。トマト
ユキはユミコからタクヤが波動性物質をしっていることを

トマトをもらうタクヤ。送り出す海原。

タイヨウは実験を。あと一つ足りない因子。仮説。。。実験材料になるとツキ
。。。無茶するタイヨウ。ツキを使い潰しに。
仮説は実証来たと

ユキとタクヤ。普通の生活。
。。。すべてが終わったらと、なにかフラグ? 一緒に住むのか。それとも別々。
それぞれ違う普通。幸せな生活。

トマト。。。一緒に食べて

で、タクヤとユキはロストに向かう。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ